更新

一人暮らしの食洗機選びとは?知っておくべき賢い選び方を徹底解説

一人暮らし世代には、「仕事が忙しい」「家事する暇があれば遊びに出かけたい」という人も多いのではないでしょうか。今回は、一人暮らしにおすすめの食洗機の選び方とおすすめ商品を紹介します。皿洗いは機械にお任せして、自分の時間を謳歌しましょう!
一人暮らしの食洗機選びとは?知っておくべき賢い選び方を徹底解説

一人暮らしをしている人は、家事の全てを自分1人で行わなければなりません。

料理・洗濯・掃除…、どれから手をつければいいかわからなくなってしまう日はありませんか?また、仕事から疲れて帰宅した後の家事ほど面倒なものはありませんよね。

そこで今回は、家事を楽にしてくれる「食洗機」の紹介をしたいと思います。一人暮らしにぴったりの食洗機や、賃貸でもOKな食洗機の選び方を徹底解説します。

「皿洗いが面倒」「いつもシンクに汚れた食器を溜めてしまう」という人は、要チェックです!

一人暮らしにおすすめの食洗機の種類は?

一口に食洗機といっても、工事が必要な本格的なものから、キッチンにポンと置くだけで簡単に使えるものまで幅広い種類があります。

ここでは、一人暮らしにおすすめの食洗機の種類について紹介してみたいと思います。

食洗機には2種類ある

食洗機には「卓上タイプ」「ビルトインタイプ」の2種類があり、それぞれに特徴やメリットデメリットが異なります。

以下に特徴をまとめるので、ぜひ参考にしてください。

卓上タイプ

キッチンの上に置くタイプ。工事不要で手軽に設置できますが、キッチンに十分なスペースがないと設置できません。

卓上タイプのメリット
  • 工事が要らない
  • 設置が簡単
  • 本体価格が比較的リーズナブル
  • コンパクトタイプも多い
  • キッチンの隙間スペースを有効活用できる
卓上タイプのデメリット
  • キッチンが狭くなってしまう
  • 圧迫感を感じやすい
  • モデルによっては希望の場所に設置できない場合もある

ビルトインタイプ

シンクの下に収納する形で施工するタイプ。工事が必要になり、価格も上がりやすいのが特徴です。大容量のモデルも多く、ファミリー層に人気があります。

ビルトインタイプのメリット
  • キッチンがすっきりとした見た目になる
  • 種類やモデルが多い
  • より本格的な洗い上がりを味わえる
  • 便利な機能が搭載されているモデルが多い
  • 種類やモデルが多い
ビルトインタイプのデメリット
  • 工事が必要
  • 工事費用もかかる
  • 本体価格が高い傾向がある

一人暮らしには「卓上タイプ」がおすすめ

食洗機には大きく分けて2種類がありましたが、一人暮らしにおすすめなのは断然「卓上タイプ」です。

賃貸での一人暮らしは、どうしても「退室時のこと」を考えながら生活していく必要がありますよね。

ビルトイン食洗機はキッチンの一部を取り外して工事をしていくため、賃貸では不可能な場合がほとんどでしょう。

一方で、工事の必要がない卓上タイプであればシンク横に置くだけなので、気兼ねなく取り入れられます。

卓上タイプでも設置できない場合がある?

卓上タイプは基本的に工事の必要はありませんが、稀に「専用コンセントが届かない」「水栓の位置が違う」などの理由で、好みの場所に設置できない場合もあります。

購入の前には、必ず自分の家のキッチンに設置できるかどうかを確認しましょう。

一人暮らしさん必見!賢い食洗機の選び方

一人暮らし用の食洗機は、どのように選べばいいのでしょうか?ここでは、賃貸住宅でも設置しやすい食洗機の選び方を紹介します。

工事不要な「卓上タイプ」がマスト!

一人暮らしさんは賃貸住宅に住んでいる人が多いと思います。賃貸では基本的に壁に穴を開けたり、リフォームをしたりなどといった行為は禁止されています。

そのため、工事が必要になってくるビルトインタイプの食洗機は設置できません。

卓上タイプの食洗機は工事不要で賃貸住宅でも取り入れやすいため、卓上タイプの食洗機から選ぶようにしましょう。

「給水カップ対応」をチョイス!

卓上タイプにも、コンセントを挿したり水道の水栓と接続したりしなければいけないモデルもあります。

そのようなモデルを選んでしまうと水道工事が必要になってしまう場合があるため、必ず確認が必要です。

一人暮らしさんにおすすめの卓上食洗機は、「給水カップで水を入れる」というタイプ!給水カップで水を直接食洗機に入れるため、水道の位置が違っていても設置できますよ。

サイズ感で選ぶ

卓上タイプの食洗機には、2~3人用のコンパクトサイズの食洗機もあれば、5人以上用の大容量タイプもあります。

また、扉の種類も「場所を取りやすい前開きタイプ」や「省スペースでもOKの上下開きタイプ」があるため、キッチンのスペースに合う食洗機を選ぶことが大切です。

購入した後に「大きすぎて設置できない」ということになってしまわないように、あらかじめ設置したい場所のサイズを計測しておきましょう。

容量で選ぶ

一人暮らしさんであれば、2~3用のコンパクトタイプがおすすめです。

2~3人用であっても、庫内は上かご下かごの2段式になっているものが多く、しっかりと洗浄できるものが豊富に揃えられています。

さらに、コンパクトさを求めたい場合は、ミニマムサイズの1~2用の食洗機をチョイスしてみてもいいでしょう。

機能性で選ぶ

卓上タイプの食洗機には、様々な機能が搭載されています。一人暮らしであれば以下の機能がついている商品を選べば、何かと役立ちそうです。

節水機能

節水機能が搭載されている食洗機を使えば、水道代削減につながります。

殺菌機能

食洗機の庫内は食べカスなどによって異臭を放ちがちです。ワンルームにイヤな臭いが広がってしまわないよう、殺菌機能がついているモデルがおすすめです。

タイマー機能

タイマー機能がついていると、電気代が安くなった深夜に運転を開始させられるため、光熱費削減につながります。

防音機能

ワンルームでは、どうしても音がこもってしまいがちです。防音機能がついているモデルであれば、食洗機運転中でも好きなテレビや音楽を楽しめそう。

amazonギフト券

一人暮らしにおすすめの食洗機9選!

ここでは、一人暮らしにおすすめの食洗機を9選紹介します。「食洗機の購入を検討している」という人は、ぜひ参考にしてください。

ラクア コンパクト食洗機

こちらは、ミニマムサイズのコンパクト食洗機です。1~2用と一人暮らしに最適なサイズ感で、工事も一切不要です。

バケツなどを使って排水を受け止められれば、シンクの近くに置かなくても大丈夫!キッチンスペースが狭いと悩んでいる人でも、取り入れやすいでしょう。

また、コンパクトサイズで持ち運びもラクなため、女性1人でも簡単に設置できます。

ラクア STTDWADW STTDWADB

続いてもラクアの商品を紹介します。

こちらの食洗機は2~3人用と、上記で紹介した食洗機よりも容量が大きく、LEDライトが点灯して暗いところでも見えやすくなっていたり、フライパンも入れられたりする庫内が特徴的です。

給水方法は給水カップだけではなく水道ホースも可能なので、キッチンに合わせて選べるのも使いやすいポイントですよね!

MAXZEN タンク式食洗機

一人暮らし用の食洗機の中でもリーズナブルな価格帯が魅力的なこちらの商品は、コンパクトサイズなのにたっぷり3人分の食器を入れられるところが魅力的です。

また、多くのタンク式食洗機が「上部からの給水」であるのに対し、こちらは「下部からの給水」で使いやすさにもこだわっています。

身長が低くて上からの給水に不安がある人は、こちらのモデルがぴったりでしょう。

ROOMMATE コンパクト食器洗い洗浄機

こちらの食洗機は、サイズはコンパクトなのに約15点の食器を入れられる大容量が魅力!しかも乾燥まできっちりできる優れものです。

洗浄は5種類・乾燥は3種類から好みのモードを選べ、水道代も手洗いに比べて大幅に節約できます。

45~70度のお湯でしっかりと洗ってくれるため、頑固な汚れもすっきりと落としてくれますよ。

アイリスオーヤマ 食洗機

低価格家電を多数輩出しているアイリスオーヤマでは、水道工事不要ですぐに使えるコンパクトサイズの食洗機が人気です。

回転式のノズルが360度隈なく汚れを落としてくれるため、しつこい油汚れやコップの内側まできれいさっぱり!

温水洗浄で99.99%除菌してくれるので、庫内も清潔に保てそうです。

AINX 食器洗い乾燥機

工事不要!モダンなデザインと、業界トップクラスの省エネ性を誇る卓上食洗機の登場です。

一度の洗浄で使用する水量は、手洗いの場合と比べると驚くほど少なく、その数字は「1/7の約5L」と発表されています。

それだけではなく、標準洗浄モードで1日2回使用しても、月間の電気代はわずか1,463円と省エネです。

ただし、こちらの商品はコンセントを挿す必要があるため、設置したい場所にコンセントがあるかどうかを確認してください。

タンク式 食洗機

こちらは、タンク式で工事一切不要の食洗機です。

食洗機の中には扉部分が透明になっていて庫内が確認できるデザインも多いですが、こちらは庫内が一切見えないデザインです。

庫内が見えないことによってキッチンの見た目がすっきりとまとめるため、生活感を出したくないという人にぴったりでしょう。

モーソー 食器洗い乾燥機

最短35分で洗い上がるコンパクトタイプの食洗機です。70度の高温洗浄と360度回転する上下シャワーによって、食器隅々まで洗い残しなく洗浄できるのが特徴的でしょう。

ほかにも「3D熱風乾燥機能」「24時間ドライキープ」「節水省エネ」など魅力的な機能がたくさん搭載されているだけではなく、メーカーの1年保証も付いているためアフターフォロー体制もバッチリです。

シロカ 工事の要らない食器洗い乾燥機

TVでもおなじみの「工事の要らない食洗機」は、パワフルな水圧と高温洗浄によって、落ちにくい油汚れもしっかりと落としてくれます。

また、食器に付着している菌を99.9%以上除菌し、雑菌が気になる梅雨時期でも衛生的です。

工事が必要ないため一人暮らしのキッチンでも設置しやすく、ファミリー層でも使えるサイズ間が魅力的でしょう。

まとめ

一人暮らし用の食洗機は、工事不要な「卓上タイプ」を選ぶことが大切です。

卓上タイプにも様々な種類があるため、扉が開く位置や水栓の位置などをしっかりと確認したうえで、ぴったりの1台を選んでくださいね。

一度食洗機を使ってしまうと、手洗いには戻れなくなってしまうほど便利で経済的です。工事不要タイプなら購入したその日から使用でき、皿洗いの時間を自分時間に使えますよ!

こちらの記事では、卓上食洗機おすすめ10選と選び方解説をまとめているので、ぜひチェックしてみてください。

白根 鮎美 /
ビギナーズ編集部 ライター

独学で英語を勉強後、オーストラリアでは幼児教育の専門学校で勉強。帰国後は子ども英会話教室にて1歳から高校生への英会話を指導していました。また、サーフィン歴は10年以上、海を愛する2児のママサーファー。

ビギナーズTOPページ