更新

ストラトキャスターの特徴・種類解説|ギター初心者~上級者向けのおすすめモデルも紹介

Tatsunori Kanno / ビギナーズ編集部 ライター

ブックライブ
「ストラトキャスターを購入しようか考えているけれども、選び方がわからない」と困っていませんか。そこでこの記事では、ストラトキャスターの種類、サウンドや形の特徴、ストラトキャスターの魅力や選び方のコツ、おすすめのギター3選を取り上げます。
ストラトキャスターの特徴・種類解説|ギター初心者~上級者向けのおすすめモデルも紹介

「ストラトキャスターを入手したいので、種類や選び方を知りたい」「おすすめのストラトキャスターを知りたい」と考えていませんか。

ストラトキャスターは、プロミュージシャンも愛用しているギターで、ギターを趣味にしている人からも非常に人気があります。

この記事では、そんなストラトキャスターの特徴・種類について詳しく紹介します。

それだけではなく、選び方のポイントや初心者におすすめのストラトキャスター3選、価格重視の人におすすめのストラトキャスター3選を取り上げます。

目次

ストラトキャスターには大きく5種類ある

ストラトキャスターの種類は、次の5つあります。

  • アメリカ製の「フェンダーUSA」
  • 高品質な「フェンダー・カスタムショップ」
  • メキシコ産の「フェンダーメキシコ」
  • 日本製の「メイド・イン・ジャパン」
  • 入手しやすい「スクワイヤ」

こうした種類を知り、自分に合ったストラトキャスターを見つけましょう。

アメリカ製の「フェンダーUSA」

「フェンダーUSA」は、アメリカ・カリフォルニア州のコロナ工場で作られている種類です。

最もスタンダードな種類で、アマチュアプロ問わず多くのギタリストが使用しています。

「フェンダーUSA」の場合、ギターの価格は10万円を超えるでしょう。本場のギターを入手したい人にはおすすめです。

高品質な「フェンダー・カスタムショップ」

「フェンダー・カスタムショップ」は、マスタービルダーなどによってフェンダー・トップクラスのギターを生産している種類です。

厳選された木材を使用し、製法にこだわり抜き、質の高いギターを作り続けており、エイジド加工というキズ・サビを再現する技術を得意としています。

こうした特別な技術を駆使しているからこそ、全体的に価格は高く、高額なモデルでは100万円近くのギターが販売されています。

メキシコ産の「フェンダーメキシコ」

「フェンダーメキシコ」は、メキシコで製造しているストラトキャスターです。

本場アメリカから技術指導を受けているため、品質に問題があるわけではありません。

また、ほかのストラトキャスターよりも、温かみのあるサウンドが特徴です。さらに「フェンダーメキシコ」の場合、10万円を下回るギターもあり、入手しやすいです。

日本製の「メイド・イン・ジャパン」

「メイド・イン・ジャパン」は、日本産のフェンダーのストラトキャスターです。丁寧な作りで品質にも優れ、安心して使えるストラトキャスターだといえるでしょう。

日本製のギターを使いたい人にとっては、おすすめの種類です。価格も高額なモデルで10万円程度とフェンダーの中では低めの傾向にあります。

入手しやすい「スクワイヤ」

「スクワイヤ」は、フェンダーの下位ブランドのことです。手に入れやすい価格でありながらも、フェンダーのストラトキャスターと同じようなサウンドを楽しめます。

また、スクワイヤだけでも、「Affinity」など様々なラインナップが展開されています。

最上位モデルであっても、5万円程度と購入しやすいことも特徴です。

ストラトキャスターのサウンドや形の特徴

ストラトキャスターは、ジャキジャキとした音で演奏できるだけではなく、多彩なサウンドも表現できるギターです。

また、ツノがついたようなボディデザインも特徴です。こうしたストラトキャスターのサウンドや形の特徴を紹介します。

ジャキジャキとした音で演奏できる

ストラトキャスターは、基本的にはシングルコイルピックアップで、歯切れの良いサウンドを奏でるギターとして知られています。

鈴が鳴るような爽やかな音色はベルトーンと形容され、多くのギタリストに愛されており、リズムギターやカッティングプレーなどにおすすめです。

多彩なサウンドを表現できる

ストラトキャスターは、3基のシングルコイルタイプのピックアップを搭載していて、多彩なサウンドを表現可能です。ちなみにテレキャスターの場合、ピックアップは2つしかありません。

また、「トレモロアーム」という金属の棒もついており、この棒を使うことで、サウンドの揺れも表現できます。

ツノがついたようなボディデザイン

ストラトキャスターのボディデザインは、ツノのような「ダブルカッタウェイ」と呼ばれていて、ボディ側まで手を伸ばしやすくハイフレットが弾きやすいです。

また、バランスや操作性にも優れており、激しいギター演奏をしても、快適に弾けるでしょう。

ストラトキャスターの選び方

ストラトキャスターを選ぶコツは、次の通りです。

  • チューニングに注意したい人はフロイドローズ付き
  • サウンドにこだわりたい人はピックアップで選ぶ
  • 奇抜なデザインが好きな人はリバースヘッド

こうした選び方を知り、自分に合ったギターを見つけましょう。

チューニングに注意したい人はフロイドローズ付き

ストラトキャスターに付いているトレモロユニットを使うことで多彩なサウンドを楽しめますが、使い過ぎてしまうとチューニングが狂ってしまいます。

チューニングに注意したい人は、「フロイドローズ」というロック式のトレモロユニットになっているのかチェックしましょう。「フロイドローズ」であれば、チューニングが安定します。

サウンドにこだわりたい人はピックアップで選ぶ

ストラトキャスターは、3基のシングルコイルタイプのピックアップを基本にしていますが、ハムバッカーになっていたり、別の種類のピックアップに変更されていたりすることもあります。

ハムバッカーであれば、迫力のある音も楽しめます。

ストラトキャスターの種類によってピックアップが異なるため、サウンドにこだわりたい人は、ピックアップの種類で選ぶとよいでしょう。

奇抜なデザインが好きな人はリバースヘッド

ストラトキャスターを選びたいけど周りの人と被るのがイヤな人もいるのではないでしょうか。そんな方にはリバースヘッドのストラトキャスターがおすすめです。

リバースヘッドは左利き用のストラトキャスターのネックを右利き用のストラトに組み込んだモデルで、刀の切っ先のような印象を与えます。

左利きのギタリスト、ジミ・ヘンドリクスを尊敬しているプレイヤーはこのモデルがおすすめです。

初心者におすすめのストラトキャスター3選

初心者におすすめのストラトキャスターは、次の3種類あります。

ギターの種類 特徴
Fender エレキギター MIJ Traditional ’60s Stratocaster®, Rosewood Fingerboard, Daphne Blue

60年代製のストラトキャスターを再現した定番モデル
カラーバリエーションが豊富

FUJIGEN/Neo Classic SERIES NST100 3TS

国内メーカー
品質の高い「Neo Classic」シリーズ など

YAMAHA PACIFICA012

世界中でベストセラーを続けるモデル
オリジナルピックアップを採用 など


何を買えばいいのかわからないと困っている人は、参考にしてください。

Fender エレキギター MIJ Traditional ’60s Stratocaster®, Rosewood Fingerboard, Daphne Blue

「Fender MIJ Traditional ’60s Stratocaster」は、60年代製のストラトキャスターを再現した定番モデルで、長く使用できます。

また、厳選された木材を採用し、9色のカラーバリエーションがあることも特徴です。

FUJIGEN/Neo Classic SERIES NST100 3TS

「FUJIGEN Neo Classic SERIES NST100 3TS」は、「フジケン」という国産メーカーのストラトタイプのギターです。

中でも「Neo Classic」シリーズは、品質が優れていると評判で、サウンドにこだわりたい人におすすめです。

YAMAHA PACIFICA012

「YAMAHA PACIFICA012」は、世界中で売れている入門用のギターです。オリジナルのシングルコイルとハムバッカーのピックアップになっており、様々な音楽のジャンルに対応可能です。

質が高いながらも、コストパフォーマンスに優れていることも特徴で、初心者も入手しやすいでしょう。

価格重視の人におすすめのストラトキャスター3選

価格重視の人におすすめのストラトキャスターは、次の3つです。

ギターの種類 特徴
Squier Affinity Series Stratocaster

ボディにアルダー材を採用
5wayスイッチを搭載 など

YAMAHA エレキギター PACIFICA112V

低音域と高音域が強調されたサウンドを実現できる
コイルタップ機能でクリアな音も再現可能 など

Ibanez RGシリーズ スタンダードモデル RG370AHMZ

「Quantum」というオリジナルピックアップを搭載
ゼロポイントシステムによってチューニングが安定する など


できるだけ費用を抑えたい人などは、参考にしてください。

Squier Affinity Series Stratocaster

「Squier Affinity Series Stratocaster」は、リーズナブルでありながら、ボディにアルダー材を採用し、トレモロユニットも搭載されているギターです。

ピックアップは、シングルコイルタイプ3基とオーソドックスな構造ですが、5wayスイッチもあり、音作りを楽しめます。また、弾きやすいCシェイプネックという形になっていることも特徴です。

YAMAHA エレキギター PACIFICA112V

「YAMAHA エレキギター PACIFICA112V」は、アルニコVというマグネットをピックアップに搭載し、低音域と高音域が強調されたサウンドを実現できるギターです。

コイルタップ機能によって、クリアなサウンドも奏でられるため、多彩な音を楽しめるでしょう。価格も高くなく入手しやすいギターでもあります。

Ibanez RGシリーズ スタンダードモデル RG370AHMZ

「Ibanez RGシリーズ スタンダードモデル RG370AHMZ」は、オートでコイルタップが行われるギターで、本体のスイッチを操作して様々なサウンドを実現できます。

さらに、ゼロポイントシステムが採用され、チューニングも安定します。

また、「Quantum」というオリジナルピックアップを搭載し、はっきりとした低音域なども奏でられるでしょう。

ギター上級者におすすめのストラトキャスター3選

ギター上級者におすすめのストラトキャスターは、次の3種類あります。

ギターの種類 特徴
Fender RITCHIE BLACKMORE STRATOCASTER

ギタリスト「リッチー・ブラックモア」のシグネチャーモデル
ヘビーサウンドを実現 など

Fender JIMI HENDRIX STRAT MN OWT

ジミ・ヘンドリックスのシグネチャーモデル
ブルージーなサウンドが魅力 など

James Tyler Japan Studio Elite HD Transparent Blue ジェームス・タイラー・ジャパン スタジオエリートHD エレキギター

ブルーの美しいデザイン
クリアでパワフルなサウンドを実現 など


質の高いギターを入手したい人などは、参考にしてください。

Fender RITCHIE BLACKMORE STRATOCASTER

「Fender RITCHIE BLACKMORE STRATOCASTER」は、ディープ・パープルやレインボーのギタリスト「リッチー・ブラックモア」のシグネチャーモデルです。

ヘビーなサウンドを奏でられ、ハードロックをプレイしたい人におすすめです。

また、ダンロップ製ストラップロックピンが採用され、演奏中もギターの落下を心配する必要がありません。

Fender JIMI HENDRIX STRAT MN OWT

「Fender JIMI HENDRIX STRAT MN OWT」は、伝説のギタリスト「ジミ・ヘンドリックス」のシグネチャーモデルで、ブルージーなサウンドとなっています。

ヘッドの方向が逆になっており、ネックプレートにはジミ・ヘンドリックスがデザインされ、ジミ・ヘンドリックスが好きという人にとっては、たまらないギターといえるでしょう。

James Tyler Japan Studio Elite HD Transparent Blue ジェームス・タイラー・ジャパン スタジオエリートHD エレキギター

「James Tyler」は、数々のミュージシャンが愛用しているギターブランドです。

独特のヘッド形状で、握り心地のよいネックグリップが採用され、弾きやすさを実感できるでしょう。

ブルーの美しいデザインで、クリアでパワフルなサウンドを実現できることも特徴です。

こちらの記事でも、おすすめのストラトキャスターと選び方のコツなどをご紹介しています。


ストラトキャスターの特徴を知り自分に合ったギターを選ぼう

ストラトキャスターには、アメリカ製の「フェンダーUSA」や高品質な「フェンダー・カスタムショップ」、入手しやすい「スクワイヤ」など、大きく分けて5種類あります。

それぞれ特徴や価格が異なるので、各種類について理解を深めておきましょう。

そんなストラトキャスターは、ジャキジャキとした音で演奏できるだけではなく、多彩なサウンドも表現できるギターです。

また、ツノがついたようなボディデザインも特徴です。チューニングに注意したい人はフロイドローズ付き、クラシックなデザインが好きな人はボルトオンジョインを選びましょう。

サウンドにこだわりたい人はピックアップで選ぶこともおすすめです。

3基のシングルコイルタイプのピックアップを基本にしていますが、ハムバッカーに変更されていたりすることもあるからです。

ストラトキャスターの特徴を知り、自分に合ったギターを選びましょう。

こちらの記事では、ギターレンタルサービスをご紹介しています。高価なモデルを使ってみたいときやライブ・イベントなど短期間の使用に便利です。

Tatsunori Kanno /
ビギナーズ編集部 ライター

ネットショッピング歴は約20年!お得なものを見つけることが好きで日々のECサイトで掘り出し物の探しは欠かしません。コスパの良い初心者が趣味を始めるのに最適なアイテムをご紹介します。趣味はダンスと映画鑑賞