更新

Amazon Music HDとは?サービスの内容と音質を楽しむためのコツ

音楽を聴く場合、せっかくなら音質が良い状態で楽しみたいですよね。そんなあなたにぴったりなのが、Amazon Music HDです。今回は、Amazon Music HDがどんなサービスか、音質を存分に味わうためのポイントも含め解説します。
Amazon Music HDとは?サービスの内容と音質を楽しむためのコツ

音楽を聴く方の中には、ヘッドホンやイヤホンなどの音響機器にこだわりがある方もいますよね。このような方は、「ひとつひとつの音をしっかり聴きたい」「ライブのような立体感を味わいたい」と考えているかもしれません。

実は、良い音質で聴くには通常のストリーミングサービスだと物足りない可能性があります。そこで登場したのが、ハイレゾ音源・ロスレス音源が聴けるストリーミングサービスです。その中で今人気なのが、Amazon Music HD。

そこで今回は、Amazon Music HDとはどんなサービスかだけではなく、Amazon Music HDの音質を存分に楽しむために知っておくべき点も合わせて解説しましょう。

Amazon Music HDとは

ということで、まずはAmazon Music HDがどのようなサービスなのかについてお伝えします。

Amazon Music HDとは、Amazonが提供する高音質音源の配信サービスです。Amazon Music HDが配信しているのは「ロスレス音源」と言い、CDの情報の2/3に圧縮しながらも劣化せずに聴ける音源のことを指しています。

高音質の音源は、基本的に音の情報量が多くデータが大きくなりがちです。そうなるとデータ量がかさんでしまうので、音楽を聴く際に時間がかかるなどの課題がありました。

しかし、ロスレス音源での配信であれば音源の質を保ったまま、ストレスが少なく音楽を聴けるでしょう。また、ダウンロードを行う際でもファイルの容量が小さくなるので、より多くの曲を保存できます。

また、Amazon Music HDでは2種類のロスレス音源を配信しています。

ビット数 サンプルレート 平均ビットレート
HD 16bit 44.1kHz 850kbps
Ultra HD 24bit 44.1kHz〜192kHz 3730kbps

通常の音源の平均ビットレートは320kbpsであることを考えると、数値から音質の良さがわかりますよね。

他にもAmazon Music HDでは、3Dオーディオが聴けます。3Dオーディオとは、3Dのように立体的な音楽が聴ける音源のこと。音質がただ良いだけでなく、立体的に音楽を聴けることで新たな発見があるかもしれません。

Amazon Music HDは単体で加入する場合は月額980円(プライム会員は780円)ですが、現在Amazon Unlimited Musicに加入している方は無料でアップグレードが可能になりました。

このため、普段からAmazon Unlimited Musicを活用している方はぜひ高音質の音源をAmazon Music HDで聴いてみましょう。

Amazon Music HDの詳細を見る

Amazon Music HDとAmazon系の他の音楽サービスの違い

Amazonが提供する音楽サービスは、他にもAmazon Unlimited MusicとAmazon Prime Musicがあります。しかし、それぞれサービスの内容に違いがあります。次からは、その違いについて解説しましょう。

Amazon Music HDの詳細を見る

Amazon Music HDとAmazon Unlimited Musicの違い

Amazon Music HDとAmazon Unlimited Musicでは、大きく「音質」に違いがあります。

Amazon Unlimited Musicでは基本的に音質はSD(スタンダード)であるのに対して、Amazon Music HDはSD、HD、Ultra HDの3種類で配信しています。より音質の良さを追求したいなら、Amazon Music HDがおすすめです。

なお、以前はAmazon Unlimited Musicの利用者はプラス1000円でAmazon Music HDを使えるシステムになっていましたが、現在は追加料金なしで利用できるようになっています。

これを機に、Amazon Unlimited Musicを使っている方はAmazon Music HDを活用しましょう。

Amazon Music Unlimitedの無料体験をする

Amazon Music HDとAmazon Prime Musicの違い

Amazon Music HDとAmazon Prime Musicの違いは、音質だけでなく曲数、使える機能などにも違いがあります。

もともとAmazon Prime MusicはAmazon Prime会員が無料で使える音楽機能、という位置付けです。配信されている曲は約200万曲程度、同時に再生できる台数は1台までとなっています。

これに対して、Amazon Music HDはAmazon Unlimited Musicと同じように7000万曲が配信されていて、同時に最大6台まで再生ができます。

Amazon Prime会員で初めて音楽サブスクサービスを使う場合はAmazon Prime Musicで試しに使うのはありかもしれません。ただ、ここで物足りなさを感じる場合はAmazon Music HDを使うのが良いでしょう。

Amazon Prime Musicの無料体験をする

Amazon Music HDの音質を楽しめるデバイス

Amazon Music HDは高音質の配信のサービスなので、せっかくなので高音質で楽しみたいですよね。しかし、高音質で楽しむためには音響機器やデバイスについて知っておく必要があります。

そこで次では、Amazon Music HDの音質を存分に味わえるためのデバイスについて解説します。

Amazon Music HDの詳細を見る

PC(Windows・Mac)

Macの場合、2013年以降に発売されたMac製品は全てHD/UltaHDの音質の再生に対応しています。そのため、Mac製品の場合は追加のオーディオによる拡張がなくても高音質を楽しめると考えて良いでしょう。

一方、Windowsの場合は内蔵されているオーディオの性能やDAC(デジタルをアナログに変換する回路)が組み込まれているかどうかに左右されます。このため、今使っているパソコンの性能を確認しましょう。

スマートフォン

スマホの場合、iPhone(iPad)とAndroidで対応が変わります。iPhone(iPad)の場合はiOS11以降がインストールされていれば、HD/UltaHDの音質での再生が可能です。

また、AirPlayによって再生する場合も、HD音質になります。ただし、サンプルレートが96以上になる場合は、互換があるDACを繋ぐ必要があるので気をつけてください。

一方、Androidの場合はAndroid Lollipopを搭載した、もしくはそれ以降のバージョンを搭載したスマホならHD/Ultra HD再生ができます。

この辺りの詳細に関しては、メーカーごとにサポートが異なる可能性があるため、説明書等を確認することをおすすめします。なお、Chromecastに関しては、HD/Ultra HD再生に対応していません。

家庭用オーディオ機器・Amazon端末

Amazon Music HDは、スピーカーやアンプ、サウンドバーなど様々な音響が対応しています。特にAmazon Music系のアプリが内蔵されている場合は、そのまま追加の拡張なく楽しめるでしょう。

ただし、オーディオがHD/Ultra HDに対応していない場合は、外付けDACを取り付ける必要があります。そのため、お手持ちのオーディオの性能を確認しつつ、ULtra HD(24bit、192kHz)に対応した外付けDACを購入しましょう。

また、Amazon系の端末でもFire TVやFire タブレット、Amazon Echo(第2世代以降)の場合もAmazon Music HDを再生できます。

ヘッドフォン・イヤホン

Amazon Music HDは、ヘッドフォンやイヤホンでも楽しめます。特にハイレゾ認定されているヘッドフォンの場合は、Ultra HD音質でも存分にクオリティを楽しめるでしょう。

一般的なワイヤレスヘッドホンは、音質を圧縮するため、基本的にHD音質での再生になります。

しかし、Qualcomm aptX/aptX HDかSony LDACワイヤレス標準の性能を持っている場合は、ワイヤレスヘッドホンでもUltra HD音質での再生ができます。

このため、音質にこだわりがある場合はハイレゾ認定か上記の性能を持ったヘッドフォン・イヤフォンを準備しましょう。

Amazon Music HDを使う際の注意点

ここまで便利なAmazon Music HDですが、いくつかサービスを使う上で注意点があります。

Amazon Music HDの詳細を見る

音質を存分に味わうなら、対応しているデバイスを揃える

Amazon Music HDは、高音質を楽しむ音楽サービスです。となると、通常のヘッドホンやイヤホン・音響機器で聴く場合は、音質の違いを存分に味わえない可能性があります。

そのため、Amazon Music HDでしっかりした音質を味わいたい場合は、先ほど挙げたような基準でデバイス・音響機器を準備しましょう。

Ultra HD対応の曲はまだ少ない、ということを覚えておく

Amazon Music HDでは多くの曲がHD配信を行っていますが、実はUltra HDに対応している曲はまだまだ少ないのが現状です。現在、Ultra HDに対応している曲は約700万曲程度。

そのため、自分が聴きたい曲がUltra HDに対応していない場合もありますのでご注意ください。

他のアプリの音が気になるなら、「排他モード」を使う

音楽を再生しているときに着信がきた、あるいは他のアプリの音が混ざったとなると「せっかく音楽を楽しんでいたのに」と残念な気持ちになりますよね。

Amazon Music HDでは、排他モードといって再生中に他のアプリの音が入らないようにする機能があります。

この排他モードを使えば、他のアプリの音に邪魔されず、良い音質を最大限に味わえます。もし気になる場合は、こちらを活用しましょう。


まとめ

さて、今回はAmazon Music HDとはどんなサービスかだけではなく、Amazon Music HDの音質を存分に楽しむために知っておくべき点も合わせて解説しました。

Amazon Music HDは高音質での配信サービスです。高音質を楽しめるデバイスがあれば、その音質を味わえることは間違いありません。ぜひ、Amazon Music HDでいつもとは違う音楽体験をしましょう。

Amazon Music HDの詳細を見る

ビギナーズでは、Amazon Music HD以外のハイレゾ音源が聴けるストリーミングサービスも紹介しています。他のサービスも気になる方はぜひ確認してみてくださいね。

medmed /
ビギナーズ編集部 ライター

平日はWebライター、休日はトロンボーン吹き(演奏歴18年)をやっています。 音楽と映画、本、旅行、料理、インターネットなど多趣味な日々を楽しみながら過ごしています。

ビギナーズTOPページ