スター・ウォーズ動画まとめ|映画・動画配信サービス|無料視聴あり

スター・ウォーズシリーズの動画をまとめました。第1作目のエピソード4から最新作の「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」のあらすじや最新動画も紹介しています。また歴代の作品が観られる動画配信サービスも紹介!スターウォーズの新作映画の公開に向けて、過去作品を網羅しましょう。


スター・ウォーズ動画まとめ|映画・動画配信サービス|無料視聴あり

嬉しいニュースが飛びこんできました!

なんと2019年12月に最新作「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」が公開されます。

現在世界中のスター・ウォーズファンたちは期待に胸をふくらませていることでしょう。

そこで、「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」公開予定を記念しこれまでの全シリーズを公開された順番にまとめました。

スター・ウォーズのおすすめシリーズ【ベスト4】も紹介しています。

またおすすめの動画配信サービスも紹介しており、スター・ウォーズの世界にどっぷりはまりたい方はぜひ参考にしてみてください。

年末年始は映画を観ながらまったり過ごしてみてはいかがでしょうか?

[映画公開の順番]これまでのスター・ウォーズ全シリーズ

これまでの全シリーズを映画公開の順番にまとめました。

実はスター・ウォーズは公開された順番と時系列が異なります。

エピソード1から順番で観ると複雑で時系列が混乱する可能性があります。そのため公開された順番で観ることをおすすめします。

最新作の公開前までに、ストーリーをしっかりと復習しておきましょう!

[最新作]2019年12月公開予定「スター・ウォーズ エピソード9/スカイウォーカーの夜明け」

2019年12月20日に公開予定の「スター・ウォーズ エピソード9/スカイウォーカーの夜明け」は、「スター・ウォーズ」シリーズ完結編です。世界中に注目されている人気作品の特別映像をご覧ください。

約40年間のスター・ウォーズの歴史が今、完結

ルーク・スカイウォーカーの「我々は全てを伝えた。はるかな歴史が君の中に。だが、これは君の戦いだ」から始まる特別映像。ランド・カルリジアンやレイアなどこれまでの重要キャラクターが再登場しています。

映像上でルークの「我々は常に君と共に。誰ひとり消え去っていない」という言葉は、何を意味しているのでしょうか。約40年の時代を超えて世界中から注目されている人気作「スター・ウォーズ」が完結しようしとしています。

おすすめの「スター・ウォーズ シリーズ」

「スター・ウォーズ シリーズ」の中でも、特にこれは良かった!と筆者が思う作品4つを紹介します。

「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」(2017年)

最新のCGを駆使した迫力満点の内容に感動した方も多いのではないでしょうか。現在は映画のDVDも発売されています。

「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」のあらすじはこちらです。

ジェダイ、ルーク・スカイウォーカーがもたらすものとは一体?!

「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」でついに登場した伝説のジェダイ、ルーク・スカイウォーカー。

彼の出現は銀河に何をもたらすのか?

眠っていたフォースが覚醒したレイは彼のもとで修行を重ね、やがてダース・ベイダーを継ごうとするカイロ・レンとの決戦に挑んでいく。

二人は“光”と“闇”のせめぎ合いの中で揺れ動き、互いに苦悩する。

そんな中、銀河を二分する戦闘はますます激化。

銀河の支配をもくろむ組織ファースト・オーダーを率いるのはスノーク。

それに立ち向かう同盟軍レジスタンスを指揮するのはレイア・オーガナ。

激戦の末、しだいに窮地に追い詰められていくレジスタンス。

そこで彼らが目にしたものとはいったい…?

それぞれの運命に立ち向かいながら、銀河を舞台にした壮絶なバトルがいよいよ始まる!

そして、ジェダイは受け継がれるのか…!?

スター・ウォーズ/最後のジェダイの動画はこちら

引用:「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」公式サイト

「スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐」(2005年)

2005年に公開された「スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐」です。

この作品を観れば、主人公のアナキン(ヘイデン・クリステンセン)がダース・ベイダーになったきっかけや、黒いマスクをつけている理由が分かります。

映画のラストでは、悲しいけれど物語の謎が解けてスッキリするはず。

広大な未来の宇宙の中で、アナキンの深い苦しみや愛憎劇が描かれている深い作品です。

あらすじ

前作『エピソード2』から3年、共和国と分離主義者の戦争は全銀河に拡大し、ジェダイもクローン軍を率いて、各地でドロイド軍と激闘を展開していた。

そんな折り、分離主義者の司令官グリーバス将軍がパルパティーン最高議長を拉致する事件が発生し、オビ=ワン・ケノービとアナキン・スカイウォーカーが救出に向かう。

アナキンの活躍で無事、最高議長の救出に成功したものの、アナキンはジェダイの掟=師匠であるオビ=ワン・ケノービへの忠誠と秘かに結婚し妊娠した妻パドメとの愛、そしてシスの強大なパワーの誘惑との間で悩み苦しんでいた。

そしてついには、アナキンはジェダイに反旗を翻し、ダークサイドへと転落、ダース・ベイダーへと変貌を遂げる。

シリーズ完結、いまダース・ベイダー誕生の秘密がついに解き明かされる。

映画の見どころ

師匠のオビ=ワン(ユアン・マクレガー)とアナキンが繰り広げる激しい戦闘シーンが圧倒的です!

溶岩や炎のリアリティがあり、手に汗にぎる場面の連続でした。

また、細長いガイコツのような見た目のグリーバス将軍が4刀流で立ち向かうシーンは、敵のキャラクターですが「カッコいい!」と思ってしまいました。

アナキンと新妻のパドメ(ナタリー・ポートマン)の美しいラブストーリーも見どころです。

スター・ウォーズ エピソード3/シスの動画はこちら

「スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲」(1980年)

つづいて「スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲」です。

「スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲」は今から38年前の古い作品になりますが、今も色あせることのない名作です。

現在のCGの技術と比べてしまうと最初は少し物足りない感覚があるかもしれませんが、そこはレトロな感じで充分に楽しめます。

あらすじ

反乱軍にとって暗黒の時代が訪れた。

氷の惑星ホスに構えた基地が壊滅的な攻撃を受けて以降、帝国の容赦ない追撃により、反乱軍は今や散り散りの状態となっていた。

ルーク・スカイウォーカーは伝説のジェダイ・マスター、ヨーダを捜し求め、沼の惑星ダゴバへ向かう。

同じ頃、ハン・ソロとレイア姫は帝国軍の追っ手を振り切り、ベスピンにある美しい都クラウド・シティへ流れ着いていた。

一方、ルークをダークサイド暗黒面へ引き込もうと目論む暗黒卿ダース・ベイダーは、若きスカイウォーカーを罠へとおびき寄せる。

そして、シス卿との激しいライトセーバーの死闘が繰り広げられる中、ルークはスカイウォーカーの血筋について驚愕の真実を知ることになる。

映画の見どころ

主人公のルーク(マーク・ハミル)が洞窟で逆さ吊りになったり、ダース・ベイダーがルークに「I’m your father」(私がお前の父親だ!)と衝撃の告白したりと映画史上でも有名なシーンが盛りだくさんです。

また、伝説のジェダイ・マスター、ヨーダが初登場します!

ヨーダはどことなく小さな緑のおじいちゃんのようですが、ルークを支える頼もしいキャラクター。

ナメクジやカエルを連想させる冷酷なギャング、ジャバザハットも登場します。

スター・ウォーズ エピソード5/帝国の動画はこちら

「スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望」(1977年)

「スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望」は、ハラハラドキドキするような冒険ストーリー、個性的なキャラクターがとても素晴らしいです。

1度鑑賞したことがある人も「この作品から全ての物語は始まっている!」という気持ちで、再び鑑賞してみるのはいかがでしょうか。

「スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望」は、繰り返し何回観ても飽きない名作ですよ。

あらすじ

ジェダイの騎士が滅亡して久しい時代、銀河系は帝国による圧政下にあった。

そんな中、小さな反乱軍が、帝国が誇る最終兵器=要塞デス・スターの極秘設計図を盗み出し、必死に抵抗する。

銀河皇帝が最も信頼をおくダース・ベイダー卿は、秘密の設計図を奪還し、反乱軍の本拠地を探し出すよう命ぜられる。

時同じくして、帝国に囚われの身となった反乱軍のリーダー、レイア姫は救援信号を発信するが、それを受信したのは一介の農場手伝いの青年、ルーク・スカイウォーカーであった。

自らの運命に導かれるかのごとくルークは、賢者オビ=ワン・ケノービ、ならず者のハン・ソロと相棒のチューバッカ、ドロイドのR2-D2やC-3PO等忘れ得ぬ仲間たちとともに、レイア姫の救出と反乱軍による帝国の壊滅に身を投じていく。

映画の見どころ

主人公のルーク(マーク・ハミル)が行う、レイア姫の救出と戦闘シーンが見どころです。

仲間のハン・ソロ(ハリソン・フォード)も大活躍します。

年を重ねたハリソン・フォードを知っているので「とにかく若い!」という印象でした。

また、毛むくじゃらで優しいチューバッカ、ドロイドのR2-D2やC-3POなど個性的なキャラクターが可愛らしくシリアスな状況を和ませてくれます。

日本の刀や兜をモチーフにライトセーバーやマスクをデザインしているので、少し不思議な未来の世界観も楽しめます。

スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望の動画はこちら

スター・ウォーズを視聴できる映画・動画配信サービス

スターウォーズを観るなら、動画配信サービスを利用することがおすすめです。

動画配信サービスを利用すると、いつでもどこでも映画を楽しむことができます。また、お得に観られる場合もあるので、ぜひ利用してみてはいかがでしょうか?

ここからは、スターウォーズを配信している動画配信サービスをご紹介していきます。無料お試し期間がある動画配信サービスもあるので、ぜひ一度利用してみてはいかがでしょうか。

一気見するならクランクイン!ビデオ

クランクイン!ビデオは、毎月のポイントで映画を観ることのできる動画配信サービスです。スターウォーズは、エピソード8まですべて配信しています。

初回の登録で、4,500ポイントを貰えるため、そのポイントでエピソード8までを一気見することができます。

月々余ったポイントは、翌月に繰り越されるので、ポイントを使わなかった月でも安心です。

  • 月額1500円で付与ポイント3000ポイント(新作映画5本分相当)
  • 新規会員登録で1,500ポイントプレゼント
  • 1つのアカウントで5台の端末から動画を観られる
クランクインビデオ
月額料金 1500円(税抜)
見放題作品数 10,000本以上
無料お試し期間 なし
ダウンロード再生 不可能

スター・ウォーズの動画はこちら

たくさんの作品を楽しむならU-NEXT

U-NEXTでも、スターウォーズ作品をレンタルで配信しています。

また、130,000本もの作品が見放題となっているため、たくさんの作品を観たい方におすすめです。

  • 130,000本以上の見放題作品が31日間無料で見放題!
  • 毎月1,200ポイントがプレゼントされる
  • お試し期間中最新作が楽しめるU-NEXTポイントを600円分プレゼント。
U-NEXT
月額料金 1990円(税抜)
見放題作品数 130,000本以上
無料お試し期間 31日間
ダウンロード再生 可能

スター・ウォーズの動画はこちら

ドコモユーザーならdTV

dTVでも、スターウォーズ全8作品をレンタル配信しています。視聴には、追加料金がかかるため、注意が必要です。

また、dTVでは、月額500円でたくさんの作品を楽しむことができるため、他の作品も楽しみたい方におすすめです。今回紹介したスター・ウォーズ以外にもお好みの映画が観れること間違いなしです。

  • 12万本以上のコンテンツが31日間無料で見放題!
  • dTVご契約の方なら、毎日おトクなクーポンもしくはdポイントが当たる
dTV
月額料金 500円(税抜)
見放題作品数 120,000本以上
無料お試し期間 31日間
ダウンロード再生 可能

スター・ウォーズの動画はこちら


映画好きにおすすめの記事

今回は、スターウォーズを観られる動画配信サービスをご紹介しました。ぜひ、自分に合ったサービスを見つけて作品を楽しんでみてください。

また、映画見放題のサービスはこちらの記事で比較しているので、ぜひ確認してみてください。

天野葵 / ビギナーズ編集部 ライター
天野葵 / ビギナーズ編集部 ライター

多趣味なコピーライター兼グラフィックデザイナー。趣味は料理と食べ歩き、ダンス鑑賞、素敵なカフェやギャラリー、銭湯めぐり。最近は洋楽と邦楽のhiphopを聴いています!

関連キーワード