ベース初心者セットの評判は?選び方と激安おすすめセット紹介

ベース初心者セットの評判や正しい選び方、激安で購入できるおすすめ初心者セットをまとめました。amazon・楽天・島村楽器等で買える、バッカスやヤマハ等の人気初心者セットをご紹介します。ベース初心者セットの悪い評判が心配な方や、安くベースを始めたい方必見です。
ベース初心者セットの評判は?選び方と激安おすすめセット紹介

ベースを購入する際の選択肢の1つとして、ベースの初心者セットがあります。

ベースやアンプがセットで安く手に入る初心者セットですが、ネットでは悪い評判もあるようです。

実際のところ、ベースの初心者セットはどうなのでしょうか?

本記事では、ベース初心者セットの評判やメリット・デメリット、初心者セットをおすすめする理由をまとめました。

ベース初心者セットを購入しようか悩んでいる方は、参考にしていただけると幸いです。

ベース初心者セットとは?

ベースの初心者セットとは、ベースを始めようとしている初心者の方に向けて、ベースと機材をセットにして販売しているものです。

ベース初心者セットでは、大体以下の物がセットになっています。

  • ベース
  • ストラップ
  • チューナー
  • アンプ
  • シールド
  • スタンド
  • ソフトケース

一見多いようにも感じますが、ベースを練習するために必要最小限のものがセットになっているのです。

物によっては、ベースの教本や替えの弦がセットになっている場合もあります。

1つ1つ機材を買う手間が省ける上、ベース初心者セットを買えば、買ったその日から本格的に練習することが可能です。

ベース初心者セットの評判は?

ベース初心者セットは必要な物が一気に揃うので、とてもお得でメリットしかないように思えます。

しかし、インターネット上ではベース初心者セットを批判する声もあるようです。実際のところ、ベース初心者セットの評判はどうなのでしょうか?

この項では、インターネット上のベース初心者セットの評判や、初心者セットを買うメリットについてまとめました。

ベース初心者セットの評判

初心者セットでベースを始めた方の中には、初心者セットのベースでは物足りず、すぐに買い替えてしまった方もいるようです。

そのため、ベース初心者セットを購入するのであれば、最初から気に入ったベースを購入した方が結果的に安いという考えもあるようです。

音に関しては、初心者セットに付いているアンプは微妙という声がありました。

一方で、ベース初心者セットをおすすめする声もありました。

メーカーや楽器店が初心者向けに作っていることもあり、ベース初心者セットを買えば間違いない、無難という意見も少なからずあるようです。

また、もし途中でベースに飽きてしまっても、ベース初心者セットであれば安いのであまり後悔しなくて済むという意見もありました。

ベース初心者セットのメリット

ベース初心者セットには、良い評判も悪い評判もあることがわかりました。

それでは、どのような方にとってベース初心者セットはお得なのでしょうか?

ベース初心者セットは、特にこのような方々におすすめです。

  • 予算が少なくてもベースを買いたい方
  • 機材を揃える時間がない・揃えるのが面倒な方
  • 色々な機材を安く手に入れたい方
  • ベースを買ったその日から練習をしたい方
  • ベースが続けられるかどうか不安な方

ベース初心者セットの最大の魅力はやはり、少ない予算でもベースを購入できることです。

単品でベースを購入するのと同じか、場合によっては初心者セットの方が安く購入できることもあります。

気に入ったベースがあるなら話は別ですが、特にこだわりが無いのであれば、初心者セットの方が購入後の練習もスムーズに始められるでしょう。

ベース初心者セットの選び方

ベース初心者セットだけでも、メーカーやモデル等様々な種類があります。

この項では、ベース初心者セットを選ぶときのコツやポイントについて解説します。

予算

予算によってベース初心者セットを決めるのが、1つ目の選び方です。色々な機材が揃うとはいえ、なるべく価格を抑えたいのが本音でしょう。

ベース初心者セットは、大体2~4万円弱が相場価格と言われており、金額帯に幅があることがわかります。

つまり、メーカーや物によって数千円~数万円の差が出ることもあるので、自分がどこまで出せるか考えながら選びましょう。

見た目

特に予算を決めていないのであれば、ベースの見た目で選ぶのも1つの手です。

初心者セットのベースは、物によって大きく性能が変わるわけではありません。

そのため、自分が気に入ったベースを使うことが、結果的に長続きする秘訣でもあります。

付属品

予算や見た目で選ぶのが一般的な選び方ですが、もし2択や3択で迷った際は、付属品を比べてみましょう。

「ベース初心者セットとは?」で付属品についてお話しましたが、物によってはそこまで必要でない物が付いていることもあります。

もちろん、機材はあるに越したことはないのですが、不必要な付属品が減って安くなるのであれば、その方がいい場合もあります。

ベース初心者セットを選ぶ最終手段として覚えておいてください。

ベース初心者セットおすすめ6選

人気メーカーのベース初心者セットや、激安で購入できる初心者セットを集めました。

それぞれセットになっている物が違うので、付属品も併せてチェックしてみてください。

YAMAHA ベース初心者セット

日本を代表する楽器メーカー、ヤマハのベース初心者セットです。

ヤマハの定番モデルであるTRBXシリーズが3万円台で手に入るので、かなりお得といえます。

ヤマハは安いモデルでも作りが良いと評判なので、初心者セットも安心して使えるでしょう。

こちらの初心者セット以外にも、エフェクター等アクセサリー20点がセットになった物も発売されています。

Squier by Fender 入門13点セット

Squierは、Fenderの正規ブランドの1つです。Fenderジャズベースの形を正統に受け継いでいるので、初心者でも弾きやすいと感じるはずです。

替えの弦もついているので、しばらくはこちらの初心者セット以外は購入しなくても問題ないでしょう。

ブラウンサンバースト、レースレッド、スリックシルバーの3色があります。

Ibanez 初心者セット

国内外で人気の楽器メーカー、Ibanezもベース初心者セットを出しています。

「ステージへ最速」というコンセプトを元に、最速でライブができるようになることを応援した初心者セットです。

スリムなネックで弾きやすさを重視した、IbanezのSRシリーズを元にしたベースがセットになっています。

色や柄によって若干値段が異なるので、価格もチェックしながら選んでみてください。

Bacchus エレキベース入門13点セット

お値段以上の音質が人気の、Bacchusが販売しているベース初心者セットです。

Bacchusのエントリーモデルに位置付けられるUniverseシリーズは、癖のないサウンドで幅広い音楽ジャンルをカバーしてくれます。

ギターやアンプで有名なARIAのアンプが付いているのもお得なポイントです。

初心者セットでは珍しいレフティのベースも出ているので、左利きの方にとっては嬉しいですね。

PhotoGenic 初心者入門バリューセット

初心者セットのメーカーで有名な、PhotoGenicのベース初心者セットです。

2万円~3万円台のベース初心者セットが多い中、こちらはなんと1万円台で購入することができます。

バリューセットは7点アクセサリーが付属していますが、必要に応じて10点~16点セットに変更することも可能です。

ベースをこれから始める方には文句なしの、ベース初心者セットでしょう。

SELDER 初心者入門リミテッドセット

サクラ楽器が販売している初心者向けのライン、SELDERのベース初心者セットです。

輪郭がはっきりとした力強い音が特徴の、プレシジョンベースタイプも発売されています。

ベース初心者セットではなかなかない、ピンク、イエロー等の豊富なカラーバリエーションも魅力の1つです。

周りとは違ったカラーのベースが欲しい方は、ぜひ購入を検討してみてはいかがでしょうか。

ベース初心者セットはレンタルがおすすめ!

見ていただいた通り、初心者セットといえども2万円~4万円前後は覚悟しなければならないので、いきなり購入するのはハードルが高いかもしれません。

ベースを続けられるか不安な方や、弾いてみて購入するかどうか決めたい方は、ベース初心者セットのレンタルがおすすめです。

ベースレンタルを行っているReReレンタルであれば、好きな期間だけ安くお得にベースを借りることができます。

例えば、ご紹介したPhotoGenicのベース初心者セットは、定価の約1/3の価格でレンタル可能です

また、ベース単品で買うか初心者セットで買うか悩んでいる方は、どちらもレンタルして弾き比べると良いでしょう。

ベースは高価な買い物なので、ぜひベースレンタルも活用して納得のいくベースを探してみてください。

ReReレンタルでベース初心者セットをレンタルする

初心者セットでベースを始めよう!

ベース初心者セットの評判や、ベース初心者セットをおすすめする理由を解説しました。

物によって良し悪しはありますが、ベースを始めてみたい方にとって初心者セットは心強いものです。

初心者セットでベースを手に入れたら、ぜひこちらの記事を参考に曲を練習してみてください。

▼指弾き・ピック弾き・スラップの正しいフォームと練習方法を写真付きで解説しています。

▼ベース初心者におすすめの練習曲と、TAB譜が手に入るサイトをご紹介しています。

ベースを始めてみたいという気持ちを大切に、さっそく初心者セットでベースを始めましょう!

ReReレンタルでベース初心者セットをレンタルする

レンタルできる関連商品

佐藤麗華 / ビギナーズ編集部 ライター
佐藤麗華 / ビギナーズ編集部 ライター

大学時代は軽音サークルでベースを担当。カフェラテの摂取量に定評のあるカフェイン中毒。趣味はグルメ漫画とミステリー・SF映画鑑賞。