更新

自炊スキャナーはレンタルがお得!おすすめレンタル会社厳選

本の量にもよりますが、自炊機器を一度しか使わない予定であれば、購入するよりもレンタルをした方が断然お得です。初心者向けに裁断機とスキャナーがセットになったものもあって便利です。購入を考えている人も、ぜひレンタル機器を利用して使い勝手を試してみてください。
自炊スキャナーはレンタルがお得!おすすめレンタル会社厳選

「家にある書籍をまとめて整理したい!」「ペーパーレス化を進めたい!」と考えている人にとって、書籍の自炊は避けて通れない道のりです。

自炊するためにはスキャナーを始めとする専門機器が必要ですが、性能の良い物になると10万円以上することも珍しくありません。

自炊を行う人に中には「数日間かけて集中的に作業をする」という人が多いことから、専門機器を購入するのではなく「レンタルする」という方法に注目が集まっています。

「自炊する量がそれほど多くない」「継続的に使用する予定はない」という場合は、自炊のために必要な機器をレンタルしてくれるサービスを利用してみてはいかがでしょうか?

ここでは、スキャナーや裁断機などのレンタルを行っているおすすめの会社をご紹介します。

自炊とは?

ファッション雑誌に小説、マンガに料理本…家にある大量の書籍をスマホやタブレットの中に入れる「自炊」という方法をご存知でしょうか?

自炊とは、紙の本を裁断してスキャナーで読み込み、その読み込んだデータを「電子化してスマホやタブレットなどに保存する」ということ。

スキャナーで読み取る際は本を裁断する必要が出てきますが、スキャナーの種類によっては裁断なしで自炊ができる「非破壊スキャナー」も数多く発売されています。(破壊型・非破壊型については後述。)

また、自炊した書籍データの保存先はスマホやタブレットの端末内でもOKですが、容量がオーバーしてしまう場合は「Dropbox」「Googleドライブ」などの有料ストレージを利用することで、オンライン上で管理することも可能です。

スキャンする方法は破壊型と非破壊型の2種類ある

自炊には、本を裁断してから読み取る方式の破壊型と、本を裁断せずに読み取る方式の非破壊型の2種類の方法があります。それぞれにメリットとデメリットがありますので、以下で解説していきます。

本を裁断してスキャンする方式(破壊型)

破壊型のスキャナーは、高速かつ高い精度で読み取れるため、大量の本を自炊することに向いています。

メリットは、スキャンの効率の良さや裁断している分、しっかりと平面の状態で紙を読み取れるため、歪みが少ないことなどが挙げられます。

一方でデメリットは、本をバラバラにしなければならないことや、専用のスキャナーだけでなく裁断機が必要となることです。

本を裁断せずにスキャンする方式(非破壊型)

非破壊型のスキャナーは、本を裁断せずに読み取れるため、人から借りたものや価値の高い本を自炊するのに適しています。

メリットは、裁断しなくてよいため本を手元にそのまま保存しておけることや、裁断機が不要であることなどが挙げられます。

デメリットは、1ページずつめくりながらスキャンする必要があり効率が良くないことや、裁断しないためスキャンに歪みが生じることです。

電子書籍の自炊のメリット

大量の本をスマホやタブレットで観覧することができるので、本の置き場に困ることもなく、いつでもどこでも好きなときに読書を楽しむことができるでしょう。

引っ越しや海外移住などによって処分せざるをえない書籍が出てきても、自炊をすることでデータをずっと残しておくことができます。

電子書籍の自炊のデメリット

自炊してしまえばどこでも手軽に読書を楽しむことができて便利ですが、自炊すること自体に時間がかかってしまうことも覚えておきましょう。

パソコンへのソフトインストールから始まり、書籍の裁断やページ指定・スキャンなど、特にパソコン慣れしていない人にとっては「自炊機器に慣れるまでに1日を要する」といっても過言ではありません。

慣れてしまえば淡々とした作業をこなしていくだけなので、効率良く自炊を行うためには機器の使い方をいち早くマスターすることが重要といってもいいでしょう。

電子書籍の自炊スキャナーレンタルが便利!

電子書籍の自炊スキャナーレンタルのメリットは以下のようなものが挙げられます。

  • スキャナーや裁断機を新品で買うより料金コストを抑えられることも
  • 初心者向けに「裁断機&スキャナーセット」が用意してあるレンタル会社もある
  • 効率的に自炊を行うことができる高性能の大型機器も機能性重視で商品を選べる
  • レンタル会社によるが、レンタル期間は1泊2日〜3ヶ月程度と短期から長期選べる

電子書籍を自炊する場合に必要になってくる専門機器は、紙の本を裁断する際に用いる「裁断機」と、読み込み時に使用する「スキャナー」。

しかし、この2つを合わせて購入すると10万円以上の金額になってしまうことも珍しくないため、一度限りの使用であればレンタル機器を利用するというのもひとつの方法です。

自炊機器をレンタルしている会社では、スキャナーはもちろん裁断機のレンタルを行っているところがほとんどで、中にはお得にレンタルすることができる「裁断機&スキャナーセット」が用意してある会社も!

「自炊したいけど何を借りればいいのかわからない」という初心者さんにとっては、このセット商品の存在はかなりありがたいのではないでしょうか。

また、冒頭でもお伝えしましたが、電子書籍の自炊を行う人に中には「短期集中型」が多い傾向があり、数日間のレンタルだけで十分こと足りてしまうケースも目立ちます。

それを裏付けるかのように自炊に使用するスキャナーや裁断機の多くは「レンタル向け」としてPRされていることが多く、レンタルの需要の高さが伺えますよね。

スキャナーの中にはコンパクトなものもありますが、効率的に自炊を行うことができる高性能の機器はどうしても大型になってしまいがち。

大型機器を購入するとなると考えなくてはいけないのが「置き場所」ですが、数日間のレンタルを利用する場合は保管場所についてもそれほど悩む必要はないため、機能性重視で商品を選べるというメリットもあります。

自炊機器をレンタルできる期間は各会社によって異なりますが、ほとんどが1泊2日〜3ヶ月程度。

レンタル会社によっては3ヶ月以上の貸し出しに対応しているところもあるため、レンタルしたい期間に応じてレンタル会社を選んでみるのもいいでしょう。

料金はレンタル期間に変動して増減するので、レンタル会社の規定に従ってくださいね。

スキャナーで自炊!おすすめのレンタル会社3選

紙の書籍を電子化書籍にしてしまう自炊機器。

本格的な裁断機やスキャナーを購入するとなるとかなり高額になってしまうため、まずはレンタルして使用してみるのがおすすめです!

ここでは、さまざまなレンタル会社の中から「自炊セットが用意されている会社」や「サービス内容が充実していて簡単にレンタルできる会社」をご紹介します。

DMMいろいろレンタル

「スポーツ用品」「アウトドア用品」「オフィスツール」「生活家電」など、あらゆるアイテムのレンタルを行っているのがDMMのいろいろレンタル。

DMMでは2〜30日までレンタルすることができ、機器の破損や変形にも修理費用の請求なしで対応してくれる「安心保証付き」が特徴的です。

DMMの自炊機器には、性能抜群の大型裁断機や高性能スキャナーはもちろん、裁断なしでもスキャンすることができる「オーバーヘッド型スキャナー」も揃えられています。

また、自炊初心者さんでも安心して取り組むことができるように「裁断機とスキャナーがセットになった商品」も用意されているので、何をレンタルすればいいのかわからないという人でも安心です。

レンタル機器を返却する際は、電話1本で業者が自宅まで集荷に来てくれるので、重い荷物を運ぶ必要もありません!

DMMいろいろレンタルの詳細をみる

プロジェクターレンタル屋さん

プロジャクターを専門的に扱うこちらの店舗では、低価格にて自炊機器のレンタルも始まっています。

取扱商品を絞ることで業界最安級の価格を実現していて、裁断機とスキャナーのセットが1泊4,500円〜と利用しやすい料金設定に。

レンタルすることができる機器は「裁断機」「スキャナー」「裁断機&スキャナーセット」の3パターンあるため、もちろん「裁断機のみ」「スキャナーのみ」といった借り方も可能です。

レンタル期間は1泊2日〜3ヶ月までとなっており、16時までのWEB予約で翌日お届けというスピーディーな対応にも注目が集まっています。

比較的にクレジットカード支払いが多いレンタル会社の中でも、こちらの会社は「クレジットカード決済」「銀行振込(前払い)」「楽天ペイ」「Amazon pay」「コンビニ決済(前払い)」などと、実に幅広い支払い選択肢が用意されているのも特徴的です。

プロジェクターレンタル屋さんの詳細をみる

スキャレン.com

スキャレン.comでは、大型裁断機とスキャナーのレンタルを行っているレンタル会社。

レンタルできる機器のほとんどは初心者でも使用しやすい「セット商品」中心なので、何をレンタルすればいいのかと頭を抱える心配はありません。

「コンパクト自炊セット7日間/30日間レンタル」「大型自炊セット7日間/30日間レンタル」など、機器の大きさにわけて商品がまとめてあるので選びやすいところも魅力的!

セット商品の充実はもちろんですが、単品でも「裁断不必要の非破壊スキャナー」や「A3スキャナー」、さらには「自炊ソフト導入済みのパソコン」「滑り止め軍手」までレンタルすることができます。

まさに「痒いところに手が届くサービス」を行っているのがスキャレン.comの特徴で、パソコンを持っていないけど自炊したい、もしくは自炊が全くの初めてという人にもおすすめです。

スキャレン.comの詳細をみる

自炊スキャナーはレンタルでお得に!

いかがでしたでしょうか?

自炊の量にもよりますが、機器を一度しか使わない予定であれば、購入するよりもレンタルをした方が断然お得な自炊機器。

購入を考えている人の中にも「自炊ってどんな感じかな?」「自分にもできる?」と不安を抱えている人がいると思うので、ぜひレンタル機器を利用して使い勝手を試してみてください。

ペーパーレス化が進む今日において、書籍を電子化して端末で観覧することは決して珍しいことではありません。

アマゾンなどでも電子書籍サービスが定着しているほど、時代は「本をスマホやタブレットで読む」という流れに乗っているともいえるでしょう。

「書籍を裁断する」と聞くと少々気が進まないものですが、自炊することで部屋がすっきりと片付けば心や頭の中も整理され、新たな情報を受け入れやすくなるはずですよ。

また、電子書籍を自炊する場合は「スキャンした本を取り込むパソコン」がないと始まらないので、お忘れなく!

また、おすすめの電子書籍サービスを知りたい方はぜひこちらをご覧ください。電子書籍サービスを比較して紹介しています。

白根 鮎美 /
ビギナーズ編集部 ライター

独学で英語を勉強後、オーストラリアでは幼児教育の専門学校で勉強。帰国後は子ども英会話教室にて1歳から高校生への英会話を指導していました。また、サーフィン歴は10年以上、海を愛する2児のママサーファー。

ビギナーズTOPページ