更新

「王様ゲーム」を読む順番を解説!小説と漫画を出版順・時系列に紹介

話題の「王様ゲーム」を読む順番を、小説と漫画に分けて紹介しています。まずは出版順に読んで、時系列に沿って内容を把握しながら読むのがおすすめです。王様ゲームはアニメや映画でも楽しめるので、気になった人はあわせてチェックしてみてください。
「王様ゲーム」を読む順番を解説!小説と漫画を出版順・時系列に紹介

金沢伸明さんによるケータイ小説「王様ゲーム」は、モバゲータウンで総閲覧数4000万を達成した人気シリーズ作品で、実写映画化やアニメ化も果たしました。

高校のクラスメイトに次々と「王様」から謎のメールが送られ、命令に従わない場合に死んでしまうサバイバルホラーです。

王様ゲームはシリーズとして展開されており、どの本から読めばよいか迷ってしまう人も少なくありません。

そこで本記事では、王様ゲームを読む順番を小説と漫画に分けて紹介します。あわせて、各シリーズのあらすじも紹介しているのでチェックしてみてください。

王様ゲームとは

王様ゲームは金沢伸明(ぱっくんちょ)さん原作の小説であり、漫画化やアニメ化などを果たしたメディアミックス作品です。

小説投稿サイト「エブリスタ」の前身である「モバゲータウン」に、2009年2月に投稿されました。

2009年11月には書籍化を実現し、文庫本も発売され大ヒットを記録しています。2011年には漫画化・映画化され、「Mobage」ではゲームが配信されました。

王様ゲームの小説を読む順番

ここでは、王様ゲームの小説を読む順番を紹介します。まずは出版順に読んでいくのがおすすめです。

出版順に読んだ後に、時系列で読んでみてください。

小説の出版順(双葉社)

  1. 『王様ゲーム』(2009年11月22日)
  2. 『王様ゲーム 終極』(2010年6月20日)
  3. 『王様ゲーム 臨場』(2010年12月12日)
  4. 『王様ゲーム 滅亡6.08』(2011年7月10日)
  5. 『王様ゲーム 滅亡6.11』(2012年4月1日)
  6. 『王様ゲーム 起源』(2013年3月24日)
  7. 『王様ゲーム 再生9.19』(2013年7月24日)
  8. 『王様ゲーム 再生9.24』(2013年12月22日)
  9. 『王様ゲーム 煉獄10.29』(2014年8月10日)
  10. 『王様ゲーム 煉獄11.04』(2015年2月22日)
  11. 『王様ゲーム 深淵8.02』(2015年11月22日)
  12. 『王様ゲーム 深淵8.08』(2015年12月20日)

『王様ゲーム』からはじまり、「深淵」まで続きました。それぞれ文庫本としても発売されています。

また、作品名にある「6.08」などの数字は、日付を示しています。

小説の出版順(双葉社ジュニア文庫)

双葉社文庫と双葉社ジュニア文庫のタイトルは異なる点に注意しましょう。

  1. 『王様ゲーム』(2015年7月20日)
  2. 『王様ゲーム 終極』(2015年11月22日)
  3. 『王様ゲーム 臨場』(2016年3月20日)
  4. 『王様ゲーム 滅亡6.08』(2016年7月24日)
  5. 『王様ゲーム 滅亡6.11』(2016年11月20日)
  6. 『王様ゲーム 起源8.08』(2017年3月19日)
  7. 『王様ゲーム 起源8.14』(2017年7月26日)
  8. 『王様ゲーム 再生9.19 1』(2017年11月26日)
  9. 『王様ゲーム 再生9.19 2』(2018年3月25日)
  10. 『王様ゲーム 再生9.24 1』(2018年7月29日)
  11. 『王様ゲーム 再生9.24 2』(2018年11月25日)

小説の時系列

シリーズを時系列で並べると、『王様ゲーム 起源』から始まります。『王様ゲーム 起源』は、タイトルのとおり起源となる1977年の話が書かれています。

しかし、『王様ゲーム 起源』から読むとわかりにくい内容もあるので最初は出版順で読んでみてください。

  1. 『王様ゲーム 起源』
  2. 『王様ゲーム 臨場(2009年)』
  3. 『王様ゲーム 起源(終章)』
  4. 『王様ゲーム』
  5. 『王様ゲーム 終極』
  6. 『王様ゲーム 臨場(2010年)』
  7. 『王様ゲーム 滅亡』
  8. 『王様ゲーム 再生』
  9. 『王様ゲーム 煉獄』
  10. 『王様ゲーム 深淵』

王様ゲームの漫画を読む順番

ここからは、王様ゲームの漫画を読む順番を紹介します。

作画はシリーズによって異なる点が特徴です。いずれの作品も、双葉社アクションコミックスから出版されました。

まずは出版順から読み、物語を把握してから時系列で読むことをおすすめします。

漫画の出版順

  1. 『王様ゲーム』(全5巻・作画:連打一人)
  2. 『王様ゲーム 終極』(全5巻・作画:栗山廉士)
  3. 『王様ゲーム 起源』(全6巻・作画:山田J太)
  4. 『王様ゲーム 臨場』(全4巻・作画:栗山廉士)

漫画の時系列

  1. 『王様ゲーム 起源』(全6巻)
  2. 『王様ゲーム 臨場』(全4巻)
  3. 『王様ゲーム』(全5巻)
  4. 『王様ゲーム 終極』(全5巻)

王様ゲームのあらすじ

王様ゲームのあらすじを紹介します。作品によって主人公が異なるケースもあります。

『王様ゲーム』

主人公・金沢伸明のクラスに、「王様」を自称する人物から「王様ゲーム」と書かれたメールが届きます。

生徒たちは興味半分で命令に従っていたものの、命令を実行しなかったクラスメイトが自殺してしまう事態に陥ります。その後も命令に背いた生徒たちは亡くなっていき、少しずつ命令内容が過激化していきます。

そして、クラスメイトは少しずつ減っていきます。極限の状況下で、誰が生き残れるのかが見どころです。

『王様ゲーム 終極』

王様ゲームによって起こった悲劇から7ヶ月が経過し、1人だけ生き残った主人公・金沢伸明は転校することになりました。しかし、転校した高校でも王様ゲームが始まってしまいます。

再びクラスメイトが死んでいく中で、過去に王様ゲームを体験した本多奈津子という少女が登場し、謎が少しずつ明らかになっていきます。

最後まで生き残れるクラスメイトは誰なのでしょうか。

『王様ゲーム 臨場』

『臨場』(2010年)の主人公であるオカルトマニアの児玉葉月は、ケータイ小説『王様ゲーム』が現実のものだと気づきます。

彼女は金沢伸明と本多奈津子のクラスで王様ゲームが行われているときに、過去に奈津子が通っていた廃校に向かいます。そして1冊のノートを見つけます。

ノートには、奈津子が経験した王様ゲームについて詳細に書かれていました。奈津子のことを知った葉月は、夜鳴村を訪れます。

そこで33年前に行われた王様ゲームの生き残りに出会い、過去に起きた悲劇の謎に迫ります。

『王様ゲーム 滅亡』

2010年6月8日、日本の高校生を対象に「王様ゲーム」が開始されます。命令の内容は、広島県にいる全員が岡山県に移動することでした。

広島県に住む高校生の主人公・工藤智久は、渡辺修一と今村友香によって連れ出され岡山県へと向います。

命令に背いた高校生たちが変死を遂げたことで、智久たちは王様ゲームの恐ろしさに気づくのでした。日本全体を巻き込む、壮大な悲劇が展開されます。

『王様ゲーム 起源』

1977年8月8日、主人公・本多一成の住む中国地方の夜鳴村に「王様ゲーム」といった手紙が届きます。命令に従わない場合は、「首吊りの罰」に処されると書かれていました。

村人は誰も信じずにいたものの、翌朝に2人が首を吊って亡くなっていたのでした。さらに、村人が次々と変死を遂げていく中で、本多一成は生き残ります。

後に続く、悲劇の始まりを描いたストーリーです。

『王様ゲーム 再生』

日本全体を巻き込んだ悲劇から、3ヶ月が経過しました

そんな中、2010年9月19日、北海道の各地で凄惨な死体が見つかります。その後北海道の人たちは、宗教団体・リボーンによって王様ゲームが仕掛けられてしまいます。

高校生の主人公・宮内雅人が、リボーン幹部のクラスメイト・氷室香鈴を止めるために動きます。

『王様ゲーム 煉獄』

日本全体を震撼させた北海道の事件から、1ヶ月が経過しています。

主人公は、転校生の佐々山夢斗。埼玉県のとある高校で、いじめに遭っていた男子高校生の北村智輝が自殺します。その2か月後に、クラスメイト全員に対して王様からメールが届くのでした。

復讐としてくり広げられるゲームの中、王様ゲームを始めた黒幕が誰なのか謎に迫っていきます。

『王様ゲーム 深淵』

2015年8月2日、国際交流研修のために台湾の孤島である紅島に集った日本・韓国・台湾の高校生と、関係者を対象に王様ゲームが始まります。

主人公である高校生の天海翔真は、ゲームの中で友人を亡くします。生徒たちが疑心暗鬼になり、対立を深めます。高校生が減っていく中で、生き残った生徒たちの中に王様はいるのでしょうか。

王様ゲームのアニメ・実写映画

ここからは、王様ゲームのアニメ・実写映画について紹介します。

王様ゲームのアニメ

王様ゲームのアニメは、2017年に「王様ゲーム The Animation」というタイトルで放送されていました。

シリーズの1作目『王様ゲーム』・2作目『王様ゲーム 終極』を組み合わせたオリジナルストーリーを展開しています。

王様ゲームのアニメを観る順番

  1. 第一話:再壊
  2. 第二話:痕乱
  3. 第三話:融情
  4. 第四話:解冥
  5. 第五話:業泣
  6. 第六話:反虐
  7. 第七話:永厭
  8. 第八話:血断
  9. 第九話:楔束
  10. 第十話:凶走
  11. 第十一話:前侵
  12. 第十二話:終怨

主人公の金沢伸明は、以前の学校で王様ゲームを経験している状態からスタートします。本編は2作目で、1作目は回想という形式です。

金沢伸明の声は、アニメ「DEATH NOTE」の夜神月役でも知られる、声優の宮野真守さんが担当しました。

実写映画

2011年12月に、実写映画「王様ゲーム」が公開されました。映画化は1作のみです。

主人公は、熊井友理奈さん演じる本多智恵美です。金沢伸明は桜田通さんが演じました。

原作とは異なり命令に従わなかった場合は、参加者以外の人の記憶から存在を忘れ去られてしまう設定です。

まとめ

王様ゲームを読む順番を、小説と漫画に分けて紹介しました。

まずは出版順に読み、内容を把握したうえで時系列に読むのがおすすめです。

アニメや映画としても楽しめるので、気になった人はあわせてチェックしてみてください。

こちらの記事では、小説や漫画を無料で読める読書サイトを紹介しているので、小説や漫画をたっぷり楽しみたい人は必見です!。

ヒロキタナカ /
ビギナーズ編集部 tanaka

一橋大学大学院修了後、国のIT機関を経て独立。Webライターとして活動しつつ、オンライン古書店や選書サービスを運営しています。本、音楽、ガジェットが好き。

ビギナーズTOPページ