更新

オーボエレンタルが安い4社比較|安くお得に手に入れる方法

佐藤麗華 / ビギナーズ編集部 ライター

オーボエレンタルが安い4社を徹底比較します。東京・大阪・名古屋・福岡等の全国で、ヤマハやJ.マイケルのオーボエや管楽器をレンタルできるサービスをご紹介。出し物で使うためにオーボエを短期で借りたい、クランポンの中古オーボエを安く手に入れたい方必見です。
オーボエレンタルが安い4社比較|安くお得に手に入れる方法

結婚式の出し物でオーボエを演奏することになった。昔やっていたオーボエを久しぶりに吹いてみたい。

このように、ずっと吹くわけではないけれど、少しの間だけオーボエが必要になる場面もあるでしょう。

しかし、オーボエは管楽器の中でも特に高価なので、少し使うためだけに購入するというのは難しいかと思います。

オーボエを一時的・短期的に使いたいという方は、オーボエのレンタルサービスを使ってみてはいかがでしょうか?

オーボエレンタルであれば、使いたい期間だけ安くお得にオーボエを借りることができます。

本記事では、オーボエレンタルができる4社の特徴や料金をご紹介します。

オーボエレンタル4社比較|サービスと特徴

オーボエレンタルサービスの料金や特徴をまとめました。

レンタル日数や申し込み方法、料金もそれぞれ違っているので、自分の用途に合ったレンタル会社を探しましょう。

ReReレンタル

ReReレンタルは、短期利用は3泊4日から、長期利用は1ヶ月以上借りることができるレンタルサービスです。

レンタル会社の多くが、問い合わせ後に在庫の有無を確認するのに対し、ReReレンタルはHP上で在庫の確認ができます。

金額の高い、人気のヤマハのオーボエもレンタルすることができます。

借りたいモデルがあれば、インターネットで申し込みをするだけで簡単にレンタル可能です。

また、ReReあんしん補償という補償サービスを設けているのも特徴です。

ReReあんしん補償に入っていれば、レンタルしたオーボエが破損や故障してしまった場合、修理費用の大半をReReレンタルが負担してくれます。

料金、使い勝手、補償というあらゆる面にサービスが行き届いたオーボエレンタルサービスだと言えるでしょう。

ReReレンタル特徴

  • 最短3泊4日から利用可能
  • 自宅以外の場所へも配送指定できる
  • 最短で翌日に届く
  • YAMAHA等人気メーカーのオーボエがレンタルできる
  • 補償サービスがあるので、破損や紛失の場合も安心
  • 全国対応・往復送料無料

ReReレンタル概要

期間 3泊4日~
レンタル料金 9,280円~(税込)
初期費用 なし
送料 無料
受取方法 宅配

ReReレンタルでオーボエをレンタルする

ウィンタル

ウィンタルは、管楽器専門のカワウチ楽器が行っているレンタルサービスです。

学割料金を設けているのが特徴で、一般料金よりも安く楽器を借りることができます。学割料金なら1ヶ月7,000円なので、学生の方でも手軽にレンタルが可能です。

また、1ヶ月単位で借りることができるため、腰を据えてオーボエを練習するのに向いているでしょう。

出し物でオーボエを使うときにも、練習期間から本番まで使うことができますね。

ウィンタル特徴

  • 学割料金がある
  • レンタル期間は1ヶ月単位
  • レンタル楽器の取り置きは3日間可能
  • 店舗受取も選べる
  • お手入れセットが無料で付いてくる
  • 故障や不備があった場合は修理費用自己負担

ウィンタル概要

期間 1ヶ月~
レンタル料金 7,000円~(税込/月)
初期費用 2,500円(事務手数料)
送料 1,100~1,700円(オーボエの場合)
受取方法 店頭・宅配

ウィンタルでオーボエをレンタルする

管楽器レンタル.com

管楽器レンタル.comという名前の通り、クラリネットやホルン、サックス等の管楽器を借りることもできます。

ウィンタル同様、レンタル期間は1ヶ月単位です。1ヶ月を過ぎた場合は自動継続されるので、返却日を忘れないように注意してください。

管楽器レンタル.comでは、レンタル25ヶ月目以降は、レンタルの楽器の所有権がレンタルした本人に移ります。

つまり、25ヶ月以上レンタルした場合は、レンタルした楽器をもらうことができるのです。

かなりの長期レンタルなのであまり無いかとは思いますが、レンタルした楽器がもらえるというのはユニークなサービスですね。

管楽器レンタル.com特徴

  • 1ヶ月単位でレンタル期間を選択できる
  • 1ヶ月以降は自動継続
  • 継続25ヶ月以降はレンタルした楽器の所有権が与えられる
  • HPの料金シミュレーターでレンタル費用が計算できる
  • 支払いはクレジットカードのみ

管楽器レンタル.com概要

期間 1ヶ月~
レンタル料金 7,980円~(税込/月)
初期費用 2,500円
送料 返送時自己負担
受取方法 宅配

管楽器レンタル.comでオーボエをレンタルする

サウンドクルー

楽器だけでなく、音響機材や映像機材等の取り扱いもあるレンタルサービスです。

ヴィンテージから最新の楽器まで、幅広い商品ラインナップがサウンドクルーの魅力と言えます。

また、レンタルサービスの多くはクレジットカードのみの対応ですが、サウンドクルーでは銀行振込が可能です。クレジットカードを持っていない方でも利用できるのが嬉しいですね。

申し込む際は、電話・メール・FAX・インターネットから問い合わせ後、見積もりをしてから申し込みます。

送料がやや高いので、合計金額をしっかりと確認してから借りるようにしましょう。会場まで運搬をしてくれるので、団体や法人で借りるときに便利なサービスです。

サウンドクルー特徴

  • 音響機材・映像機材・照明等の取り扱いあり
  • 一度に大量の商品のレンタルが可能
  • 支払いは振込のみ(振込手数料自己負担)
  • 東京都近郊なら直接運搬してくれる

サウンドクルー概要

期間 1泊2日~
レンタル料金 8,640円~(税込/月)
初期費用 なし
送料 15,120円(税込)~
受取方法 運搬

サウンドクルーでオーボエをレンタルする

おすすめのレンタルオーボエ2選

ここからは、レンタルサービスで借りることのできるオーボエをご紹介します。

YAMAHA ヤマハ YOB-411 オーボエ セミオート グラナディラ

YAMAHA YOB-411

国内外で絶大な人気を誇る、YAMAHA製のオーボエです。

初心者からプロ用まで幅広い奏者に向けてオーボエを制作しており、安定した作りと音程に定評があります。

YOB-411は、楽器に最適なグラナディラという素材で作られており、スタンダードシリーズという位置づけです。

国産メーカーの安心高品質なオーボエなので、モデルに迷ったらこちらを選べば間違いないでしょう。

ReReレンタルでYAMAHA YOB-411をレンタルする

J.Michael(J.マイケル) OB-1500

J.Michaelは、日本で独自に設計した楽器をアジアで制作し、手頃なオーボエメーカーとして親しまれています。

温度や湿度の変化に影響されづらい素材でできており、ヒビ割れなどが起きにくい作りです。

一般的なオーボエに比べて軽めに作られているので、オーボエを始めたての方や、久しぶりに吹く方でもストレスなく演奏できます。レンタルにも最適ですね。

ReReレンタルでJ.Michel OB-1500をレンタルする
ReReレンタル|オーボエ

中古オーボエを購入する方法も

オーボエのレンタルサービスについて見てきましたが、いかがでしょうか。

オーボエは元々の値段が高いせいか、レンタル会社でもあまり在庫を持っていないのが現状です。

そのため、オーボエのレンタルサービス自体少なく、レンタルできるオーボエも種類が豊富というわけではありません。

また、レンタルサービス全般に言えることですが、借りたいと思う商品が借りられてしまっている場合もあります。

もしオーボエのメーカーやモデルにこだわりがある場合や、レンタル在庫がないという場合は、中古のオーボエを購入するのも1つの手です。

もちろん、中古でもそれなりの値段はしますが、新品で購入するよりははるかに安い価格で手に入ります。

人気メーカーのクランポンのオーボエは、新品だと40~100万円ですが、中古なら10~50万円ほどで手に入ります。

一度しか使わない場合は手が出ないかもしれませんが、今後も演奏する機会がある方は、中古で購入するのも視野に入れてみてはいかがでしょうか。

中古楽器を購入する

レンタルでオーボエを安くお得に使おう!

オーボエのレンタルサービスの特徴や、おすすめのモデルをご紹介しました。

これまで、オーボエをレンタルできるということ自体、知らなかった方も多いかと思います。

せっかくオーボエを吹いてみようと思ったのに、レンタルできることを知らないのは非常に勿体ないことです。

初めてのサービスを利用するのは少し勇気がいるかもしれませんが、使ってみるととても便利なことに驚くはずです。

オーボエが必要になった際や、吹いてみたい際は、ぜひオーボエレンタルを使ってみてくださいね。

ReReレンタルでオーボエをレンタルする

佐藤麗華 /
ビギナーズ編集部 ライター

大学時代は軽音サークルでベースを担当。カフェラテの摂取量に定評のあるカフェイン中毒。趣味はグルメ漫画とミステリー・SF映画鑑賞。