更新

福岡ソフトバンクホークスのプロ野球中継を視聴する方法!【TV放送/ネット】

ソフトバンクホークスの中継を見ることができる方法を紹介!ドームへ実際に足を運ぶことも良いですが、気軽に家で見たい!という方のためにネット配信やテレビで見る方法をそれぞれのサービスの特徴とともに詳しく説明します。
福岡ソフトバンクホークスのプロ野球中継を視聴する方法!【TV放送/ネット】

昨年のプロ野球は、福岡ソフトバンクホークスが日本シリーズで読売ジャイアンツを相手に4連勝、3年連続日本一の快挙を成し遂げました。

今回は、福岡ソフトバンクホークス戦を気軽に観たい人のために、テレビ・ネットで観戦する方法をご紹介します。

ホークスファンはもちろん、プロ野球が好きな人も、ぜひ参考にしてみてください。

2022年プロ野球セ・パ両リーグが開幕!

いよいよ3月25日にプロ野球が開幕されます。

「DAZN(ダゾーン)」では、3月25日から3日間行われるプロ野球2022年シーズンの開幕カード全18試合をライブ配信を行います。

また、ペナントレース期間中は11球団(広島東洋カープを除く)主催試合のライブ配信はもちろん、プロ野球の魅力を伝える関連コンテンツを多数配信します。

DAZNでプロ野球を視聴する

パ・リーグ 開幕カード
  • 楽天×ロッテ
  • 西武×オリックス
  • ソフトバンク×日本ハム

ソフトバンクの試合中継をネット配信で視聴する方法

「ソフトバンク戦の中継を観る方法がわからない」「福岡じゃない地域で試合を観られる方法はないの?」と悩む人も多いのではないでしょうか。

ここでは、ソフトバンク戦をインターネットライブ配信で視聴する方法を4つご紹介します。

どのサービスも、いつでもどこでもソフトバンク戦の試合を楽しめますよ。

DAZN

プロ野球観戦を思う存分に楽しみたい人は、動画配信サービス「DAZN(ダゾーン)」に登録するのがおすすめです。

月額3,000円(税込)で、広島・ヤクルトを除いた10球団の主催試合のすべてを視聴できます。

DAZNに登録すると、テレビはもちろん、スマホやパソコンでいつでもソフトバンク戦の中継を楽しめます。

過去の試合を振り返ることもできるので、気になる試合を見逃してしまったときにも安心して視聴できます。

MLBやJリーグ、海外サッカーなどの試合も楽しめるので、スポーツ全般が好きな人にはもってこいのサービスです。

DAZNの詳細をみる

パ・リーグTV

    【「パ・リーグTV」月額料金】
  • 通常:月額1,595円
  • ファンクラブ会員:月額1,045円

パ・リーグの全試合をネット中継している「パ・リーグTV」では、福岡ソフトバンクホークスのファンクラブ会員の場合、月額1,595円(税込)が1,045円(税込)と割引が適用されて、お得になります。

コンテンツの特徴としては、「実況のオン・オフ」や「マルチアングル」、「過去7年分の試合観戦」など機能が充実している点です。

交流戦期間中は割引が適用外ですが、DAZNとほぼ変わらずに試合観戦を楽しめるので、パ・リーグだけでも十分とい人におすすめのサービスです。

パ・リーグTVを詳しくみる

RakutenTV パ・リーグSpecial

    【「RakutenTV」月額料金】
  • 月額702円→年間5,602円
  • 年間2,822円お得

「RakutenTV パ・リーグSpecial」では、パソコンやスマホ、テレビなど機器を問わずにパ・リーグの試合を楽しめます。

月額702円(税込)と手ごろな価格で、ソフトバンク戦を視聴できます。「パ・リーグTV」との主な違いは、交流戦においてセ・リーグ主催の試合が観戦できない点です。

RakutenTVを詳しくみる

ベースボールLIVE

    【「ベースボールLIVE」月額料金】
  • 月額508円
  • Yahooプレミアム会員なら実質無料

Yahoo!プレミアム会員限定で利用可能の「パ・リーグLIVE」は、Yahoo!プレミアム会員の月額508円(税込)でソフトバンク戦の試合を視聴できます。

「Rakuten TV パ・リーグ Special」と同じく、交流戦におけるセ・リーグ主催の試合は観戦できませんが、配信サービスの中では最も安い値段で利用できます。手軽に試合観戦を楽しみたい人におすすめのサービスです。

パ・リーグLIVEを詳しくみる

ソフトバンクの試合中継をテレビ放送で視聴する方法

ここでは、ソフトバンク戦をテレビ放送で視聴する方法を種類ごとに分けてご紹介します。

地上波(地デジ)

自宅にインターネットが利用できる環境がない人は、テレビさえあれば野球中継が楽しめますが、DAZNと比較すると、地上波のテレビ中継ではソフトバンク戦を観戦できる機会が限られてしまいます。

理由としては、ソフトバンクの地元・福岡以外では試合中継数が少ない点や主催試合の全てを中継しているとは限らない点が挙げられます。

全国放送の地上波で、ソフトバンクの中継が視聴できるのは、パ・リーグ応援宣言!ホークス中継(TOKYO MX)です。

福岡以外の地域ではソフトバンク戦を観戦する機会が限られており、関東在住でソフトバンク戦を視聴したい人は、TOKYO MXを視聴できる環境でないと観戦ができません。

地域限定放送(福岡)

福岡では、ソフトバンク戦を視聴できるテレビ放送が充実しています。福岡でのテレビ中継は次の通りです。

  • S☆1 BASEBALL HAWKS Live(RKB毎日放送)
  • DRAMATIC BASEBALL(福岡放送)
  • カチタカ!(九州朝日放送)
  • HAWKS Enjoy Baseball LIVE(テレビ西日本)
  • TVQスーパースタジアム(TVQ九州放送)

衛星放送(BS・CS)

リアルタイムで試合中継を楽しみたい人には、BS・CS放送がおすすめです。

  • BS12 プロ野球中継(TwellV)
  • スカパー

スカパーの「スカパー プロ野球セット」は、月額4,054円(税込)とDAZNと比べて割高になりますが、プロ野球12球団の試合のほとんどを視聴できます。

キャンプ中継やオープン戦、2軍の公式戦も放送しているので、プロ野球ファンにはたまらないサービスといってもいいでしょう。

スカパーの詳細をみる

番外編・ラジオでも試合を楽しもう

テレビやパソコンで視聴する環境がなくても、ラジオがあればソフトバンク戦を楽しむことができます。

  • RKBエキサイトホークス(RKB毎日放送)
  • KBCホークスナイター(九州朝日放送)

どちらの番組もリーグ最終戦まで放送しており、特に「RKBエキサイトホークス」では開幕戦から最終戦までの全試合を中継しています。

「radiko」のプレミアム会員登録(月額385円・税込)をすると、エリアフリー機能で全国各地のラジオ番組が聴けるので、音声だけでも野球を楽しみたいという人におすすめです。

どのコンテンツがおすすめ?

ソフトバンク戦の野球中継をとにかく全部満喫したい人は、「DAZN」や「パ・リーグTV」を利用することをおすすめします。

キャンプや2軍戦など、より細かい部分までチェックしたい人は「スカパー プロ野球セット」を契約するといいでしょう。

1球団だけでなく、複数の球団の試合も観戦できるので非常に便利なサービスです。

DAZNの詳細をみる

パ・リーグTVを詳しくみる

こちらの記事では、プロ野球の試合をライブ中継で見れる動画サービス12社を比較解説しています。


まとめ

ここまで、福岡ソフトバンクホークス戦をテレビやネットで観戦する方法をご紹介しました。どのサービスもコンテンツとして充実しているので、1年通して野球中継を楽しめます。福岡ソフトバンクホークスの日本一を信じて、テレビやネットで熱い声援を送りましょう。

こちらの記事では、野球のルールをわかりやすく解説しています。野球初心者は観戦前に必見です。

上岡 /
ビギナーズ編集部 ライター

芸能・エンタメ、美容系、ゲーム攻略など、気がつけばいろいろな記事を書いています。趣味はラジオを聴いたり、CS放送で昔の番組をのんびり観たりすること。ご飯はいつからか電子レンジで炊いています。

ビギナーズTOPページ