更新

スマホeスポーツ徹底解説|アプリで楽しめるeスポーツとは?

菅野辰則 / ビギナーズ編集部 ライター

ブックライブ
eスポーツは、世界で数々の大会が開かれ、プロゲーマーから選手としても活躍している方がいます。今回は「eスポーツはどうすればできるのか」「どんなゲームがオススメなのか」と考えている方に向けて、eスポーツの世界を最大限楽しむために知っておいた方がいいことをまとめました。
スマホeスポーツ徹底解説|アプリで楽しめるeスポーツとは?

近頃盛り上がりを見せている『eスポーツ』ですが、意外にもスマホで簡単にできたり、もう既にやっている人も身近にいるようなスポーツです。

eスポーツの全般的なことも紹介していきますが、その中でも「やるからには最大限楽しむ」ということに主軸をおいて、『オススメのスマホゲームアプリ』や『お役立ち品』、『気をつけた方がいいこと』をまとめて解説します。

スマホでプレイできるeスポーツとは?

画面に向かってガッツポーズをする男性

まずはeスポーツを楽しむために、「これは知っておいた方がいい」ということをまとめました。

そもそもeスポーツとは?

eスポーツ(『エレクトロニック・スポーツ(electronic sports)』の略称)とは、PS4・Nintendo Switch・PC・スマホなどを用いたゲームで複数人と競い合うスポーツです。

スポーツというと、人と対面で体を動かしたり、ボール等の道具を使用し、競い合ったりすることを想像します。

eスポーツでは、電子機器を用いて競い合うことをスポーツと捉え、年齢問わず、また身体の不自由さも関係なく競技できるものです。

日本では、まだまだメジャーなものとは言えませんが、世界では1億人以上がプレイしており、視聴者は3億人いると言われています。

2000年代になり、競技者数が増加し始め、アメリカや韓国、中国では、すでにプロゲーマーがスポーツ選手であると認知されている程、このeスポーツ市場は大きなものになっています。

12種目あるeスポーツの世界

一般的なスポーツと同じように、このeスポーツにも12種類の種目(ジャンル)があります。下記に、種目ごとにその内容と採用されているゲームをまとめていきます。

種目 概要 主なゲーム

FPS(ファーストパーソンシューティング)

主人公(第一者)視点でのシューティングゲーム。ゲーム内で移動しながら、武器や素手で戦う。

カウンターストライクシリーズ

Unreal Tournamentシリーズ

ペインキラー

Quakeシリーズ

Warsow等

TPS(サードパーソンシューティング)

上記とは異なり、キャラクター背後からの(第三者)視点でのシューティングアクションゲーム。

World of Tanks

World of Warships

PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS

Fortnite

Splatoon等

RTS(リアルタイムストラテジー)

主にコンピュータで行われるゲームで、決められた順序で進んでいくのではなく、リアルに進行していく時間の中で、戦略立てして進めていく。

Age of Empiresシリーズ

Warcraft III: The Frozen Throne

Starcraft II

World in Conflict

MOBA(マルチプレイオンラインバトルアリーナ)

各プレイヤーがチームに分かれ、協力しながら敵チームに勝利することを目指すスタイルのゲーム。主にコンピュータで行われる。

Dota 2

DotA Allstars

League of Legends

CHAOS HEROES ONLINE

Ace of Arenas等

格闘ゲーム

プレイヤーが1対1もしくは、チームで、格闘技で戦うコンピュータゲーム。

ストリートファイターシリーズ

DEAD OR ALIVEシリーズ

鉄拳シリーズ

バーチャファイターシリーズ

ソウルキャリバーシリーズ等

スポーツゲーム スポーツを通じて、対戦するコンピュータゲーム。

NBAシリーズ

FIFAシリーズ

ウイニングイレブンシリーズ

マッデンNFLシリーズ等

レーシングゲーム 主に、乗り物(自動車・バイク・飛行機等)を操縦して、競走するゲーム。

Formula Oneシリーズ

rFactorシリーズ

Project Gotham Racingシリーズ

Need for Speedシリーズ

GRAN TURISMOシリーズ等

パズルゲーム コンピュータ上でパズルをして、競い合うゲーム。

TETRiSシリーズ

ぷよぷよシリーズ

デジタルカードゲーム コンピュータ上で、各プレイヤーがキャラクターなどが書かれたカードを用いて、対戦するゲーム。

Hearthstone: ハースストーン

シャドウバース

音楽ゲーム 音楽に合わせて、電子機器で楽器を操作したり、アクションをとって、主に得点を稼いでいくゲーム。 beatmania IIDX

MMORPG(マッシブリー・マルチプレイヤー・オンライン・ロール・プレイング・ゲーム)

複数のプレイヤーが、時間と人間社会が存在するオンライン上の世界において、コミュニケーションや戦闘等のアクションをとり進めていくゲーム。 ブレイドアンドソウル
オンラインストラテジーゲーム 上記に説明したRTS(リアルタイムストラテジー)がこの一種の戦略や戦術が重視される、シミュレーションゲーム。他にもゲーム内で順序が定められ進んでいくターン制ストラテジー (TBS)がある。 クラッシュ・ロワイヤル

eスポーツで欠かせないスマホの特徴とは?

上記で挙げたようなeスポーツ種目をスマホで行うためにも、『スマホの本体選び』も重要になってきます。適したスマホでないと最大限にゲームを楽しめないこともあるので、下記を参考にしてみてください。

ゲームに最適な高性能スマホ

スマホでゲームができる高性能スマホはこちらです。

  • ASUSROG Phone Ⅱ
  • XiaomiSnapdragon 855
  • SHARP AQUOS Snapdragon 855
  • iPhone (8/8 Plus/iPhone 11/iPhone XR)等 

スマホのスペックが重要

ゲームをするために注意が必要なのは、スマホのスペックです。スペックでは以下の5点を確認してください。

【CPU(セントラルプロセッシングユニット)が最新であるかどうか。】

スマホがさまざまな処理を行うための演算処理装置、いわば頭脳でもあるのがCPUです。これによってスマホの動作が大きく変わってきます。

【スマホのデータ容量が4MB以上あるかどうか。】

少ない場合は、ゲームをする際にWiFiに接続する、またはご自身の通信キャリアで月額容量も上げるということをオススメします。

【バッテリーの持ちがいいかどうか。】

「mAh」を確認しましょう。この値が大きいほどバッテリーの持ちが長いです。しかし、一概に大きくすればいいというわけではありません。

スマホのCPUやご自身の使用方法によってバッテリーの持ちは変わってきます。すぐに少なくなってしまうという方は、位置情報機能をオフにしたり、明るさを暗くするなどすることがオススメです。

【冷却システムが搭載されているかどうか。】

ゲームを行っているとスマホはかなりの電力を流し動いているため、その熱を放出するための冷却機能というのが重要になってきます。

熱の行き場がなくなると、ゲーム中の動作も安定しなくなるため、冷却システムはとても重要です。

【ゲーミングモードが搭載されているかどうか】

更に本気でゲームをしたいという方には、ゲームが快適になる「通知や着信のブロック機能」や「メモリの最適化機能」、「ゲーム画面の録画機能」がついているゲーミングモードが搭載されているスマホがオススメです。

スマホで参戦できるeスポーツの大会

単なるゲームではなく「eスポーツ」と言われると難しいイメージを持つこともあるかもしれませんが、スマホゲームでも参加できる大会もあります。

高額なeスポーツの大会賞金

eスポーツの大会も優勝すると高額賞金が獲得できます。日本では法的な規制もありそこまで高額とは言えませんが、海外では1つのゲームで総額27億円、優勝すると12億円といった、賞金1億円以上規模の大会も多数あります。

国内外で有名なeスポーツの大会とは?

世界を代表するeスポーツ大会は以下の通りです。

  • IEM(Intel Extreme Masters)
  • EVO(Evolution Championship Series)
  • The International Dota 2 CHAMPIONSHIPS
  • World Championship
  • 闘会議
  • RAGE

そのほかに、国内リーグが開かれている大会もあります。

  • 「モンスターストライク」(2019年大会優勝賞金:1.1億円)
  • 「荒野行動」(2019年大会優勝賞金:2,500万円)

上記2つは、スマホで参加できるeスポーツ大会で、2019年時点では上記のような賞金が設定され、2020年度も高額な賞金が出るようです。

eスポーツをスマホでプレイする時のお役立ち品

ゲーミングパソコンとコントローラー

必ずしも必要という訳ではありませんが、これを使うと更に快適にゲームが楽しめる2点をご紹介します。

コントローラー

スマホに付属可能なコントローラーも販売されています。

中には、「スマホを冷却するためのファンがついたもの」や、「バッテリーが内臓されているもの」もあるので、スマホ一台では操作が不自由だったものが解決され、更に快適にゲームが楽しめるようになります。

モバイルバッテリー 

eスポーツをしていると、バッテリーが少なくなるということがつきものです。長時間楽しむためにも、充電が必須ですが、外出先だとすぐに充電できないといったこともあるでしょう。

そんな時にはモバイルバッテリーで、充電することをオススメします。最近が安くて高品質なものも販売されているので、ゲーム環境を整えるためにも持っておくといいでしょう。     

eスポーツをスマホで楽しめる!オススメ人気アプリ10選

ゲームアプリが並んだスマホ画面

「eスポーツのことは分かったけど、何がオススメなの?」という方へ、この中から選べば『自分に合うゲーム』が見つかるというものを厳選し、ご紹介します。

Clash Royale(クラッシュ・ロワイヤル)

対応機種 iPhone, Andoroid
種目(ジャンル) オンラインストラテジーゲーム   
内容 1対1または2対2で対戦し、戦闘時間は3分の中で、カード8枚を用いて自分のタワーを守り、相手のタワーを壊すゲーム

無料で広告なしであることが魅力の1つでもありますが、内容がいたってシンプルなのにも関わらず、奥が深いというコンテンツも魅力的です。

約90種類のキャラクターをそれぞれ特性を持っており、使い方によって戦いの進み方も変化してきます。世界187か国でプレイされている人気ゲームです。

クラッシュ・ロワイヤル (Clash Royale)
クラッシュ・ロワイヤル (Clash Royale)
開発元:Supercell
無料
posted withアプリーチ

Hearthstone(ハースストーン) 

対応機種 iPhone, Andoroid
種目(ジャンル) オンライントレーディングゲーム
内容 9つのキャラクターから1つを選択し、相手キャラクターの体力をゼロにするために30枚で編成したカードを用いて戦うゲーム

アプリは無料で、アイテムによって課金が生じてきます。『クラッシュ・ロワイヤル』のようにカードが豊富で、戦略が重要になってくるゲームです。

海外で大ヒットし、世界レベルの大会では賞金が1億円以上のeスポーツとなっています。

ハースストーン (Hearthstone)
ハースストーン (Hearthstone)
開発元:Blizzard Entertainment, Inc.
無料
posted withアプリーチ

PUBG MOBILEパブジー・モバイル

対応機種 iPhone, Andoroid
種目(ジャンル) サバイバルバトルロワイヤルゲーム  
内容 8km×8kmの戦場に100名のプレイヤーが降り立ち、勝利となる最後の1人となるのを目指し、ゼロから物資集めを行ったり、戦闘するゲーム

ルールはシンプルですが、サバイバルゲームならではのスリルや、クオリティの高いグラフィックを楽しめるゲームです。無料ですが、アプリ内で課金が生じるものもあります。

ゼロから戦場に降り立ち、物資集めしたり武器をカスタマイズしたりするので、かなり戦術性が問われるゲームです。世界レベルの大会の賞金は200万ドル(約2億2000万円)で、人気の高さもここから分かります。

PUBG MOBILE
PUBG MOBILE
開発元:PUBG Corporation
無料
posted withアプリーチ

パズル&ドラゴンズ

対応機種 iPhone, Andoroid
種目(ジャンル) パズルゲーム 
内容 最大6体のキャラクターを構成し、ドロップを消すパズルを行ってアクションを起こし、敵を倒すゲーム

敵と戦うキャラクターを構成するために、ガチャを引いていくゲームで、アプリは無料ですが、課金額によって進み方も変化していきます。

しかし、課金なしでも新たなキャラクターを引いたり、レベルアップさせたりし、十分楽しめる内容で、スマホが流行してきた当時から人気があり、ユーザー数の多いゲームです。

パズル&ドラゴンズ
パズル&ドラゴンズ
開発元:GungHo Online Entertainment, Inc.
無料
posted withアプリーチ

モンスターストライク

対応機種 iPhone, Andoroid
種目(ジャンル) パズルゲーム 
内容 パズル&ドラゴンズのようにキャラクターをガチャシステムでモンスターを構成し、おはじきのようにモンスターをひっぱり、敵に当てて、攻撃していくゲーム

モンスターの引っ張り加減や飛ばす方法によって、攻撃も変わってきたり、200種類以上のモンスターが存在しているので、シンプルなバトル方法でも深みがあるゲームです。

2019年大会では、賞金1億円と大規模なものとなっていました。アプリは無料で、こちらもパズル&ドラゴンズのように課金によって状況が変わってきます。

モンスターストライク
モンスターストライク
開発元:XFLAG, Inc.
無料
posted withアプリーチ

荒野行動

対応機種 iPhone, Andoroid
種目(ジャンル) バトルロワイヤルゲーム
内容 無人島に降り立ち、武器を見つけ、最後の1人となるまで戦うゲーム

PUBG MOBILE(パブジー・モバイル)と似ているゲームですが、荒野行動はスマホアプリゲームから始まったゲームで、PUBG MOBILEよりもキャラクターのカスタマイズが豊富です。

アプリは基本無料で、課金が生じてくる部分もあります。チームで戦うことができたり、アプリを通した人とのコミュニケーションも取れるというゲームです。

荒野行動-スマホ版バトロワ
荒野行動-スマホ版バトロワ
開発元:NetEase Games
無料
posted withアプリーチ

アリーナ・オブ・ヴァラーAOV

対応機種 iPhone, Andoroid
種目(ジャンル) MOBA
内容 相手本陣を倒すために、5人対5人での対戦するゲーム

アプリは無料で、課金によっても差がつきにくく、戦術が鍵になってくるゲームです。キャラクター数は70を超え、初心者でも遊びやすいという点が魅力的でず。

ユーザーはアジアを中心として、世界で2億人を超えるという人気のゲームになっています。

伝説対決 -Arena of Valor-
伝説対決 -Arena of Valor-
開発元:Tencent Games
無料
posted withアプリーチ

フォートナイト

対応機種 iPhone, Andoroid
種目(ジャンル) TPS
内容 マップ上の素材を集め建築しながら、敵とシューティング対戦していくバトルロワイヤルゲーム

シューティングゲームでありながら、マップ上で敵に攻撃したり、守るために建築するという要素が加わっており、戦略性の高いゲームとなっています。

最大100人で戦えたり、PUBG MOBILEや荒野行動と比べてキャラクターがポップに作られている点が魅力的です。 

フォートナイト
フォートナイト
開発元:Epic Games
無料
posted withアプリーチ

シャドウバース(Shadowverse) 

対応機種 iPhone, Andoroid
種目(ジャンル) デジタルカードゲーム
内容 キャラクターを扱って戦うカードゲーム

シンプルなゲームでありながら、2000種類もある美麗なキャラクターたちを用いて、進化させたり、戦略的に戦わなければいけないという奥の深いゲームです。

日本っぽいタッチのキャラクターのため、日本でも人気がありますが、世界的にも流行しています。 

シャドウバース (Shadowverse)
シャドウバース (Shadowverse)
開発元:Cygames, Inc.
無料
posted withアプリーチ

Vainglory 5V5

対応機種 iPhone, Andoroid
種目(ジャンル) MOBA
内容 3対3で、マップ上の敵(ベインクリスタル)を破壊するために戦うゲーム

アプリは基本無料で、eスポーツの中では定番のゲームです。美しく描かれた世界観において、豊富なキャラクターを用いて対戦を楽しむことができます。

また、気軽にできるバトルから5対5のバトルアリーナなど複数のモードがあり、様々な場面の隙間時間でできるやり甲斐のあるゲームです。

Vainglory
Vainglory
開発元:Super Evil Megacorp
無料
posted withアプリーチ

eスポーツをスマホで楽しむ時の注意点

スマホで動画を楽しむ人

スマホでできる、様々なeスポーツを紹介してきましたが、最大限楽しむための注意点を下記に書いていきます。

「ゲームに適したスマホのスペック」で紹介した部分も含まれていますが、楽しむためには大切なポイントです。

プレイする時はWi-Fi環境で

スマホにはご自身の通信キャリアで契約している、月の通信データ容量があります。そのため、データを使いすぎると通信制限でゲームをできないということも起こりうるので、WiFi環境でプレイすることがオススメです。

新しい機種がおすすめ

ゲームにとって、動作はすごく重要です。スペックが古いと思うように動かないということもあります。そのため、処理能力が速い、高性能な新しい機種を使用してプレイを楽しみましょう。   

課金に注意

スマホでアプリゲームを楽しんでいると、なかなか敵に勝てないといった時に、キャラクターや装備を強化するために、ついつい課金したくなってしまいます。

しかし、ゲームによっては課金をしてもプレイにさほど支障のでないゲームもあったり、課金しすぎて逆にゲームが楽しくなくなるということも起こり得るのです。

そのために、ご自身のためにも過剰な課金には注意しましょう。


まずはスマホで気軽にeスポーツを楽しんでみましょう

スマホゲームを楽しむ人たちの手

今回はeスポーツの世界のことから、楽しめる人気ゲームアプリを紹介してきました。

「eスポーツ」と聞くことがあっても、なかなか手が出せなかったという方でも、スマホゲームは注意点だけ意識すれば、気軽に楽しむことができます。

隙間時間や新たな趣味を増やしたい時にeスポーツで快適な時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

また、日本で開催されている大会や、世界大会の国内リーグも開かれているゲームもあります。趣味を超えて、あなたが『選手』となることも可能なので、まずは観戦から初めてみるのもオススメです。

菅野辰則 /
ビギナーズ編集部 ライター

ネットショッピング歴は約20年!お得なものを見つけることが好きで日々のECサイトで掘り出し物の探しは欠かしません。コスパの良い初心者が趣味を始めるのに最適なアイテムをご紹介します。趣味はダンスと映画鑑賞