更新

TELASA(テラサ)とは?料金・メリット・デメリットや使い方も解説

動画配信サービス「TELASA(テラサ)」とはどのようなサービスなのか、詳しく解説しています。TELASAの料金体系や取り扱っているジャンル・作品、使い方、注意点など徹底解説。TELASAについて知りたい人や加入を検討している人は、ぜひ参考にしてください。
TELASA(テラサ)とは?料金・メリット・デメリットや使い方も解説

動画配信サービスは月額料金を支払うだけで映画やドラマなどの映像作品が見放題になるので、自宅での娯楽やドラマの見逃し視聴など、様々な理由から人気を集めています。

動画配信サービスでは、海外発の「Netflix」や「Hulu」が有名です。しかし、国内発のサービスももちろん存在します。「TELASA」もそうした動画配信サービスの1つで、国内ドラマやテレ朝の番組を中心とした動画配信を行っているのが特徴です。

今回は、そんなTELASAの基本情報や視聴できる作品・ジャンル、サービスの使い方、加入方法などを解説します。TELASAへの加入を検討している人は、ぜひ参考にしてくださいね。

TELASAとは

2020年4月に開始した新しい動画配信サービスです。以前はKDDIが「ビデオパス」という名称で運営していましたが、リニューアルにより「TELASA(テラサ)」になりました。au系のサービスですが、auユーザーでない人も加入できます。

ビデオパスの頃はKDDIの単独運営でしたが、リニューアル後はテレビ朝日も運営に加わっています。現在の運営は、KDDIとテレビ朝日の2社で共同設立した「TELASA株式会社」が行っています。

auビデオパスとの違い

先述したように、以前は「ビデオパス」という名称でKDDIが運営していましたが、リニューアルにより「TELASA(テラサ)」になりました。

ビデオパス会員だったのに、いつの間にかサービス名が変わっていて驚かれた人もいるでしょう。すでにビデオパスへ加入していた人は、そのまま自動でTELASAの見放題プランに移行しています。移行にあたり、もともとビデオパス会員だった人がすべき手続きなどは特にありません。

リニューアルして変わった点

auビデオパスからリニューアルして生まれ変わった「TELASA(テラサ)」。以下のような点が変更になりました。

  • ビデオパス時代の映画割引特典が終了した※
  • テレ朝の最新ドラマやバラエティー・過去の人気シリーズも見放題
  • テラサ限定配信コンテンツが充実

※に関して、auスマートパス・auスマートパスプレミアムでは引き続き利用可能です。

ビデオパス時代と比較して、テレビ朝日系列の番組ラインナップが増えた点が大きな特徴です。テレ朝は特撮ヒーロー作品が強いですが、特撮系や最新人気ドラマも全シリーズ見放題です。

テラサ限定コンテンツでは、ドラマのスピンオフなど、テラサでしか見られないオリジナル作品を配信しています。

料金体系

見放題プランは月額618円(税込)と安価です。初回加入時には15日間の無料お試し期間もついてくるので、自分に合っているサービスかどうか、実際に利用しながら確認できます。

基本は見放題プランに加入して動画を視聴することになりますが、月額プランに入らないでレンタル視聴する方法もあります。

月額プランと比べた場合、好きなタイミングで好きな動画を見られるのがメリットです。1本当たりのレンタル料金は作品によりけりで、大体500円前後が目安でしょう。

たまに気になる映像作品を見られればいいという場合は、月額プランよりも個別レンタルのほうが、トータルで安く済む可能性があります。レンタル料の支払いにはPontaポイントが使えるため、ポイントがたまっていれば実質無料で視聴可能です。

またauユーザーの場合は、通信料金プランなどの中にTELASAの利用料が含まれているケースもあります。例えば「auスマートパスプレミアム」やau通信料金プランの中にある「Netflixプラン」を利用している人です。

上記のサービスを利用している場合は、特に何の手続きをしなくても動画コンテンツが楽しめます。

作品のジャンル

動画配信サービスで一番気になる点といえば、やはり作品ではないでしょうか。TELASAで扱っているジャンルは、主に国内人気ドラマやバラエティ、お笑い、アニメ、特撮などです。

特に、テレビ朝日系のドラマ、バラエティ番組の種類が豊富です。作品の例を挙げると、ドラマなら「相棒」や「科捜研の女」などがあり、古いエピソードから最新話まで視聴できます。

新ドラマの配信もされており、見逃したドラマをあとからTELASAの見逃し配信で確認することも可能です。1話から最新話まで視聴できるため、ためておいて一気見するのもよいでしょう。

バラエティ系であれば「徹子の部屋」「ロンドンハーツ」「ザワつく!金曜日」「マツコ&有吉 かりそめ天国」など、様々な番組が配信されています。

アニメ系の作品数も多く、「うる星やつら」など昔懐かしのアニメから、「アンパンマン」や「ポケットモンスター」といったキッズ向け作品の取り扱いもあります。

もちろん、「ハイキュー」など最近放送されたアニメも視聴可能です。大人から子どもまで幅広い世代が楽しめる、充実したラインナップが魅力といえます。またTELASAでは、「仮面ライダー」などの特撮系の作品も配信されているため、特に小さい男の子がいる家庭にぴったりです。

洋画や邦画も視聴できますが、「Netflix」や「Hulu」などと比べると物足りない印象があります。最近の作品が少なくてもよい人や、懐かしい名作が見たいという人にとっては、あまり気にならないでしょう。

ジャンル テラサで配信中の番組例
TVドラマ ・相棒
・TRICK
・ドクターX
・おっさんずラブ
・科捜研の女
バラエティー ・テレビ千鳥
・ロンドンハーツ
・マツコ&有吉かりそめ天国
・徹子の部屋
・あざとくて何が悪いの?
アニメ・特撮 ・ドラえもん
・クレヨンしんちゃん
・呪術廻戦
・仮面ライダーセイバー
・魔進戦隊キラメイジャー
・機界戦隊ゼンカイジャー
・アンパンマン
・ポケットモンスター

TELASAを詳しく見る

TELASAのメリット

ここからは、テラサのメリットについてご紹介します。

毎月付与されるコインで新作も観られる

テラサでは、有料の見放題プランの加入により、対象となる見放題作品を視聴できます。レンタル作品なら、プランに加入せずともその都度課金すれば、一定期間のみ動画の視聴が可能です。

有料の見放題プランに加入した方には、毎月550円分のビデオコインが付与されます。また、レンタル作品の購入に応じてもビデオコインが付与されます。これは、見放題プランに加入していない方も対象です。

基本的に、見放題で楽しめる作品は、公開後しばらく経ったものがほとんどです。もし新作も視聴したいのであれば、毎月無料で配布される550円分のコインを使用するとよいでしょう。

コインを使うことで、3日間だけ新作のレンタルができます。月額以外の料金を払いたくない人は、コインを活用すればお得に活用可能です。

ダウンロード機能でオフライン視聴できる

TELASAで配信されている動画は、スマホなどの端末内に保存できます。保存した動画はオフラインで視聴可能です。

オフラインで動画を見るメリットとしては、通信環境を気にせずに視聴できる点が挙げられます。オンライン視聴の場合、通信環境によっては動画が途中で止まることもあるでしょう。

気になるシーンや肝心なシーンで動画が止まってしまうと、せっかくの楽しい時間が台無しです。ダウンロード機能を活用して、事前に動画を保存しておけば、途中で動画が止まることはありません。

ダウンロードできるデバイスは、スマートフォン・タブレットです。2台以上の同時視聴はできませんが、同一デバイス(機器)上に最大25作品まで保存できます。

マルチデバイス対応でテレビやスマホから視聴可能

TELASAは様々な端末から動画を視聴できるマルチデバイス対応です。例えばスマホやPC、テレビ、タブレットなどです。家族で見るときはテレビ、1人で見るときはスマホやタブレットなど、その時々のシーンやライフスタイルに合わせて使い分けられます。

後ほどご説明しますが、2台以上の同時視聴はできないので、シーン別にデバイスを使い分けるか、時間帯をずらして端末を利用してください。

登録不要で観られる無料配信コンテンツがある

TELASAには、登録不要で見られる無料コンテンツがあります。作品本編を丸ごとは見られませんが、話題の人気ドラマの配信スペシャル版や、見逃しアニメなどの視聴が可能です。とりあえずどんなサービスなのか確かめてみたいという場合、気軽に試せます。

TELASAを詳しく見る

TELASAのデメリット

次では、TELASAのサービスを利用するうえで気をつけたい点についてご紹介します。

複数の端末から同時に動画を再生できない

まず、2つ以上の異なる端末から同時に動画を再生できない点には、注意が必要です。家族間でサービスを共用しようと考えている場合、少々不便を感じるかもしれません。

なぜ不便なのかというと、1人がスマホで動画を見ている間、ほかの人は違う端末から動画を見られないからです。家族全員が好き好きに動画を見るためには、あらかじめ個々の利用時間を取り決めておくなど、視聴するタイミングをずらす工夫が必要です。

SD画質の作品がある

どれくらいの画質で視聴できるかは、作品や視聴に使う端末によって異なります。TELASAには、アナログテレビでは標準的な「SD画質」の作品もあります。とはいえ、スマホなど画面が小さい端末で動画を見る場合は、SD画質でもほぼ気になりません。

しかしテレビで見る場合は、SD画質だと画質が悪く、ぼやけているように感じる可能性があります。テレビで視聴する際は、HD画質やフルHD画質のほうがきれいに映るでしょう。

テラサは高画質だと綺麗だと評判です。画質が選べたり、HD画質やフルHD画質で観られる作品が充実している点はメリットにもなります。

auユーザー以外はクレジットカードの登録が必要

TELASAの見放題プランの決済方法は2つあります。クレジットカード払いかauの携帯払い(キャリア払い)です。

auの携帯を契約していない人はクレジットカード払い一択になるので、カードを持っていない人やクレカ払いをしたくない人にはデメリットでしょう。

【比較】ほかの動画配信サービスと比べてみた

月額料金で比較すると、テラサは主要な動画配信サービスより安いです。ほかの動画配信サービスと比較した表も参考にしてみてください。

動画配信サービス 月額料金 配信本数
1位 amazonプライム・ビデオ(年会費として支払う場合) 月額408円
(年4,900円)
非公開
2位 dアニメストア 月額440円(税込)※1 約4000本以上※2
3位 TELASA 月額618円(税込) 約1万本以上
4位 ABEMAプレミアム 月額960円(税込) 非公開
5位 FODプレミアム 月額976円(税込) 約2万本以上
6位 Netflix 月額990円(税込) 非公開
7位 Paravi 月額1,017円(税込) 約1万本以上
8位 Hulu 月額1,026円(税込) 約7万本以上

※1:契約日・解約日に関わらず、毎月1日~末日までの1か月分の料金が発生します。別途通信料その他レンタル料金等サービスによっては別料金が発生します。

※2:見放題対象外コンテンツがあります。

TELASAはどんな人におすすめのサービスなのか

ここでは、テラサがおすすめできる人とそうでない人の特徴について解説します。

TELASAが向いている人

ここでは、テラサをおすすめできる人の特徴を解説します。

  • テレ朝系のドラマ・アニメ・バラエティーが好きな人
  • 動画配信サービスの月々のコストを抑えたい人
  • auユーザーかつネットフリックスユーザー
  • pontaポイントユーザー

TELASAの最大の特徴は、テレビ朝日系のドラマや番組に強いところです。「相棒」「ドクターX」「科捜研の女」などのドラマや、「ロンドンハーツ」「夜の巷を徘徊する」などテレビ朝日系の番組をよく視聴している人なら、便利に楽しめるでしょう。

またTELASAに加入すると、月1回だけ550円分のビデオコインがプレゼントされます。付与されたコインを使えば、新作1本分がレンタルできるため、最近公開された作品を手軽に自宅で見たいという人にもおすすめです。

そして、auユーザーかつNetflixプランに加入している人は、通信料金の中にTELASAの利用料も含まれています。該当プランを利用中のauユーザーの人は、追加料金なしでそのままサービスを利用できるため、少しお得です。

今なら15日間の無料体験期間があるので、使い勝手が気になる方は気軽に試してみましょう。

TELASAを詳しく見る

TELASAが向いていない人

ここでは、テラサをあまりおすすめできない人の特徴を解説します。

  • 映画や海外ドラマをたくさん観たい人
  • テレ朝系のドラマ・アニメ・バラエティーに興味がない人
  • すべての作品を高画質で視聴したい人

テレ朝系番組に強いという特徴や、配信ジャンル、配信数で比較したときに、映画や海外ドラマをたくさん観たい人は物足りないでしょう。

また、好きな動画があっても、テレビのような大画面で見ることがあったり、映像を高画質で観たい場合はSD画質だと不満に感じるかもしれません。

海外ドラマが好きな方や、映画好きの方は以下の記事もぜひ参考にしてみてください。

TELASAの使い方

次では、初めて加入する人向けに、サービスを利用するまでに必要な手順をご紹介します。

手順1.au IDの新規登録を行う

TELASAの利用には、au IDが必要です。これは、レンタル作品のみの利用の場合でも必要になります。

auスマホを使っておらず、au IDがない人は、まずau IDの新規登録を行います。

  1. TELASAの公式サイトを開き、無料お試しのボタンを押す
  2. ログインまたは新規登録を促す画面が表示されたら、「au IDを新規登録」ボタンを押す
  3. 移動したページでメールアドレスを入力し、「確認メールを送信」ボタンを押す
  4. 入力したメールアドレス宛てに確認コードが届くので、登録画面にてコードを入力し、「次へ」ボタンを押す
  5. お客様情報を入力するページに移動するため、パスワードや生年月日などを入力する
  6. 利用規約の同意を求められるので、「同意」のボタンを押す
  7. 使用するカード等の情報を入力し、「登録する」を選択する

以上の手順で、au IDの作成およびTELASAへの登録が完了します。

手順2.公式サイトにログインし、作品を検索・視聴する

au IDがある場合は、ログインを行うとそのままTELASAの登録画面が表示されます。

テラサの使い方は簡単です。無料の番組は「無料作品」タブから、見放題の番組は「見放題」タブから好きな作品をクリック・タップして「再生」を押せば視聴できます。

TELASAはブラウザからでも専用アプリからでも視聴可能です。ダウンロードは、専用アプリを通してスマホ・タブレットにのみ可能です。

レンタル作品を購入する場合

レンタル作品は、購入後に視聴可能です。ビデオコインを使いたいときは「ビデオコイン利用可能」と書かれている作品を選びましょう。

有料作品の購入にPontaポイントを使いたい場合は、au PAYアプリをダウンロードしてau IDとPonta会員IDを連携するとポイント決済ができます。

TELASAのレンタル期間には視聴期限があり、期限は作品によって異なります。レンタル期間内なら何度も見れますが、レンタル期間を過ぎると見れなくなる上に、返金ができないのでご注意ください。

TELASAを詳しく見る

まとめ

動画配信サービス「TELASA」は、「ビデオパス」をリニューアルしたサービスです。加入する際は、料金プランにある月額618円(税込)の見放題プランに加入することとなります。

ほかの動画配信サービスと比べるとリーズナブルな値段です。auユーザーの人で、Netflixプランに加入している人は、追加料金なしでサービスを利用できます。

サービス内では、テレビ朝日系の国内ドラマ・番組をメインに動画配信されており、最新ドラマの見逃し配信から人気ドラマ、人気バラエティ番組など様々な種類の作品を楽しめます。

映画の作品数は控えめなので、国内ドラマや番組を楽しみたい人向けのサービスといえるでしょう。

また、こちらの記事ではおすすめの動画配信サービスを比較・解説していますので、ぜひこちらもチェックしてみてください。

ビギナーズ編集部 /
ビギナーズ編集部 beginners

趣味を探すメディアサイト「ビギナーズ」編集部です。様々な趣味をご紹介していきます。

ビギナーズTOPページ