更新

【サッカーの人気ユニフォーム特集】かっこいい各国代表まで紹介!

ユニフォームを着てサッカーを観戦したいという人は、どのユニフォームを購入すればよいのか、迷わないでしょうか。この記事では、サッカーの人気ユニフォームを紹介します。W杯サッカー代表、海外チーム、Jリーグなど、幅広く取り上げていきましょう。
【サッカーの人気ユニフォーム特集】かっこいい各国代表まで紹介!

サッカーのユニフォームを入手したい人は、どこのチームのユニフォームが人気なのか知りたいですよね。ユニフォームには、ファッションアイテムのようにトレンドがあり、毎年少しずつデザインが変わります。そのため、集めるのが楽しいものでもあります。

このページでは、そんなサッカーの人気ユニフォームについて解説します。各国の代表や海外チームまで取り上げます。

自分の好きなチームのユニフォームを着て、サッカーの応援に行きませんか。

2018年W杯サッカー代表の人気ユニフォーム5つ

W杯サッカー代表の人気ユニフォームは、次の通りです。

  • フランス代表
  • クロアチア代表
  • ベルギー代表
  • イングランド代表
  • 日本代表

2018年W杯で成績が上位4位のチームと日本代表を選考基準にしています。

フランス代表のユニフォーム

フランス代表のユニフォームは、全体的に深いネイビーブルーにデザインされ、両腕の部分は、ブルーでギザギザのグラフィックになっています。

ホーム用にも、アウェイ用のユニフォームにも、襟や首の後ろにトリコロールが入っており、ボタンには、フランス語で「自由、平等、博愛」というフランスの標語が書かれています。

  • ブランド:ナイキ
  • カラー:オブシディアン

クロアチア代表のユニフォーム

クロアチア代表チームのユニフォームの表面はクロアチアの国章と同じように赤と白のチェック柄のデザインです。チェック柄の線はぼかしており、おしゃれな市松模様になっています。

また以前のデザインよりも、大きなチェック柄に変更されています。ユニフォームの裏側は、首・腕部分は赤、その他の部分は白と、非常にシンプルです。

  • ブランド:ナイキ
  • カラー:ユニバーシティレッド・ホワイト

ベルギー代表のユニフォーム

2018年のベルギー代表のユニフォームは、中央にエンブレムと3色のダイヤモンドがデザインされています。1984年の代表チームを基にしており、全体的なカラーは、赤で統一しています。

ユニフォームのサイドには、アディダスの三本ラインが入っており、裏側の首元には小さな赤、黄色、黒のタイヤモンドがデザインされています。

  • ブランド:アディダス
  • カラー:ビビッドレッド・パワーレッド・Bゴールド

イングランド代表のユニフォーム

イングランド代表のユニフォームには、首の後ろには赤い聖ジョージ十字、ユニフォーム内側には白いバラ、胸元には3頭のライオンがデザインされています。

使われているカラーは、白、赤、青ですが、全体的にはほとんど白しか使用していません。アウェイのユニフォームの場合、ボディーに聖ジョージ十字をデザインし、全体的に伝統的な赤色を採用しています。

  • ブランド:ナイキ
  • カラー:ホワイト

日本代表のユニフォーム

2018年W杯の日本代表のユニフォームは伝統的な濃い藍色を採用し、刺し子柄にデザインされています。ユニフォームの裏側には、サインオフロゴが入っており、襟元は赤色です。

アウェイのユニフォームは全体的に白色で統一し、左肩のデザインは、1992年の国際大会で優勝したときに着用していたユニフォームを基にしています。

  • ブランド:アディダス
  • カラー:ナイトブルー・ホワイト

2019年度サッカーの海外チームの人気ユニフォーム5つ

サッカーの海外チームの人気ユニフォームは、次の通りです。

  • マンチェスターユナイテッド
  • バルセロナ
  • ACミラン
  • バイエルンミュンヘン
  • パリサンジェルマン

これらチームの、2019年度の新ユニフォームを見ていきましょう。

マンチェスターユナイテッドのユニフォーム

マンチェスターユナイテッドは、イングランドのサッカーリーグである「プレミアリーグ」を代表する名門チームの一つです。

チームカラーは赤であり、2019年度の新ユニフォームも、シャツは赤、パンツは白と従来の色と変わりません。左胸にチームロゴがデザインされており、首回りには、ぐるっと黒のラインが入っています。

  • ブランド:アディダス
  • カラー:リアルレッドS10

バルセロナのユニフォーム

スペインのリーガ・エスパニョーラで活躍するFCバルセロナは、世界的なサッカープレイヤーのリオネル・メッシ選手が在籍しているチームです。

歴代のデザインはストライプ柄が多いですが、2019年度の新ユニフォームは、臙脂色と青色のチェック柄になっており、右袖に2018~2019年シーズンの優勝パッチがつきます。

  • ブランド:ナイキ
  • カラー:ディープロイヤル

ACミランのユニフォーム

かつて本田圭佑選手も在籍していたことがあるイタリアリーグに加盟しているACミランは、イタリアを代表するサッカーチームです。

創設年は1899年であり、2019年度の新ユニフォームは120周年と1969年のインターコンチネンタルカップ優勝より50周年を記念したデザインになっています。赤と黒のストライプ柄で、首元には「赤と黒の悪魔」のアイコンが入っています。

  • ブランド:プーマ
  • カラー:タンゴレッド

バイエルンミュンヘンのユニフォーム

ドイツリーグに加盟しているFCバイエルンミュンヘンは、ブンデスリーガで約30回も優勝している名門チームです。かつて宇佐美貴史選手も在籍していました。

2019年度の新ユニフォームはチームカラーの白と赤を採用し、印象的なフロントデザインに仕上がっています。

  • ブランド:アディダス
  • カラー:FCBトゥルーレッド

パリサンジェルマンのユニフォーム

ブラジル代表の世界的なプレイヤーであるネイマール選手が在籍しているパリサンジェルマンは、フランスリーグで活躍している名門チームです。

2019~2020年の新ユニフォームは、ネイビーを基調とし、赤と白の縦ラインが入っているデザインです。

  • ブランド:ナイキ
  • カラー:ミッドナイトネイビー

2019年Jリーグの人気ユニフォーム3つ

2019年Jリーグのおすすめユニフォームは、次の通りです。

  • ガンバ大阪
  • 川崎フロンターレ
  • セレッソ大阪

なかなか購入できないレアなアイテムを選考基準にしています。

ガンバ大阪

2019シーズンのガンバ大阪のユニフォームは、「GAMBAエンブレム」をデザインモチーフにし、青と黒の印象的なストライプ柄に仕上がっています。

アウェイのユニフォームも、従来の白色と「GAMBAエンブレム」のデザインを採用しています。「minimaflex_ミニマフレックス」という新機能も採用され、余分な部分をカットし、動きやすい着心地になっています。

川崎フロンターレ

川崎フロンターレは、2019年で市制95周年を迎えるホームタウンの神奈川県川崎市を記念して、特別デザインのユニフォームを作りました。 

赤、緑、青という川崎市の色を採用し、川崎市の地図が全体的にデザインされています。他にも、川崎フロンターレのマスコットである「ふろん太」が隠れていたり、見るのも、着るのも楽しいユニフォームです。

セレッソ大阪

セレッソ大阪のユニフォームは、ピンクをベースにして、フロントに大きく「VICTOR」を意味するVの字がデザインされています。

このVの字だけではなく、肩の部分もストライプのヘザー調になっており、エナジー溢れる表現になっています。素材は、速乾性と吸水性に優れたスクエアードライニットを採用し、着心地も悪くありません。

2018年選手ユニフォーム売上ランキングベスト5

イギリス内トップクラスのスポーツ専門店「スポーツ・ダイレクト」の2018年選手ユニフォーム売上ランキングを紹介します。ベスト5は次の通りです。

  • 1位アレクシス・サンチェス選手
  • 2位ポール・ポグバ選手
  • 3位ハリー・ケイン選手
  • 4位モハメド・サラー選手
  • 5位エデン・アザール選手

このランキングはイギリスの「デイリー・ミラー」というメディアによって報じられました。

5位エデン・アザール選手

エデン・アザール選手は、ベルギー代表のスター選手です。キャリア始めはフランスのリーグで活躍し、年間最優秀選手賞やベストイレブンなどに選出された実績を持ちます。

その後、イングランドリーグのチェルシーFCに入り、さまざまな賞を受賞し、2019年には、名門のレアル・マドリードに移籍しました。クリスティアーノ・ロナウド選手、リオネル・メッシ選手などのスタープレイヤーと同等の実力を持っている選手と言われることもあります。

  • ポジション:MF
  • 生年月日:1991年1月7日
  • 身長:173cm
  • 体重:74kg

4位モハメド・サラー選手

エジプト出身のモハメド・サラー選手は、現在、リヴァプールFCに所属しています。最初はエジプトのリーグで活躍していましたが、着実に力をつけていき、チェルシーFCなどの名門チームでもプレイすることになりました。

ポジションはフォワードで、スピードだけではなく、ボールコントロールにも長けています。その実力を認められ、2017年アフリカ年間最優秀選手賞を受賞したこともあります。

  • ポジション:FW
  • 生年月日:1992年6月15日
  • 身長:175cm
  • 体重:71kg

3位ハリー・ケイン選手

プレミアリーグのトッテナム・ホットスパーFCに所属しているハリー・ケイン選手は、2018年からイングランド代表の主将もしているスター選手です。

プレミアリーグ得点王に選ばれるほどの得点力を持っているだけではなく、万能なフォワードとして知られ、ミドルシュート、パス、ドリブルなど、すべてを上手にこなします。

  • ポジション:FW
  • 生年月日:1993年7月28日
  • 身長:183cm
  • 体重:64kg 

2位ポール・ポグバ選手

フランス代表のポール・ポグバ選手は、名門チームのマンチェスター・ユナイテッドに所属しているミッドフィルダーです。

ユヴェントスでプレイしていた経験もあり、2018年FIFAワールドカップロシア大会では、優勝にも貢献しました。また、UEFAヨーロッパリーグ最優秀選手などに選ばれた実績も持ち、スター選手として知られています。

  • ポジション:MF
  • 生年月日:1993年3月19日
  • 身長:188cm
  • 体重:80kg

1位アレクシス・サンチェス選手

1位に選出されたアレクシス・サンチェス選手は、チリ代表のフォワードです。所属しているチームはマンチェスター・ユナイテッドで、かつてバルセロナやアーセナルでもプレイしていました。

シュート力、ドリブル力を武器に小さな選手ながらも、攻撃力、守備力ともに優れています。またマンチェスター・ユナイテッドでは、数々のスタープレイヤーがつけていた背番号7番を背負っています。

  • ポジション:FW
  • 生年月日:1988年12月19日
  • 身長:168cm
  • 体重:70kg
     

ユニフォームを着てサッカーの応援に行こう

各国の代表、国内外問わず、クラブチームのサッカーのユニフォームは、それぞれ特徴を持っています。どのユニフォームもデザインにこだわりがあるので、ユニフォームを着てサッカーの応援に行けば、より一層楽しめるでしょう。

サッカーのユニフォームは、毎年同じデザインとは限りません。そのため、着るだけでなく集めることでも、楽しいアイテムです。

自分の好きなサッカーチームのユニフォームを集めてみてはいかがでしょうか。ユニフォームだけでなく、他のサッカーグッズも購入するとよりサッカーが身近な存在になるでしょう。

ビギナーズ 編集部 /
ビギナーズ編集部 ライター

趣味と出逢うメディアサイト「ビギナーズ」の編集部です。趣味を見つけたい方を応援します。

ビギナーズTOPページ