更新

U-NEXTの登録方法|登録時の注意点や登録できない対策方法は?

本記事では、U-NEXTの登録方法や登録時の注意点、登録できない原因や対策方法を解説します。U-NEXTの登録方法によっては、無料トライアルを利用できない恐れがあります。後悔せずにU-NEXTを登録したい人は、ぜひ本記事を参考にしてみてください。
U-NEXTの登録方法|登録時の注意点や登録できない対策方法は?

21万本以上もの配信作品数を誇る動画配信サービス『U-NEXT』。

多種多様なジャンルに加えて、毎月もらえる1,200円分で有料作品を実質無料レンタル・購入できることから、多くの人に利用されている人気の高いサービスです。

本記事では、そんなU-NEXTの登録方法や登録する前・した後に知っておきたいことなどを解説しています。

後悔せずにU-NEXTを登録したい人は、ぜひ参考にしてみてください。

U-NEXTとは

情報
月額料金(税込) 2,189円
配信作品数 21万本以上
ダウンロード
マルチデバイス 制限なし
同時再生 4台まで
支払い方法 クレジットカード決済
キャリア決済
楽天ペイ
Amazon.co.jp
AppleID
ギフトコード/U-NEXTカード
無料トライアル 31日間

U-NEXTとは、株式会社U-NEXTが運営している動画配信サービスです。業界トップクラスの配信作品数の多さが特徴的で、月額2,189円(税込)で利用できます。

他の動画配信サービスと比べて月額料金が高めですが、U-NEXTでは毎月1,200円分のポイントが付与されます。そのため、U-NEXTの月額料金は実質989円となっています。

このポイントは、有料作品のレンタルや電子書籍の購入だけでなく、映画チケットの購入など、幅広い用途があります。

ダウンロード機能や同時再生機能もあることから、U-NEXTは非常に使い勝手の良い動画配信サービスと言えるでしょう。

U-NEXTを31日間無料体験する

こちらの記事では、U-NEXTの特徴やメリット・デメリットの詳細や登録方法を紹介しています。

U-NEXTを登録する前・した後に知っておくべきこと

U-NEXTの基礎情報
  • 無料トライアル期間は「31日間」
  • 無料期間を終えると月額料金を請求される
  • 有料作品を間違えてレンタル・購入しても返金されない
  • iOSのU-NEXTアプリから登録するとデメリットが多い
  • 支払い方法によっては無料トライアルを利用できない

U-NEXTを登録する前・した後に知っておくべきことは、主に上記の5つです。

では、順に見ていきましょう。

無料トライアル期間は「31日間」

情報
月額料金(税込) 2,189円
配信作品数 21万本以上
ダウンロード
マルチデバイス 制限なし
同時再生 4台まで
支払い方法 クレジットカード決済
無料トライアル 31日間

U-NEXTを登録すると、31日間無料で利用できます。無料トライアル中はU-NEXTの全サービスの使用料金が無料となり、解約しても違約金は発生しません。

U-NEXTの無料トライアル期間も、他の動画配信サービスと比較しても長めだということが、上記の表から分かるでしょう。

また、U-NEXTでは、無料トライアルで登録すると600円分のポイントが付与されます。このポイントで、有料作品のレンタルや電子書籍の購入が可能です。

ちなみに、無料トライアルの利用可能回数は基本的に1人1回までで、再登録すると契約と同時に月額料金を請求されます。

無料期間を終えると月額料金を請求される

U-NEXTの無料期間は31日間ありますが、期間を超えて登録していると、月額料金が自動で請求されます。

解約し忘れたとしても、支払いのキャンセルはできません。また、日割り計算に対応しておらず、1日でも過ぎると2,189円を支払う必要があります。

ただ、先ほども説明した通り、無料期間中に解約すれば違約金が発生しないため、実質無料でU-NEXTの利用できます。無料期間終了日を忘れないように、以下の手順で残り日数を確認しておきましょう。

  1. U-NEXT公式サイトにアクセス・ログインする
  2. 「設定・サポート」をタップする
  3. 「契約内容の確認・変更」をタップする

確認したあとは、忘れないようにU-NEXTの無料期間終了日をカレンダーに記載したり、リマインダーを設定したりすることをおすすめします。

有料作品を間違えてレンタル・購入しても返金されない

U-NEXTでは、無料トライアルで登録すると600円分のポイントが付与されます。

このポイントで有料作品や電子書籍のレンタル・購入ができますが、間違って作品のレンタルや購入をしてしまうと、使用したポイントは返ってきません。

「ポイントを利用して0円でレンタル」をタップした瞬間にポイントを使ってしまうため、うっかり押さないように注意しましょう。

また、ポイントを購入したときも同様です。知らない状態で間違えて購入しても、返金対応をしてくれません。

ポイントを使うときは、必ずレンタル・購入する作品を再確認しつつ、所持しているポイントで足りるかどうかチェックしましょう。

iOSのU-NEXTアプリから登録・課金するとデメリットが多い

iOS版アプリ ブラウザ版
月額料金 2,400円 2,189円
1ポイントあたりの値段 1.2円 1円
無料トライアル

U-NEXTは、ブラウザからだけでなく、スマホアプリからでも登録できます。ただ、iOSのU-NEXTアプリから登録するのは、一般的な登録方法より月額料金が211円高くなるため、おすすめしません。

また、iOS版U-NEXTアプリ経由で課金するときは、ポイントではなく「Uコイン」の課金となり、1ポイントあたりの値段が割高となります。

どちらの登録方法でも無料トライアルこそ使えますが、U-NEXTを通常の月額料金で使用するためにも、登録や課金をするときは必ずブラウザ版から行いましょう。

支払い方法によっては無料トライアルを利用できない

U-NEXTは様々な支払い方法で登録できますが、使用する支払い方法によっては無料トライアルを利用できません。

無料トライアルに対応している支払い方法は、「クレジットカード決済・キャリア決済・楽天ペイ」の3種類です。

Amazon.co.jpやAppleID、ギフトコード/U-NEXTカードでU-NEXTを登録する場合は、できるだけ2回目以降や再登録時などにしましょう。

U-NEXTを31日間無料体験する

U-NEXTの無料トライアルの登録方法や注意点をこちらの記事で解説しています。

U-NEXTの登録タイミングはいつがベスト?

U-NEXTの登録タイミングは、「月初め」がベストです。

無料トライアル期間が31日間あり、それを過ぎた瞬間に月額料金が満額で発生します。月初めの登録がベストタイミングなのは、有料会員になった月の視聴期間が1番長くなるためです。AさんとBさんを具体例に見ていきましょう。

Aさん Bさん
登録日 5月1日 5月25日
無料期間終了日 5月31日 6月24日
月額料金発生日(1回目) 6月1日 6月25日
月額料金発生日(2回目) 7月1日 7月1日

5月1日に登録したAさんは、有料会員になった月の視聴期間が1ヶ月間もあります。対するBさんは、月末に登録したために、視聴期間が約1週間しかありません。

同じ月額料金でも、登録日の違いだけでここまで初月の視聴期間に差が出るのです。

ただし、無料トライアル期間中に解約する場合は、登録タイミングを気にする必要はありません。数ヶ月間の使用を考えている人は、できるだけ月初めにU-NEXTを登録するように調整することをおすすめします。

U-NEXTを登録する方法

  1. U-NEXT公式サイトにアクセスする
  2. 「まずは31日間 無料体験」をタップする
  3. 「今すぐはじめる」をタップする
  4. お客様情報を入力して「次へ」をタップする
  5. 決済情報を入力して「送信」をタップする

U-NEXTを登録する方法は、上記の手順通りです。

画像付きで紹介しているため、操作に慣れていない人でも、この手順で手続きを進めていけばU-NEXTを登録できますよ。

登録手順1.U-NEXT公式サイトにアクセスする

まずは、U-NEXT公式サイトにアクセスします。

U-NEXTアプリからでも登録はできますが、iPhoneやiPadなどのiOSデバイスの場合は月額料金が割高となります。

通常料金でU-NEXTを利用するためにも、登録する際は必ずブラウザを経緯しましょう。

登録手順2.「まずは31日間 無料体験」をタップする

次に、「まずは31日間 無料体験」をタップします。

登録手順3.「今すぐはじめる」をタップする

次に、「今すぐはじめる」をタップします。

登録手順4.お客様情報を入力して「次へ」をタップする

次に、お客様情報を入力します。

ここで入力する内容は、「カナ氏名・生年月日・性別・メールアドレス・パスワード・電話番号」の6種類です。

メールアドレスはそのままU-NEXTのログインIDとして使用できますが、希望のログインIDへの設定もできます。

全てのお客様情報を正確に入力したあとは、「次へ」をタップしましょう。

登録手順5.決済情報を入力して「送信」をタップする

次に、決済情報を入力します。ここで選べる決済方法は、以下の4つです。

選べる4つの決済方法
  • クレジットカード決済
  • 楽天ペイ
  • ドコモ払い
  • auかんたん決済
  • ソフトバンクまとめて支払い/ワイモバイルまとめて支払い

ここで選べる決済方法であれば、どれでも無料トライアルが適用されます。自分が使いたい支払い方法を選びましょう。

決済情報を入力し終えたあとは、先ほど入力したお客様情報も一緒に入力内容に誤りがないか確認し、問題なければ「送信」をタップしましょう。これで、U-NEXTの登録は完了です。

そのまま作成したログインIDとパスワードを使って、ブラウザ版U-NEXTを利用するかU-NEXTアプリをインストールするかして、U-NEXTの作品を見放題で楽しみましょう。

U-NEXTを登録できない原因と対処方法

先ほど紹介した手順でU-NEXTを登録できない場合は、以下のどれかが原因となっている可能性があります。

登録できない原因
  • 入力した決済情報が間違っている
  • 決済情報とお客様情報の名義が違う
  • 利用できない決済情報を入力している
  • デビットカードの情報を入力している
  • すでにU-NEXTを登録で使用したメールアドレスを入力している
  • 海外で発行したクレジットカード情報を入力している
  • 通信環境が悪い場所にいる
  • U-NEXT側のエラー

U-NEXTを登録できない場合は、ひとまずお客様情報や決済情報の入力ミスを疑いましょう。入力した情報が本当に正しいかどうか、1文字ずつ確認しながら入力してみてください。

入力ミスが原因でない場合は、使用しているクレジットカードや通信環境、メールアドレスなどをチェックして、原因を探しましょう。

クレジットカードやメールアドレスが原因なら、他のものを使用して登録してみてください。通信環境が原因なら、電波が届きやすい場所に移動したり、回線を切り替えたりしましょう。

U-NEXTが見れないときの原因と対処法をこちらの記事で紹介しています。登録できたけれど、見れない方はぜひ参考にしてくださいね。

U-NEXTを解約する方法

  1. U-NEXT公式サイトにアクセス・ログインする
  2. 左上にあるメニューボタン(Ξ)をタップする
  3. 「アカウント設定」をタップする
  4. 契約・決済情報欄にある「契約内容の確認・解約」をタップする
  5. 「解約手続きはこちら」をタップする
  6. 「次へ」をタップする
  7. 「注意事項に同意する → 解約する」の順でタップする

U-NEXTを解約する方法は、上記の手順通りです。

きちんと解約できたか不安な場合は、「メニューボタン(Ξ) → アカウント設定 → 契約内容の確認・解約」の順にタップし、月額サービスの欄を確認してみましょう。

「現在、webサイトから解約できる月額サービスはありません」という表記があれば、無事解約できていますよ。

こちらの記事では、U-NEXTの解約や退会するベストなタイミングについて解説しています。

まとめ

今回は、U-NEXTの登録方法や登録する前・した後に知っておきたいことなどについて解説しました。

U-NEXTを登録する方法は簡単ですが、注意すべき点がたくさんあります。本記事で紹介した注意点は、以下の5つでした。

5つの注意点
  • 無料トライアルは「31日間」
  • 無料期間を終えると月額料金を請求される
  • 有料作品を間違えてレンタル・購入しても返金されない
  • iOSのU-NEXTアプリから登録すると月額料金が高くなる
  • 利用する支払い方法によっては無料トライアルを利用できない

また、U-NEXTを実質無料で利用したい場合は、必ず無料期間中に解約するようにしましょう。本記事を参考にして、注意点を意識しつつ登録して、U-NEXTを利用してみてください。

U-NEXTを31日間無料体験する

ゆりかご /
ビギナーズ編集部 ライター

アニメ・漫画好きのフリーライター。 学生時代は軽音楽部に所属し、ドラムを中心にギターやベースを経験しました。 現在はインスタでファッション系インフルエンサーとして奮闘中。 色々なことに挑戦することが大好きです。

ビギナーズTOPページ