Amazonのサイバーマンデーとは?知りたいことをイチから解説

Amazonで毎年12月に行っている「サイバーマンデー」は、アメリカ発のオンラインショップのセールイベントです。出品されるものはいずれも格安なので、Amazonのサイバーマンデーの詳細を知って気になっているものを手に入れましょう。


Amazonのサイバーマンデーとは?知りたいことをイチから解説

Amazonのビッグセールは夏と冬に1回ずつありますが、夏のプライムデーはAmazonプライム会員(有料会員)限定です。それに比べて冬のサイバーマンデーは有料会員以外も参加できます。少しでも気になっているのならば、要チェックする価値があります。

Amazonのサイバーマンデーは少し遅めの12月に開催したり、「特選セール」「数量限定タイムセール」「サイバーマンデー記念発売」の3つのセールがあったりと、Amazonならではの特徴があります。

セール期間中は本当にお値段がドカンとさがるので、気になっている商品がセール対象となるのならこの時期を狙うのがおすすめです。欲しいものを逃さないためにも、Amazonのサイバーマンデーを詳しく知って事前準備をしておきましょう。

この記事では、開催時期やAmazonサイバーマンデーの様子、特徴や事前に知っておきたいことなどをお伝えしていきます。

Amazonのサイバーマンデーっていつ

Amazonのサイバーマンデーは、電子機器から食料品まで人気商品を中心に最大で50%割引される大セールです。「逃したくない!」という人も多いと思いますが、それでは例年いつ頃開催されているのでしょうか。

アメリカで行われる一般的なサイバーマンデーは、ブラックフライデー(11月の第4木曜日)の次の月曜日から始まります。そのため他社では11月25日頃から始まるのですが、Amazonは異なります。

2018年の開催では、Amazonはサイバーマンデーを12月7日から3日間の日程で行いました。アメリカで通常行われるサイバーマンデーよりも2週間近く遅いタイミングです。

他社と比べて時期がずれているので、間違えないように気をつけましょう。

2018年のAmazonサイバーマンデーの様子

2018年のAmazonサイバーマンデーは、どのような様子だったのでしょうか。気になる日程や、割引率、セール商品の数などをみていきます。

2018年の日程は

Amazonサイバーマンデーは、アメリカ各地で行われるサイバーマンデーよりも2週間近く遅い日程で開催されます。これは日本の冬のボーナス時期が12月であり、年末に向けてお財布の紐も緩くなるからです。

過去の開催時期から、2019年の日程のおおよその目安もつけられます。まず2017年と2018年の開催時期ですが下記の通りです。

  • 2017年:12月8日(金)18:00~11日(月)23:59
  • 2018年:12月7日(金)18:00~11日(火)1:59

2017年には78時間、2018年には80時間と約3日間開催しています。2016年以前は1週間近く開催していたので、近年ではセールの日程を短くする傾向のようです。

またセール期間自体は短くなりましたが、タイムセールやポイント還元セールなどを行うようになりました。内容自体は濃くなっているので、事前に情報をゲットしておきましょう。

最安値や50%off以上の商品が目白押し

それではどのような商品が出品され、どの程度の割引だったのでしょうか。

アメリカで行われるサイバーサンデーは年内最大のセールとなります。そのためAmazonでも最安値や50%オフなど、購買意欲を誘うような商品が目白押しです。

過去のAmazonサイバーマンデーでは、テレビや冷蔵庫といった大型家電から、タラバガニやチョコレートといった食料品まで、2000万点以上の商品がセール対象となっていました。また半額や半額以下になる商品が、多数用意されました。

数量限定のものや、セール開始直後もしくはセール開始前(プライム会員は30分前からセールに参戦できます)に売り切れてしまうものもあります。目移りしないように何を購入したいのか考え、計画的に参戦することをおすすめします。

Amazonサイバーマンデーにはセールが3種類ある

Amazonで行われるサイバーマンデーには、下記の3種類があります。

  • 特選タイムセール
  • 数量限定のタイムセール
  • サイバーマンデー記念発売

それぞれの特徴を知り、上手に買い物をして下さい。

特選タイムセール

特選タイムセールは、日替わりで行われるタイムセールだと考えてみて下さい。人気の商品がセール対象商品となることが多いですが、事前に対象商品が何かはわかりません。

カスタマーレビュー4以上の高評価商品

特選タイムセールのラインナップは、アマゾンランキングの上位商品や人気商品です。カスタマーレビュー4以上で多くの人から高評価を受けている商品のため、ある程度安心感を持って購入することができます。

サイバーマンデー期間中は、この高評価商品が年間最安値で販売されます。いずれも人気商品なので、買い込みすぎないように注意が必要です。

人気Amzonのデバイス商品や家電や電化製品

Amazonが特別に選定したトップブランドの商品が、特別価格で提供されています。非常に人気がある商品では売り切れることもありますが、数量限定のタイムセールよりは気持ちにも時間的にも余裕を持って商品を選ぶことができます。

注意しなければならないのは、家電や電化製品などは型落ちで安くなっていることがある点です。そのあたりをしっかり見極めましょう。事前に欲しいものなどをピックアップしておき、購入予定の商品がタイムセールででていないかどうか確認すると失敗が少ないです。

24時に商品入れ替えがあるので、その時間にチェックをすると時間に余裕を持ってショッピングすることができます。

在庫も豊富な生活必需品

特選タイムセールで出品されるのは、パソコンや大型家電といった価格の高い商品だけではありません。マスクやシャンプーといった日用品も出品されます。

これらは通常よりもお得で、在庫も豊富なので狙い目です。別のショップと比べても最も安い価格のことがあります。シャンプーのように日常必ず使用する消耗品や日用品は、チェックしておくとよいです。

数量限定のタイムセール

販売開始時間と、数量が限定されているタイムセールです。売り切れ続出の激戦になる商品もあります。

8時間がごとに商品の入れ替えあり

数量限定のタイムセールは、事前にどの商品がいつから安くなるのか把握することができます。そしてセールが開催されれば「数量限定タイムセール」という名の通り、早い者勝ちの争奪戦が繰り広げられます。商品の入れ替わりは8時間ごとです。

しかし特に安い商品は8時間を待たずに売り切れてしまいます。参加対象者に限定はなく誰でも参加が可能ですが、Amazonプライム会員は30分前からセールに参加することができます。そのためセール開始と同時に売り切れているという現象も起こります。

5分おきに商品が追加

特に安い商品は、開始と同時に売り切れてしまいます。販売予定数に達すると終了してしまうので、次々に商品が投入されます。

もしもAmazonのタイムセールが初めてならば、通常もタイムセールを行っているのでどのような雰囲気なのか見ておくとよいかもしれません。

また販売数上限のカウントは、カートに入った時点で数えられます。そのため販売数上限に達していても「カートに入れたけれどやっぱりやめた!」という人がいれば、キャンセル待ちで購入することも可能です。

15分以内に注文確定をすること

数量限定タイムセールには、販売数上限のカウントがあります。ほしい商品を買い物カートに入れると、とりあえず購入する権利が与えられます。

では販売数上限を超えてしまった場合、あきらめるしかないのでしょうか。そんなことはありません。キャンセル待ちのシステムがあります。

開始後すぐに売り切れるような商品に対して、「とりあえずキープしておこう」と買い物カートに入れるのはよいですが、15分以内の注文確定を忘れないように気をつけて下さい。

15分経つと購入意欲なしとみなされ、購入する権利が無効になります。そしてキャンセル待ちをしている人が、次の購入権利を得るのです。

Amazonショッピングアプリも併用

人気のあまり争奪戦になる可能性があるのが、数量限定のタイムセールです。「うっかり開始時間を忘れていた!」と気がついたときには、すでに売り切れという可能性があります。

そんなときに心強いのが、Amazonのスマートフォンアプリのウォッチリスト機能です。購入希望の対象商品をウォッチリストに登録しておけば、開始時間直前にお知らせを受け取ることができます。

ウォッチリストの使い方については、Amazon公式サイトに説明があります。一読しておくことをおすすめします。

サイバーマンデー記念発売

Amazonサイバーマンデーの期間中、このタイミングで新商品や先行販売商品が販売されることがあります。セール価格ではないのですが、調理体験付きのキッチンツール、プログラミング体験付きのレゴブーストといった体験一体型商品なども販売されています。

サイバーマンデー記念発売は、比較的新しい企画の一つです。

Amazonサイバーマンデーでポイントをゲット

もしもAmazonのサイバーマンデーに参加するのならば、事前準備は欠かせません。商品を購入するのならば、ちょっとした工夫でさらにお得に買い物をすることができます。

ポイントバックキャンペーンがある

2018年のAmazonサイバーマンデーでは、お得なポイントバックキャンペーンがありました。その還元率は最大10%(5000ポイントまで)です。

ポイントバックキャンペーンは事前エントリーが必要です。どのようなキャンペーンがあるのか把握し、取りこぼしのないようにエントリーして下さい。

例年通りならば、今年度もポイントバックキャンペーンが行われます。2018年のキャンペーン内容を下記の表にとりまとめたので参考にして下さい。

条件 ポイント還元率
Amazonプライム会員 +3%
Amazonショッピングアプリで買い物 +1%
AmazonMasterCard +2%
20,000円以上購入 +1.5%
Amazonゴールドカード支払い +2.5%
Amazonクラシックカード(プライム会員 +2%
Amazonクラシックカード(非プライム会員) +1.5% 

Amazonギフト券へのチャージでポイントアップ  

Amazonギフト券にチャージをするとポイントがもらえるキャンペーンが、行われています。下記の表でチャージ金額別のポイント率をお伝えします。

また2018年のキャンペーンでは、通常のキャンペーンに加え初回購入特典がありました。内容は「5,000円チャージで1,000ポイント(1,000円分)もらえる」というものです。

1,000ポイントキャンペーンに関しては、2019年7月現在は行われておりません。今後キャンペーンが再開されることを期待したいと思います。

Amazonギフト券チャージのポイント付与率

1回のチャージ額 通常会員 プライム会員
5,000円以上 0.5% 1.0%
20,000円以上 1.0% 1.5%
40,000円以上 1.5% 2.0%
90,000円以上 2.0% 2.5%

たとえば、90,000円の買い物をプライム会員がした場合、90,000の2.5%で付くポイントは2,250円です。けっこう大きな金額です。

Amazonのショッピングアプリでポイント

2018年のAmazonサイバーマンデーでは、ショッピングアプリを通した買い物がお得でした。アプリのウォッチリスト機能もとても便利なので、ぜひ使いこなして下さい。

お得で便利な使い方は以下の通りです。

  • ウォッチリストに気になる商品を入れておく
  • タイムセール直前にプッシュ通知でお知らせが届く
  • アプリから購入 → 初回300ポイントゲット!+購入金額の1%ポイントアップ

配送は通常便で30ポイント

もしもAmazonのプライム会員なら、配送方法にも気を配ってみて下さい。「お急ぎ便」ではなく「通常配送」を選択することで、30ポイントゲットできます。

これは年末の配送業者の混雑を避けたAmazonの配慮です。配送方法は、Amazonのレジ画面で選択できます。

配送業者は混雑を避けられ、Amazonは企業イメージをアップでき、さらに購入者はポイントをゲットできます。これは一石三鳥といった感じのポイントプレゼントキャンペーンです。

ポイントの支払いは1か月後

Amazonはさまざまなポイント還元キャンペーンを行っていますが、注意点もあります。それはポイントの付与が、Amazonサイバーマンデーの支払いが終わった1か月後だということです。

ポイントがすぐ付くと勘違いしていると、買いたいときに「まだポイントが付与されていない!」という事態が起きてしまうので、気をつけて下さい。

Amazonサイバーマンデーで購入する前に知っておきたいこと 

「事前に知っておきたかった」と後悔しないように、Amazonサイバーマンデーで購入する前に知っておきたいのはどのようなことでしょうか。ここでは、上手に参戦するためのコツをみていきます。

プライム会員は30分前に参加が可能

「セール開始したけれど、すでに売り切れだった!」という事態が、数量限定のタイムセールでは起こりえます。それは、プライム会員が30分前からセールに参加できるからです。

もしも欲しいものがあって売り切れが心配なら、欲しいものが早く買えるのでプライム会員になってしまうのも良いかもしれません。Amazonのプライム会員は月額400円です。

Amazonのプライム会員になると、会員限定のAmazonプライムビデオ・ミュージックを活用できますし、配送料を無料にすることができます。

値引き率はしっかり確認

「安い!これも安い!」とセール中はハイテンションになって、ついつい買い物かごにいろいろ入れてしまうものです。中には元値を高めに設定しているものや、時期を外した型落ち品もあります。

この時、割引マジックに騙されないようにすることが大切です。ポイントはウォッチリストを活用して、レジに進む前に他のサイトでいくらで販売されているのか確認しておきましょう。

気になるものはほしい物リストへ

タイムセールの商品数はとても多いです。そのため漠然と眺めて終わってしまったり、あれもこれも買いたくなって衝動買いをしてしまったりすることがあります。

そのようなことがないよう、あらかじめ下見をして「欲しいものリスト」を作っておくと良いです。狙ったモノをピンポイントで買うのが、サイバーマンデーを上手に活用するコツです。

LINEでAmazon公式アカウントを友達追加

Amazonのキャンペーンはたくさんあるので、全部把握するのが大変です。そんなときにはLINEでAmazon公式アカウントを友達追加してみて下さい。

キャンペーンやセール情報を受け取ることができるほか、注文確認や発送状況の確認をすることもできます。また、限定スタンプももらえます。

PCだけでなくアプリの登録も 

Amazonのサイバーマンデー開始直後は、アクセスが集中して繋がらないことがあります。ポメラニアンの写真画像と共に「何かお探しですか?申し訳ございません。お探しのページは見つかりませんでした」と出たら、アプリから入ってみて下さい。

PCから入れなくても、アプリからは入れることがあります。

買いそこねてもキャンセル待ちで買えることも

人気のタイムセール品を逃して悔しい思いをすることがあります。しかしすぐにあきらめてはいけません。販売数上限のカウントは、カートに入れた時点でカウントされます。

まだレジを通していないので、「やっぱりやめた」という人や、タイムリミットの15分を過ぎてしまう人が出てきます。キャンセル待ちをしてみると、一度は逃したと思った商品も手に入れることができるかもしれません。


今年のAmazonサイバーマンデーでお得に買い物をしよう

ネットショッピングが好きな人なら、Amazonのサイバーマンデーをきっと楽しむことができます。年に2度、夏と冬にある大セールを逃す手はありません。

Amazonのサイバーマンデーで、ほしい品物を確実にゲットするにはどうしたらよいのでしょうか。争奪戦に勝つためには、まずどのような対策を練ればいいのか最新の情報を得る必要があります。

欲しいものをピックアップしたり、ポイント獲得のために事前エントリーをしたりすれば、より買い物を楽しむことができます。最大限にお得な買い物をしようと思ったらば、事前の準備を万全にすることをおすすめします。

菅野辰則 / ビギナーズ編集部 ライター
菅野辰則 / ビギナーズ編集部 ライター

ネットショッピング歴は約20年!お得なものを見つけることが好きで日々のECサイトで掘り出し物の探しは欠かしません。コスパの良い初心者が趣味を始めるのに最適なアイテムをご紹介します。趣味はダンスと映画鑑賞

関連キーワード