更新

トロンボーンレンタルサービス4社をご紹介!4社を徹底比較

ひろこがね / ビギナーズ編集部 ライター

トロンボーンは歴史の古い楽器で金管楽器の中でも有名ですよね。演奏してみたいと感じたことはありませんか?最近では楽器のレンタルサービスも登場していて、気軽に音楽を楽しむことができます。今回はそんなトロンボーンのレンタルサービス4社を比較していきます。
トロンボーンレンタルサービス4社をご紹介!4社を徹底比較

トロンボーンはどんな楽器?

トロンボーンは金管楽器の中でも歴史が古く15世紀中期に生まれた楽器とされています。

トロンボーンの基本形は「テナートロンボーン」と言い様々なジャンルの音楽に使用されています。

他にもF管と呼ばれる管を取り付けた「テナーバストロンボーン」や低音域に強い「バストロンボーン」などいくつかの種類のトロンボーンがあります。

トロンボーンレンタルサービス4社を比較!

では早速トロンボーンがレンタルできるサービス4社を比較していきます。

それぞれどんなサービスや値段の違いがあるのでしょうか。

ReReレンタル

  • レンタル最終日まで利用できる!
  • レンタルの延長も可能!
  • レンタルからポイントが貯まる
  • 「ReReあんしん補償」でまさかの時も安心!

「ReReレンタル」では気軽にトロンボーンをレンタルすることができます。

レンタル最終日まで利用できるので、最後まで無駄なくレンタル期間を楽しめることが特徴。

もしもっと長くレンタルしたいと感じたら、レンタルを延長することもできます。

レンタルからポイントが貯まることは他にはなかなかないサービスではないでしょうか。

「ReReあんしん補償」をオプションで申し込めばレンタル中の落下や水没、火災などによる破損・故障など万が一の時にしっかりと補償してくれます。

お届け日と返送日を選択するだけの簡単申し込みなのもおすすめしたいポイントの一つです。

イベントのときなどに嬉しい式場・ホテルなどの各会場にも配送できることが嬉しいですね。

ReReレンタルでレンタルする!

音レント

  • 自宅直送・取扱店店頭から受け取り方を選べる!
  • 気に入ったらレンタル中に購入可能!
  • 豊富なラインナップとレンタルプラン!
  • レンタル品を新品・中古から選べる

「音レント」は楽器メーカーや音楽教室で有名なYAMAHAの楽器レンタルサービスです。

お得なレンタル料金が魅力的なこのサービス、中古だけではなく新品のトロンボーンをレンタルすることもできます。

気に入ったらレンタル中に購入できることも新しいですよね。

受け取り方は自宅直送と取扱店店頭受け取りから選ぶことができるので、自分の都合にあわせて受け取りやすい方法が選べます。

中には初・中級者向けにお手入れセットが付属したトロンボーンのレンタルもあります。

どれが新品・中古のレンタルかがひと目で分かることもいいですね。

音レントでレンタルする!

管楽器レンタル.com

  • 始めたい時にすぐ借りられる
  • 最短で翌日に受け取れる!
  • 25か月目から支払い不要!楽器をプレゼント
  • レンタル終了後もアフターサービスあり

「管楽器レンタル.com」は始めたい時にすぐ借りることができる管楽器をレンタルしたい方におすすめしたいサービスです。

ウェブサイトで申し込んでから最短で翌日に受け取ることができるので、始めやすいですね。

レンタル期間は決算日から1ヶ月1単位で自動継続になるので、簡単にレンタルすることができます。

そしてなんと24ヶ月が経過した後、25ヶ月からは料金が発生せず、楽器をプレゼントしてくれるというのです。

同じ楽器を使用していると愛着が湧いてきますし、このサービスはとても嬉しいですね。

レンタルが終了した楽器でも修理・メンテナンスをしてくれるというアフターサービスのよさも魅力的です!

料金シミュレーターもあるので料金の計算もしやすいですね。

管楽器レンタル.comでレンタルする!

管楽器レンタルのウィンタル

  • レンタル料金が安い!
  • 最短1ヶ月からレンタル可能!
  • すべてにメンテナンスサービスとお手入れセットが付属
  • 学生料金もあり!

「管楽器レンタルのウィンタル」はとにかくレンタル料金が安いことが魅力的なレンタルサービスです。

学生料金もあるので、楽器を始めてみたい学生の方にもおすすめです。

最短1ヶ月からレンタルすることができ、最長36か月可能です。

初回のみその他費用がかかりますが、何ヶ月借りても同額料金なので安心ですね。全てのレンタルサービスにはメンテナンスサービスとお手入れセットが付属しているので、消耗する部品の無償交換や、木管楽器のバランス調整まで無償で行ってくれます。

お手入れセットが付属しているのも嬉しいですね。

それぞれの楽器の仕様や自分で用意するものなどしっかりと詳細が記載されているので、納得した上でレンタルすることができそうです。

管楽器レンタルのウィンタルでレンタルする!

トロンボーンレンタルのメリット・デメリット

ではここからはトロンボーンレンタルのメリットとデメリットをご紹介していきます。

メリット

試したい時に試せる!

試したいと思った時に金管楽器などは特に手が出しにくいし、購入するとしてもお金がかかりますよね。

そんな時にレンタルサービスを利用すれば、購入するよりも安い料金で借りることができるし、自分にあう楽器かどうかも確認することができます。

レンタルする期間も選べたり、延長したりすることも可能なので自分にあった長さで借りられることがメリットの一つです。

他の楽器も取り扱っている!

トロンボーンをレンタルしてもしも自分に合わなかったとき、今回ご紹介したどのサイトも他の楽器を取り扱っているので試してみるということもできますよね。

様々な楽器の中から自分にあった楽器を見つけることができるのもポイントが高いです。

デメリット

補償に入っていない時の故障

レンタル中に様々な原因で楽器が故障・破損してしまう場合があります。

そんな時に役立つのが補償サービスですが、今回ご紹介したレンタルサービスによって補償はオプションな場合もあります。

申し込んでいないと有償修理なんてことも。なので、レンタル前にしっかりと確認して申し込んでおきましょう。

ReReレンタル|トロンボーン

初心者におすすめのトロンボーン

最後に初心者の方にもおすすめのレンタル可能なトロンボーンを「ReReレンタル」の商品の中からご紹介していきます。

テナートロンボーン 入門用セット セミハードケース付き Kaerntner ケルントナー KTB-45/LN

入門用セットになっていてセミハードケース付きなので持ち運びもしやすいですね。

初心者の方の入門用として人気のあるトロンボーンです。演奏に必要なものは全て揃っているので、すぐに練習を始められることが特徴です。

J.michael テナーバストロンボーン TB-650M Jマイケル 中細管

入門モデルでありながら繊細な作りが魅力的のトロンボーンです。

Bb管テナーとF管バスの特徴を合わせ持っていて、奥行きのあるサウンド、またどんなジャンルの音楽でも対応できる柔軟性のあるサウンドが楽しめる一品です。

トロンボーンをレンタルして趣味を増やそう!

今回はトロンボーンをレンタルできるサービス4社をご紹介しました。

気軽にトロンボーンなどの金管楽器をレンタルできることは新しい趣味の発見にも繋がりますし、とても便利なサービスですよね。

初心者の方でも安心してレンタルできるサポートの良さも魅力の一つです。

トロンボーンをレンタルして、新しい自分の世界を開いてみましょう。

ひろこがね /
ビギナーズ編集部 ライター

趣味は映画を観ることと、パソコンをいじることです。柴犬が大好きです。アメリカにはたまに足を運びます。