更新

Kindle Unlimitedの解約方法を解説!注意点や確認方法も

Kindle Unlimitedの解約方法、解約タイミング、解約後の確認方法、解約時の注意点、更新日の確認方法について解説していきます。Kindle Unlimitedの解約について疑問がある方はぜひ参考にしてください。
Kindle Unlimitedの解約方法を解説!注意点や確認方法も

Kindle UnlimitedはAmazonから提供されている電子書籍の読み放題サービスのことです。月額料金を支払えば対象の電子書籍を好きなだけ読めます。

今回はKindle Unlimitedの解約について解説していきます。解約方法や解約のタイミング、更新日の確認方法など解約について何か疑問がある方はぜひ参考にしてください。

シーモア読み放題のお得情報

7日間無料体験&シーモア読み放題フル初月実質無料キャンペーン開催中!

  • ▽シーモア読み放題フル初月実質無料キャンペーン
  • キャンペーン期間:2022年5月1日~5月31日
  • キャンペーン対象者:シーモア読み放題フルを初めて登録した方
  • フルの継続で作品購入時に利用可能な30%OFFのクーポン券もプレゼント!

シーモア読み放題の詳細を見る

Kindle Unlimitedの解約方法と解約後の確認方法

ここではKindle Unlimitedの解約に関する事項をまとめています。解約方法や解約できたかどうかの確認方法、解約のタイミングなどをみていきましょう。

【画像付き】Kindle Unlimitedの解約方法

Kindle Unlimitedの解約はKindle Unlimitedの専用ページから行います。Kindle Unlimitedの専用ページ内のアカウントをクリックし「Kindle Unlimited会員登録を管理」を開きましょう。ページ内に「Kindle Unlimited会員登録をキャンセル」と表示されています。

Kindle Unlimitedの解約・退会方法は以下の通りです。

kindle unlimited 解約手順

Amazonのトップページ左上の「三」から「アカウント」を選択し「アカウント設定」から「メンバーシップおよび購読」を選択します。

kindle unlimited 解約手順

利用中のサービスが表示されるのでKIndle Unlimitedの欄から「Kindle Unlimited会員登録をキャンセル」をタップ。

kindle unlimited 解約手順

「Kindle Unlimited会員登録をキャンセル」をクリックすると「メンバーシップを終了してもよろしいですか?」と表示されます。

その下部に「メンバーシップを継続する」と「メンバーシップを終了する」の2つのボックスがありますので、解約をしたい場合は「メンバーシップを終了する」をクリックしましょう。

「メンバーシップを終了する」を選択すると解約が完了します。

解約してもすぐ退会扱いになるわけではなく、次の更新日直前まで利用できます。

ダウンロードした本は、解約して利用期限が切れると読めなくなります。解約手続き後もまだ利用期間がある場合は読むことができるので、読めなくなる前に読み切ってしまいましょう。

Kindle Unlimitedを解約するタイミング

Kindle Unlimitedは契約日から1か月間(30日)が1契約の契約期間です。そのため、月の終わりや途中に契約をしてしまっても損することはありません。何日に契約しても、そこから1か月間利用可能です。

解約するタイミングですが、結論から言ってしまえば更新日の前ならばいつでも構いません。Kindle Unlimitedは契約期間の途中で解約をしても、次の更新日までは支払済みの月額料金内で利用が可能です。そのため契約期間内であればいつ解約しても結果は同じになります。

Kindle Unlimitedの更新日の確認方法

Kindle Unlimitedの更新日は解約と同じ画面で確認できます。

Kindle Unlimited専用ページからアカウント、そしてKindle Unlimited会員登録を管理を開きます。この画面の左端に氏名と入会日が表示されています。その中に現在のプラン終了日も表示されているのです。

このプラン終了日の翌日から新たなプラン(月額)が開始されます。解約したいときには事前にこの日付をチェックし、プラン終了日を過ぎる前に解約するようにしましょう。

解約できたかどうかの確認方法

Kindle Unlimitedを解約した後、解約できたかどうか確認をしたい方もいますよね。その場合は2つの方法があります。

ひとつ目はAmazonから届くメールで確認する方法です。解約するとAmazonからお知らせのメールが届きます。そのメールが届けば解約手続きは完了しています。

ふたつ目の方法はKindle Unlimited専用ページからKindle Unlimited会員登録を確認することです。このページに再び登録を促す文言が表示されていれば、解約手続きは完了しています。

Kindle Unlimitedが解約できない原因

Kindle Unlimitedが解約できない原因としてよくあるのが、「Kindleアプリから解約ページを探している」ことや、「Kindleアプリを削除(アンインストール)したのみ」といったことがよくあります。

Kindle Unlimitedの解約は、アプリからはできません。アプリではなく、ブラウザ(インターネット経由)で解約するようにしてください。Kindleアプリはあくまで閲覧専用に作られているようです。

Kindle Unlimited解約時の注意点

ここでは、Kindle Unlimited解約時の注意点についてまとめました。以下の点に注意しながら、解約手続きを行ってください。

解約手続きは手動で行う必要がある

Kindle Unlimitedを解約したいときは手動で解約手続きを行う必要があります。Kindle Unlimitedは基本的に自動更新です。そのため、自ら手動で手続きを行わない限り、毎月自動的に更新が行われ980円請求されてしまいます。

Kindle Unlimitedを解約する際には、必ず自ら解約手続きを行いましょう。

解約後、本は自動返却される

Kindle Unlimitedの読み放題サービスでダウンロードした本は、解約後利用期限が切れると、自動返却され、本は読めなくなります。

途中までしか読んでいない本を残したまま、解約すると、解約後に期限が切れて読めなくなる可能性があるので、読みたい本は読み切ってから解約するようにしましょう。

閲覧履歴は残り削除することはできない

Kindle Unlimitedで読んだ本の履歴は、解約後も残り続けます。

解約後も[カテゴリー]→[Kindle本]→[Kindle Unlimited]→[Kindle Unlimitedマイブック]の手順で、履歴の確認はすることができます。

閲覧履歴は消すことができないので、見られたくない書籍がある場合には、解約後もアカウントの管理等気をつけてください。

無料体験は期間終了の翌日から料金が発生

Kindle Unlimitedの無料体験を利用している場合、無料体験期間が終了した翌日から自動で料金が発生するようになっています。無料で楽しみたい方は、無料期間中に解約しましょう。

また、たとえ無料体験を始めてからすぐに解約の手続きをしたとしても、無料体験期間中はサービスを無料で楽しむことができるので、解約するのを忘れてしまうかもと不安な方は、無料体験登録をしてすぐに解約の手続きを行うのも手ですよ。

更新日は人によって異なる

Kindle Unlimitedの登録はいつでもでき、すぐに始められるサービスです。無料体験から始めた場合、更新日は無料体験期間終了後の翌日の日付です。

入会したタイミングで更新日は異なってくるので自分の更新日は自分で把握しておくようにしておきましょう。

日割り料金の返金はできない

Kindle Unlimitedの無料期間を過ぎると有料会員となり料金が発生します。Kindle Unlimitedには日割りでの計算がないため、月の途中で解約する場合でも月額料金が発生します。

ただし、無料体験期間後の解約忘れで「無料期間後に1度もKindle Unlimitedを使用していない」という条件を満たしていれば、返金してもらえる可能性もあるようです。詳しくは、Amazonのカスタマーセンターに問い合わせをしてみましょう。

Kindle Unlimitedの詳細をみる

Kindle Unlimitedの概要

Kindle Unlimitedとは、Amazonが提供している電子書籍の読み放題サービスのことです。Amazon側から指定された本であれば、どの本でも何冊読んでも料金に変わりありません。

Kindle Unlimitedを利用するにはAmazonのアカウントを使って契約を行う必要があります。契約後は専用のアプリを通してダウンロードした本を読めるようになります。

ここではKindle Unlimitedの詳細を解説していきます。対象となる本や料金、契約方法についてみていきましょう。

Kindleについて詳しく知りたい方は、Kindleのメリット・デメリットをこちらの記事で解説しています。

Kindle Unlimitedの対象本

Kindle Unlimitedは和書約12万冊、洋書約120万冊が対象です。ジャンルは多岐に及び、小説や漫画、ノンフィクションに雑誌などさまざまな本を楽しめます。

対象の本は定期的に入れ替えられるため、続けて契約していても飽きることはありません。読書好きの方にはおすすめのサービスです。

Kindle Unlimitedの料金

Kindle Unlimitedは1ヶ月(30日)ごとに料金が必要です。月額は980円(税込)。

契約するにはAmazonのアカウントから手続きを行う必要があります。980円のみ支払えば、1か月間は対象の本が何冊でも読めます。そのため本を多く読めば読むほど得をする仕組みです。

Kindle Unlimitedの加入方法

Kindle Unlimitedに加入するにはAmazonの会員である必要があります。Amazonのアカウントを持っていない方は初めにAmazonのアカウントを作成するようにしましょう。アカウントは無料で作成可能です。

アカウントを持っている人はAmazon公式サイトにログイン後、Kindle Unlimitedの申込ページへアクセスしてください。その後は支払方法を選択して加入完了となります。

Kindle Unlimitedの利用方法

Kindle本は専用のアプリで読書をします。アプリ自体は無料ですので、お手元の端末にダウンロードしてください。

その後アプリから本を探します。Kindle Unlimitedの対象になっている本には「Kindle Unlimited」のマークが表示されています。本を選択しダウンロードすると、オフライン下でも読書可能です。

一度に利用できる本は上限20冊です。20冊読んだ後新たな本を読みたい場合は、20冊中のどれかを利用終了する必要があります。同時期に利用できる本の上限は20冊ですが、利用を終了することで読める本を入れ替えられる仕組みです。

Kindle Unlimitedについて詳しく知りたい方は、アマゾンのKindle Unlimitedを徹底解説した記事もぜひ参考にしてみてください。

Kindle Unlimitedに加入できる人

Kindle UnlimitedにはAmazonの会員であればどなたでも加入できます。同じくAmazonの提供している電子書籍読み放題サービスであるPrimeReadingはAmazonのプライム会員限定のサービスとなっています。

まずは無料・格安で!Kindle Unlimitedのキャンペーン

Kindle Unlimitedは日常的に無料キャンペーンが実施されています。また、期間限定で格安利用できるキャンペーンが実施されていることも。定期的にAmazonのホームページを確認してみましょう。

ゴールデンウイーク期間中、2か月0円キャンペーンを実施中です。この機会にぜひチェックしてみてくださいね。

Kindle Unlimitedの特別プラン

Kindle Unlimitedで特別プランが表示された方限定!2ヶ月間の利用料金1,960円が99円になるキャンペーンが開催中!

  • 対象:特別プランが表示された方

Kindle Unlimitedの無料体験をする

初回限定!30日間無料キャンペーン

Kindle Unlimitedの利用が初めての方には30日間の無料期間が用意されています。申込は簡単です。

Amazon公式サイトにログインをし、Kindle Unlimitedのトップページを開いてください。

該当者の方にはページ内に「30日間の無料体験を始める」というボタンが表示されます。その後支払方法を設定すれば手続きは完了。

当日から30日間Kindle Unlimitedに指定されている本を読み放題で利用できます。

キャンペーン利用時の注意点

キャンペーンの利用にあたってひとつ注意しておかなければなりません。それはメンバーシップの自動更新の設定をオフにしておくこと。オンにしたまま更新日を超えてしまうと、翌月も契約続行と見なされ月額料金980円の支払が発生してしまいます。

自動更新をオフにしたい場合はKindle Unlimitedの専用ページを開き「Kindle Unlimited会員登録を管理」をクリックしましょう。ページ内に「Kindle Unlimited会員登録をキャンセル」と表示されていますので、そこをクリックして進みます。

進んでいくと「メンバーシップを終了してもよろしいですか?」と表示されます。その下部の「メンバーシップを終了する」をクリックと自動更新の設定のオフが完了です。

解約時にお得なキャンペーンが提案される場合もある

Kindle Unlimitedでは、解約の手続きをしている途中で、お得なキャンペーンを提案してくる場合があります。

Kindle Unlimited側から提案されるキャンペーンはまちまちで、出てくる人も出てこない人もいるようです。

たとえば、キャンペーンを提案される場合「1か月無料延長キャンペーン」や「3か月299円キャンペーン」「6か月2,980円キャンペーン」などがあるそうです。

今の月額980円(税込)という料金が高いと感じて、解約を考えている人は、一度解約の手続きを行ってみて、割安なお得なキャンペーンが表示されるかどうか試してみるのも手です。

お得なキャンペーンが提案され、その金額に納得できれば、そのまま続けてみるのもいいでしょう。

Kindle Unlimited解約後におすすめの電子書籍サービス

Kindle Unlimitedを解約したものの、他の電子書籍読み放題サービスも気になるという方に、おすすめの電子書籍サービスを紹介します。

シーモア読み放題

シーモア読み放題とは、NTTグループが運営している人気電子書籍ストア「コミックシーモア」が提供する、電子書籍読み放題のサービスです。

シーモア読み放題には、読み放題ライトが月額780円(税込)と、読み放題フルが月額1,480円(税込)の2つのコースがあり、自分に合ったコースを選択することができます。

読み放題対象の作品も多く、レビューも充実しているのが特徴です。

7日間の無料お試し期間もあるので、Kindle Unlimitedを解約したものの、他の読み放題サービスに興味があるという方にはおすすめです。

シーモア読み放題のお得情報

7日間無料体験&シーモア読み放題フル初月実質無料キャンペーン開催中!

  • ▽シーモア読み放題フル初月実質無料キャンペーン
  • キャンペーン期間:2022年5月1日~5月31日
  • キャンペーン対象者:シーモア読み放題フルを初めて登録した方
  • フルの継続で作品購入時に利用可能な30%OFFのクーポン券もプレゼント!

シーモア読み放題の無料体験をする

まとめ

Kindle Unlimitedを利用すれば月額料金のみでいろいろな本を読むことができます。月額は980円です。小説や雑誌を2~3冊読めば月額料金の元は簡単に取れてしまいます。読書好きの方には見逃せないサービスでしょう。

Kindle Unlimitedでは30日間の無料お試し期間が用意されています。期間内であれば無料でKindle Unlimitedのサービスを利用可能です。また試したことがない方はぜひ活用してみましょう。

また、Kindle端末を使えば電子書籍の購入も非常に簡単です!

Kindle端末について詳しく知りたい方は、おすすめのkindle端末を紹介した記事もあるので参考にしてみてください。

水城みかん /
ビギナーズ編集部 ライター

家から出たくないばかりに在宅勤務可の外資へ転職したひきこもりOL兼Webライター。執筆ジャンルはダイエット、経理・税務、旅行、ライフスタイルなど。美くびれ目指して日々ジム通いのプロテインマニア。VR、ガジェットも好き。

ビギナーズTOPページ