更新

スケボーの種類おすすめ19選・選び方|目的や技に合ったおすすめもご紹介

「スケボーに興味を持ったけれども、まったく知識がなくて選べない」と困っていませんか。このページでは、スケボー初心者向けにスケボーの種類と特徴、スケボーのパーツの種類と役割、選ぶコツ、おすすめのスケボーを取り上げましょう。
スケボーの種類おすすめ19選・選び方|目的や技に合ったおすすめもご紹介

スケボーにはいくつか種類があり、それぞれ特徴が異なります。この記事ではスケボーの種類と特徴について詳しく解説します。

「スケボーを買って乗り始めたいけれども種類があることを知り、どれがよいのかわからない」「おすすめのスケボーがあるのか知りたい」などと、スケボーに関して情報を集めている方は必見です。

ほかにも、スケボーの選び方のポイントやパーツの役割、トリックを決めるおすすめストリートスケボー5選、のんびりスケボーを楽しむロングスケート5選なども取り上げます。

「スケボーに興味を持ったけれども、まったく知識がなくて選べない」と困っている人などは、参考にしてみてください。

スケボーの種類と特徴とは

スケボーの種類は次の通りです。

  • オールマイティーに楽しめる「ストリート」
  • 安定性があり初心者向け「ロングスケート」
  • スピードを出せる「クルーザー」

それぞれの特徴を理解し、自分に合った種類を選びましょう。

オールマイティーに楽しめる「ストリート」

「ストリート」は一般的なスケボーのことで、ショートスケートと呼ばれることもあります。機能性に優れており、スケボーに乗って飛んだりジグザグに進んだり、様々なトリックを楽しみたい人におすすめの種類です。

デメリットを挙げるとすれば、デッキテープによって服・シューズを傷つけやすく、滑走音が大きいことです。

安定性があり初心者向け「ロングスケート」

「ロングスケート」は、名前の通りサイズの長いスケボーです。サーファーのトレーニング用としても使われ、ロングサイズだからこそ安定性に長けており、初心者でも乗りやすいでしょう。

とはいえ、持ち運びしづらいというデメリットもあります。また、それなりに値段も高く、様々なトリックにチャレンジできないことも欠点と言えます。

スピードを出せる「クルーザー」

「クルーザー」は、「ストリート」よりも少しロングサイズのスケボーで、スピードを出しやすい種類です。乗り慣れれば街乗り用に移動手段として使えます。しかし、トリックをするには不向きで、簡単に乗り慣れるとは限りません。

「クルーザー」は、プラスチックが主流で耐久力も高く、デザイン性に優れていることも特長です。そのため、ガールズスケーターにもおすすめのスケボーだと言えるでしょう。

スケボーに欠かせない道具や初心者におすすめのアイテムが知りたい方は、こちらの記事をチェックしてください。

スケボーのパーツの種類と役割

スケボーだけではなく、そのパーツの種類についても知っておきましょう。ここでは、スケボーのパーツの種類と役割を詳しく解説します。

メインの3種類のパーツ

スケボーのメインのパーツは、次の3つです。

パーツ名 役割・特徴
デッキ
  • 足を乗せる部分
  • 薄い木材が重ねてある
トラック
  • デッキとウィールをつなぐ部分
  • アルミで作られている
ウィール
  • タイヤ部分
  • 素材はウレタン

どのパーツも、スケボーを選ぶ際はチェックすべき部分です。

その他のパーツの種類

スケボーのパーツの細かい部分も紹介します。

パーツ名 役割・特徴
ベアリング
  • ウィールの中に押し込む部品
  • ウィールの回転に必要
ブッシュ
  • トラックに必要なウレタン素材の部品
  • 様々な色、硬さ、形あり
マウンティングハードウェアー
  • デッキとトラックを固定する部分
  • トラック1個に4個必要
ライザーパッド
  • デッキとトラックの間に入れる高さ調整材
  • プラスチック、もしくはゴム製
レールガード
  • レールスライドなどのスライド性をよくするアイテム
  • デッキ面を保護する役割もある

メインパーツ以外もこだわることで、自分に合ったスケボーに仕上げられます。

スケボーの選び方のポイントは3つ

スケボーの選び方のポイントは、次の通りです。

  • スケボーに乗る目的で種類を選ぶ
  • パーツ選びで悩まないコンプリートデッキ
  • 身長に合わせたデッキの長さ

選び方のポイントを知り、自分に合ったスケボーを見つけましょう。

スケボーに乗る目的で種類を選ぶ

乗る目的に合わせて、スケボーの種類を選びましょう。「トリックを決めたい」「パーツごとにカスタマイズしたい」という人は、ストリートがおすすめです。

初心者や「のんびりとスケボーに乗りたい」という人は、ロングスケートを選びましょう。

「移動用として使いたい」「気軽にスケボーでクルージングしたい」という人は、クルーザーが最適な種類です。

パーツ選びで悩まないコンプリートデッキ

「たくさんパーツがあって、自分では選べそうにない」という人には、コンプリートデッキがおすすめです。コンプリートデッキとはすべてのパーツが組まれ、すぐに使える完成品のことです。

また、各部品を集めるよりもトータルコストを抑えられるスケボーでもあります。

コンプリートデッキのデメリットを挙げるとすれば、足回りの性能があまりよくないことです。そのため、スケボーのレベルアップに合わせて自身でパーツを選ぶようにしましょう。

▼こちらの記事では、初心者向けにコンプリートデッキの特徴とおすすめ商品を解説しています。

身長に合わせたデッキの長さ

デッキの最適な長さは、身長によって異なります。

デッキの長さ 身長
74cm、29.1インチ以下 160cm以下
78cm、30.7インチ以下 170cm以下
82cm、32.2インチ以下 180cm以下
82cm、32.2インチ以上 180cm以上

初心者には、反り返しが緩くデッキの幅が広い種類がおすすめです。なぜなら、安定性に優れているからです。

トリックを決めるおすすめストリートスケボー6選

トリックを決めるおすすめのストリートスケボーを紹介します。

選考基準は、スケボーの種類がストリートで、コンプリートデッキであることです。

ANTI HERO スケートボード

今からスケートボードを始める方や、スケートボード初心者に最適なコンプリート(組立済みセット)です。

このモデルは初心者 の方でもスケートボードの楽しさを感じられる様、標準よりもやや柔らかく、進みやすい仕様のウィール(タイヤ)を装備しております。

届いたその日からすぐに始められる、メーカーで組まれた純正コンプリートセットです。

サイズ 7.5×31.2インチ
重量 情報なし
デッキ素材 ANTI HERO
トラック 情報なし
ウィール ANTI HERO WHEEL 53X33mm SHR90A
最大耐荷重 情報なし

GIRL スケートボード

1993年にRICK HOWARD、SPIKE JONES、ANDY JENKINSの3人が設立した、スケート界のビッグカンパニー「GIRL」。

スケート史に残る多くの名作ビデオ作品を世に排出し、今なお人気の衰えることのない老舗ブランドです。

サイズ 7.875インチ
重量 情報なし
デッキ素材 情報なし
トラック 情報なし
ウィール 情報なし
最大耐荷重 情報なし

YOUFU スケートボード

「YOUFU スケートボード」は、耐久性のある7層のデッキで、滑り止めマットがついているスケボーです。アスファルトでもタイヤの音が少なく、スムーズな動きを実現します。

また、マグネシウム合金を使ったトラックによって、高い安定性も確保しています。コンパクトサイズのため、持ち運びに苦労しないことも特長です。さらにデザインは、次の10種類から選択できます。

【デザイン10種】コブラ/火/頭蓋骨/イーグル/シール/オーロラ/fuzzy puppet/クッキ/白黒/アメリカ国旗

サイズ 22インチ
重量 情報なし
デッキ素材 メープル
トラック マグネシウム合金
ウィール PU材質の95A
最大耐荷重 ‐kg

PUENTE スケートボード

「PUENTE スケートボード」は、熱圧着印刷されたデッキのパターンは色あせなく、人体工学によるコンケーブデザインによって、コントロール性と安全性を両立しているアイテムです。

ウィールは走行性に優れ、トリックをしやすい大きさでもあります。

サイズ 78.7cmx20.3cmx10cm
重量 約2.3kg
デッキ素材 高品質カナディアンメープルデッキ
トラック 中炭素スチール合金
ウィール PU
最大耐荷重 120kg

BAYTTER スケボー

「BAYTTER スケボー」は、高硬度のアルミ合金製のトラックが採用されているため、スムーズに曲がるアイテムです。

また、7層のメープル冷加工で、95Aの弾力性の高いPUウィールが入っており、安定感抜群です。さらにデッキには、滑りを止める素材が採用されています。

サイズ 78.7cmx20cmx10cm
重量 約2.3kg
デッキ素材 メープル
トラック アルミニウム
ウィール PU
最大耐荷重 100kg

OOTOO スケートボード

デッキにはカナディアンメープル100%使用しています。硬くて、肌目は緻密ながらも衝撃にも強いです。

ハードウィールを使用し、トリックを中心的に練習したい方に最適です。 スライドトリックにも適しているので、トリックメインのスタンダードなウィールです。

サイズ 78.7cm
重量
デッキ素材 カナディアンメープル製
トラック(ブッシュ) アルミニウム製オリジナルトラック(硬度95Aのポリウ レタンブッシュの組み合せ)
ウィール 100A硬度のハードウィ―ル
最大耐荷重 情報なし

のんびりスケボーを楽しむロングスケート8選

のんびりスケボーを楽しむロングスケートを紹介します。

選考基準はスケボーの種類がロングスケートで、コンプリートデッキであることです。

Vanguard Longboard Skateboard

2002年カリフォルニア発のロングスケートブランド「Loaded」のロングスケートボード。

その中でも「Vanguard」は、Loadedの定番モデルです。

デッキの非常に高い柔軟性から生まれるスムーズな乗り心地は、まるで雪の上を滑走しているかのような感覚です。

サイズ 情報なし
重量 情報なし
デッキ素材 Cutaway
トラック 情報なし
ウィール 情報なし
最大耐荷重 情報なし

Loaded Icarus Longboard

2002年にフラッグシップモデル「VANGUARD」を発売して以来、高品質なものを作り続け今や全米で絶大な人気を誇っているカリフォルニア発のロングスケートブランド「LOADED」。

「ICARUS」は軽量かつコンパクト、低重心の高速カービングモデルです。

デッキのバーチカルラミネートされたバンブーとグラスファイバーの層によって弾力のあるフレックスを生み出し、またボトムのコルク層が地面からの振動を抑制し快適なライディングを実現しています。

またドロップスルー仕様のトラックマウントが安定性を向上しているので、初心者にもおすすめのモデル。

サイズ 38.4×8.6×28.25
重量 情報なし
デッキ素材 ウッド
トラック PARIS TRUCK V3 180mm Jet/Black
ウィール Kegel 80mm/80a
最大耐荷重 35-90kg

Quest Super Cruiser 44 longboard

バランスのいいバンブーとメイプルデッキ、耐久性の高いPUホイール。

価格は2万円台となっているので、初心者はかなり買い求めやすいです。

サイズ 情報なし
重量 情報なし
デッキ素材 情報なし
トラック 情報なし
ウィール 情報なし
最大耐荷重 情報なし

HEAVEN SKATEBOARD Peter Ride

「HEAVEN SKATEBOARD Peter Ride」は安定感だけでなく、スピード感もあるサーフスケート仕様のアイテムです。ダンシングスタイルで、デッキの上で軽やかにステップもできます。

デッキには、竹やカナディアンメープルが採用され、軽量かつ耐久性も申し分ありません。

サイズ 約116.8cmx22.8cm
重量 情報なし
デッキ素材 2PLY Bomboo + 5PLY カナディアンメープル
トラック WAVER TRUCK 7’ SHR90A’
ウィール 70mmx51mm SHR78Aウィール
最大耐荷重 情報なし

Gravity ロングスケートボード

「Gravity ロングスケートボード」は、サーフインの基本的なライディング練習ができるスケボーです。デッキには高品質ウッドを採用し、強度も軽さもあるトラックが使用されています。

ウィールはトリックを決めるだけでなく、少し荒れた面でもスムーズに進められるようになっています。

サイズ 情報なし
重量 情報なし
デッキ素材 MAPLE 100% (7PLY*7層圧着) 
トラック 7”ALUM TRUCK (Tumbling Silverfinish) 
ウィール OU CASTED WHEEL/SHR78A
最大耐荷重 情報なし

Sector 9 スケートボード

「Sector 9 スケートボード」は、グリーンハワイの波のグラフィックがある商品です。頑丈な作りになっており、デッキにはグリップテープも貼りつけられています。

サイズ 42インチx幅9.6インチ
重量 情報なし
デッキ素材 情報なし
トラック ドロップスルー
ウィール 情報なし
最大耐荷重 情報なし

WHITE WAVE ロングスケートボード

「WHITE WAVE ロングスケートボード」は、前方と後方が盛り上がっており、乗り心地がよいアイテムです。

バンブーとカナディアンメイプルによって柔軟性がありながら、耐久性も問題ありません。シンプルなデザイン性も魅力の1つです。

サイズ 41インチx 9.75インチ
重量 情報なし
デッキ素材 Bamboo and Canadian Maple
トラック Aluminum
ウィール High Rebound Urethane Wheels
最大耐荷重 情報なし

気軽にスケボーができるおすすめクルーザー5選

気軽にスケボーができるおすすめクルーザを紹介します。

選定基準は、種類がクルーザーでコンプリートデッキであることです。

Penny Skateboards

デッキのカラーと裏面のグラフィックがおしゃれなGRAPHICSシリーズ。

コンパクトで、ターンのクイックさやグライド感も抜群です。

ベアリングは高速のステンレスベアリングABEC7を使用。ソフトホイールを装備しているので、多少荒れた道でもスムーズな乗り心地を実現しました。

また、格子状にグリップ性の高いプラスチック素材を成形することにより、グリップテープを不要とするデッキに仕上げています。

デザイン性が高く、男女問わず人気のシリーズです。

サイズ 約57×幅15cm
重量 情報なし
デッキ素材 情報なし
トラック 3インチ
ウィール 59mm 83A
最大耐荷重 情報なし

REAL SKATEBOARDS

快適95Aウィール仕様の老舗ブランドのクルーザーです。

世界一美しいオーリーと称される、キース・ハフナゲル所属の老舗チームREAL SKATEBOARDS(リアル)の組立済みコンプリートスケートボードセット。

VENTUREとTHUNDERトラックを製造するDELUXE社のオリジナルトラックは組み立て済みモデルとしては異例なほどクオリティーが高く、平均的なターン性能と安定感で滑りに変な癖が付きにくく、初めてスケートボードに触れる初心者 の方にぴったり。

サイズ 情報なし
重量 情報なし
デッキ素材 カナディアンメイプル7プライ
トラック DELUXE TRUCKS 5.0
ウィール REAL 53mm 95A
最大耐荷重 情報なし

Rimable ミニクルーザー

「Rimable ミニクルーザー」はプラスチック製のスケボーで、コンパクトサイズになっている商品です。高精度ステンレススチールベアリングやワイドアルミトラックなどが採用され、乗り心地のよさを感じられるでしょう。

サイズ 情報なし
重量 情報なし
デッキ素材 プラスチック製
トラック アルミ
ウィール PU
最大耐荷重 情報なし

BAYTTER ミニクルーザー

「BAYTTER ミニクルーザー」は7層のメープル加工で、弾力性と耐久性に優れています。凹み設計になっており、デッキとウィールがぶつからないようになっています。

ABEC-7のベアリングによって、スピードも出やすいです。また、熱圧着印によって、色落ちなどもありません。

サイズ 57cmx15cmx10cm
重量 約1.7kg
デッキ素材 メープル
トラック アルミ合金
ウィール 82A高弾性PU
最大耐荷重 100kg


目的に合った種類でスケボーを楽しもう

スケボーの種類は、大きく分けて3つです。オールマイティーに楽しめる「ストリート」と安定性があり初心者向け「ロングスケート」、スピードを出せる「クルーザー」です。

一般的なスケボーに乗りたい人は、「ストリート」を選ぶようにしましょう。安定性を求めている人には「ロングスケート」がおすすめです。

そんなスケボーのパーツにも様々な種類があり、それぞれ役割が異なります。足を乗せる部分であるデッキ、タイヤ部分のウィール、デッキとウィールをつなぐ部分のトラックは、主なスケボーのパーツです。

ベアリングやブッシュ、マウンティングハードウェアーといったパーツもあります。

スケボーの選び方のポイントは、スケボーに乗る目的で種類を選び、身長に合わせたデッキの長さに注目することです。

パーツ選びで悩みたくない人には、すべてのパーツが組まれ、すぐに使える完成品である「コンプリートデッキ」がおすすめです。各部品を集めるよりもトータルコストを抑えられるメリットもあります。

目的に合った種類のスケボーを選び、新しい趣味の1つに加えませんか。

▼こちらの記事では、超有名スケボーブランド20選をご紹介しています。好きなブランドからお気に入りのものを選ぶのも楽しいでしょう。

ビギナーズ 編集部 /
ビギナーズ編集部 ライター

趣味と出逢うメディアサイト「ビギナーズ」の編集部です。趣味を見つけたい方を応援します。

ビギナーズTOPページ