更新

【1月最新】Uber Eats(ウーバーイーツ)クーポン・キャンペーンまとめ|2回目以降割引も

ブックライブ
人気のフードデリバリーアプリ「Uber Eats」(ウーバーイーツ)は、定期的にお得なキャンペーンを開催しています。この記事ではUber Eatsの最新クーポン・キャンペーン情報・割引や半額になるプロモーションコードなどをご紹介します。
【1月最新】Uber Eats(ウーバーイーツ)クーポン・キャンペーンまとめ|2回目以降割引も

宅配サービス需要の高まりで、勢いを増す世界的デリバリーアプリ「Uber Eats」(ウーバーイーツ)。最近では、有名人を起用したテレビCMやSNSでのプロモーションにも力を入れています。

今回、「Uber Eats」をお得に利用するために見逃してはならない最新のクーポンコードやキャンペーン情報をご紹介します。

目次

Uber Eats(ウーバーイーツ)の基本情報

「Uber Eats」は、タクシー配車サービスで有名なアメリカのUber社による、フードデリバリー特化型サービスです。2014年にサービス開始され、2016年に日本に上陸しました。

拡大する配達エリア

2020年10月現在、世界500都市以上で利用できる「Uber Eats」。日本では27の都道府県の約14000店舗が加盟しており、最近ではコンビニのローソン・ファミリーマートが一部地域で配達実験を開始しています。

しかし、現在の配達対応エリアは、関東・関西圏に集中しているのが現状です。今後地方にも拡大していく中で、プロモーションはより活発化していく見込みです。

豊富な決済方法

Uber Eatsでは、現金払いに加えて各種クレジットカードやデビットカード払い、オンライン決済(Apple Pay、LINE Pay、PayPay)に対応しています。

クレジットカード会社やオンライン決済サービスと提携したキャンペーンも実施されているので、ポイントを貯めている場合やお得に利用したいときはキャンペーンを活用しましょう。

【当サイト限定】初回注文最大1000円OFFプロモーションコード配布中!

当サイト限定のUber Eats で利用できるプロモーションコードでお得に料理を注文しましょう。こちらのプロモーションコードを利用すると、合計金額から1000円割引になります。Uber Eatsを初めて利用する方対象のものになりますので、ご注意ください。

以下の方法に従って、利用してください。

  1. カートの中から、「プロモーションコードを追加する」を選択する
  2. 「コードを入力」を選択する
  3. プロモーションコード「interjpe216jiwj」を入力して、「プロモーションコードを追加」を選択する

プロモーションコードの有効期限は2021年3月31日までです。上記の方法で、お得にUber Eatsで料理を注文してみてくださいね。

【2021年1月最新】「Uber Eats」割引クーポンコード・キャンペーン一覧

ここでは、最新の「Uber Eats」割引クーポンコード・キャンペーンをご紹介します。

【2回目以降使用OK】特別オファークーポン

「Uber Eats」では、2回目以降の利用でも適用できる特別オファークーポンを配布しています。

店舗や注文金額によって割引額が変わったり、送料無料になる場合もあります。2,000円以上注文で300円割引になるレストランや、1,000円以上注文で100円割引になるカフェなど、飲食店によってオファー内容が異なります。

中には3,000円以上の注文で500円割引といった、大勢での利用の際にお得なクーポンもあるので、アプリ内のバナーをチェックしてみてください。

Uber Eatsでクーポンを使う!

【友達紹介キャンペーン】招待コードで初回注文時1000円OFF

Uber Eatsでは、友達紹介コードを配布中です。

招待者はアプリ内に表示されたクーポンコードをシェアし、被招待者が新規ユーザーでかつ1,500円以上の初回注文に限り、1,000円割引が適用されます。

その適用後、シェアした側(招待者)にもクーポンが配布されて、招待者も1,500円以上の注文時に1,000円割引になる仕組みです。

Uber Eatsでクーポンを使う!

【2/7まで期間限定】千葉市内の対象店舗にて800円以上注文で400円割引

Uber Eatsでは、千葉市内の対象店舗にて800円以上注文の場合に、配達先が市内に限り、400円分割引になるクーポンを配布しています。緊急事態宣言再発令を受けた「出前利用促進キャンペーン Vol.2」で、外出自粛を促す取り組みです。

キャンペーンは1月18日(月)~2月7日(日)の期間限定です。プロモーションコードは【CHIBACUE3】で、1人3回まで利用できます。

Uber Eatsでクーポンを使う!

【1/31まで期間限定】串カツ田中の「定番 5本盛り」20%OFF

Uber Eatsでは、1月18日(月)~1月31日(日)までの期間限定で、串カツ田中の「定番 5 本盛り」が、20%OFFになるキャンペーンを開催しています。

Uber Eatsでクーポンを使う!

このほか、過去にはファーストキッチン&ウェンディーズでの注文金額の合計が1,000円以上の場合にクーポンコード利用で配送手数料が何度でも無料になるキャンペーンなどもありました。

特定の店舗では、内容を変えて定期的に割引が適用されるかもしれないので、気になる方はTwitterもフォローしておくと良いでしょう。

UberEatsの配送手数料は変動制で、場合によっては500円ほどかかってしまいます。そのため、配送料が何度でも無料などうれしいキャンペーンが開催されることも。ウーバーイーツが高いと言われる理由やお得に注文する方法も、こちらの記事で解説しています。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の使い方

ここでは、「Uber Eats」の使い方やクーポンの利用方法を解説します。

手順1.アプリをインストールする

ブラウザでも利用できますが、今回はアプリの利用手順をご紹介します。

まずは、Uber Eatsアプリをインストールします。iOS・Android対応で、無料です。

Uber Eatsのアプリをインストールする

手順2.「続行」をタップし、電話番号を入力する

会員登録のために、電話番号の入力が必要です。SMSで4桁のコードが届くので、Uber Eatsアプリの画面に入力します。

手順3.会員情報を入力する

メールアドレス・パスワード・名前・住所など会員情報を入力します。

手順4.注文したい店舗・商品を選ぶ

注文したい店舗や商品を探します。検索する方法は大きく分けて2つあり、「ホーム」から探す方法と「検索」タブから探す方法です。

気になるお店から料理・商品を選んで「カートに追加」をタップします。トッピングなどのオプションをつけたり、点数を増やしたり、特筆したい注意事項も記載できます。

手順5.配送方法・決済方法を選択

商品を追加し終わったら、「カートを見る」から配送方法・決済方法を決めていきます。

配送は「今すぐ」か「予約」が選択できます。予約の場合は日付・時間を指定しましょう。配達方法として玄関先に置いてもらったり、外出先で受け取りも可能です。

クーポンを使いたい場合は、コードを入力するかすでに取得済みのものを選択しましょう。カート内の「プロモーションを見る」から確認できますし、新たなクーポンを追加できます。

手順6.決済方法を決定し、注文

支払い方法について、初期状態では「Apple Pay」(※iOSの場合)・「現金」が表示されます。それ以外の方法が良い場合は追加をタップし、クレジットカード・デビットカード・LINE Pay・PayPayを登録します。

内容を確認して、「注文する」をタップすれば注文完了です。配達時間や配達員の現在地もチェックできます。万が一、注文後に配達場所を変更したいときはアプリ内の「連絡」ボタンで配達員に連絡することができます。

Uber Eats(ウーバーイーツ)のクーポンの取得方法

「Uber Eats」のクーポンの取得方法や利用方法をご紹介します。

クーポンの取得方法

Uber Eatsのクーポンコードを取得する方法は、以下の流れになります。

  1. メイン画面の下部にあるプロフィールのアイコンをタップ
  2. 「プロモーション」をタップ
  3. 「プロモーション コードを追加する」をタップ
  4. コードを入力して「プロモーションを追加する」をタップ

取得したクーポンは、注文時に利用料金に自動で反映(割引)される仕組みになっています。有効期限が近い順に表示されます。

もし別のクーポンを使いたい場合は、クーポンを変更しましょう。

Uber Eats(ウーバーイーツ)のクーポンが使えない原因

Uber Eatsのクーポンが使えない事例や原因をいくつかご紹介します。

過去に「Uber Eats」または「Uber」でクーポンを使用した

Uber Eatsで発行しているプロモーションコードは、タクシー配車アプリ「Uber」でも使用できます。ただし、どちらか1回限りです。

過去に国内外で「Uber Eats」または「Uber」を利用したときに初回限定のクーポンを使用していたら、2回目以降は使えません。

期間限定クーポンや2回目以降使えるクーポンもあるので、新たに取得しましょう。

最低利用金額に足りていない

Uber Eatsのクーポンは、その多くに最低注文金額が設定されています。利用条件金額に1円でも足りていないとクーポンを使用できないので注意が必要です。

クーポンの利用条件金額は、3000円以上で500円割引や1000円以上で100円割引などさまざまです。1人だと3000円も注文しないという人は、大勢や家族で利用する予定があるときに活用するなど使い分けると便利です。

クーポンの対象エリア・店舗・商品ではない

Uber Eatsのクーポンには、エリア内の対象店舗・対象商品にしか適用できないものもあります。関東の気になるお店でクーポンを使って注文しようとしたら、エリア外であったり対象商品でないために割引されないケースもあります。

注文したい商品がある場合は、事前にそれが適用対象であるか確認しましょう。

月980円!デリバリーサブスク「Eats パス」

Uber Eatsでは、月額980円のデリバリーサブスクリプション「Eats パス」が2020年8月6日(木)より開始されました。料理注文金額が税込1,200円以上で配送手数料が無料になるという内容です。

当初は8月31日までの申込み対象で無料トライアルできるなどの特典もありました。

「Eats パス」のメリットをご紹介します。

1200円以上注文で配送手数料無料

「Eats パス」に入会すれば、1,200円以上の注文で何度でも配送手数料が無料になります。配送手数料は店舗により異なりますが、1回300円前後が相場です。

配送手数料を1回300円とした場合、月に4回注文するとEatsパスの元が取れる計算になります。月に3~4回はUber Eatsを利用する人はお得と言えそうです。

配送手数料無料を含め、Eatsパスには3つのメリットがあります。

  • 基本配達料が無料になる
  • 解約金・違約金なし

デリバリーをよく利用する方にとって、配達料が毎回無料になる点は大きな魅力ですよね。

さらに、Eatsパスは解約金・違約金なし!申し込みはUber Eatsサイト・アプリ内から可能です。

「Eats パス」の詳細をみる

こちらの記事では、Uber Eats(ウーバーイーツ)の定額制「Eatsパス」を徹底解説しています。

【終了】過去の「Uber Eats」キャンペーン一覧

ここでは、以前「Uber Eats」で配布されていたクーポン・キャンペーンで終了したものをご紹介します。

【初回限定】LINEPayでの支払いで先着30000名半額

2020年9月18日(金)~12月31日(木)まで「Uber Eats」を初めて使う方を対象にしたキャンペーンが開催されていました。

1,000円以上の注文時にコード【LINEUE04】を入力してLINEPayで支払いをすると、先着3万名限定で50%OFF(最大1,200円)!

【初回限定】Mastercardでの支払いで1800円OFF

こちらも「Uber Eats」を初めて使う方を対象にしたキャンペーンです。2020年11月9日(月)~11月30日(月)の期間限定で、1,800円以上の注文時にコード【MC20NEW3】を入力してMastercardで支払いをすると1,800円割引になるというビッグな特典でした。

Uber Eatsを使う方なら誰でも対象になるキャンペーンも開催されていました。2020年10月15日(木)までの期間限定で、1,000円以上の注文時にコード【LINEUE0101】を入力してLINEPayで支払いをすると、先着5,000名に100円OFFクーポンが配布されるという内容です。

参考:Uber Eats×LINEPayキャンペーン

【Twitter限定】ハッシュタグで大喜利キャンペーン

俳優の山田孝之さんや芸人のくっきー!さんも出演のTVCMと連動したキャンペーンです。Twitterで、「#今夜私が頂くのは」とハッシュタグをつけて大喜利投稿・RTすると、抽選でクーポンコードが当選するキャンペーンが9月8日まで実施されていました。

PayPay残⾼での⽀払いで10%還元キャンペーン

2020年9月1日(火)~9月30日(水)の期間限定で、Uber Eatsの注文時にPayPay残⾼で⽀払うと、10%還元されるキャンペーンを開催していました。

さらに抽選で最⼤100%!全額還元のペイペイジャンボも同時開催というお得な内容でした。

ペイペイジャンボキャンペーン

PayPayでは、2020年12月1日(火)~2021年1月11日(月)までの期間限定で、Uber Eatsを含む対象ストアにてPayPay残高で決済すると、抽選で1等最大全額バックキャンペーンを実施していました。

参考:ペイペイジャンボ

SmartNews×スターバックスコラボクーポン

Uber Eatsでは、ニュースアプリ「SmartNews」とスターバックスの3社共同キャンペーンを期間限定で実施していました。

SmartNewsクーポンチャンネルにて取得したコードを使って、Uber Eatsからスターバックス商品を1,000円以上注文すると、配送手数料無料になるという特典。

参考:SmartNews×スターバックスコラボクーポン

マクドナルド商品1000円以上注文で720円OFF

Uber Eatsでは、その日限定のイベントに合わせてクーポンが抽選配布されるキャンペーンも実施。

マクドナルドの商品1,000円以上注文で720円割引になるクーポンが720名に当たるなど、話題性とトレンド感のある特典内容でした。

サブウェイで1050円以上注文でポテトS無料

Uber Eatsでは、2020年11月18日(水)~12月1日(日)の期間限定で、サブウェイで1,050円以上注文するとポテトSが無料でついてくるキャンペーンを開催していました。

この企画は以前にも行われており、好評なものはまた実施される様子。気になる企画は積極的に試していくと、その声が反映されやすいでしょう。

ローソンにて1600円以上注文でヘパリーゼWプレゼント

Uber Eatsでは、2020年12月9日(水)~12月15日(火)までの期間限定で、ローソンにて1,600円以上注文すると、「ヘパリーゼW」が1本無料でプレゼントされるキャンペーンを開催していました。

「ヘパリーゼW」は、ウコンエキス配合で、師走の疲れた体を整えてくれる栄養補助ドリンクです。

プレゼント特典は度々開催されています。2020年12月14日(月)~12月13日(日)の期間中に、ピザーラスタイルにて1,200円以上注文すると、コカ・コーラが1本無料でプレゼントされるキャンペーン も行われました。

デニーズで1500円以上注文で200円OFF

Uber Eatsでは、2020年11月30日(月)~12月6日(日)の期間限定で、デニーズで1,500円以上注文すると200円OFFになるキャンペーンを開催していました。

リンガーハットのぎょうざ無料キャンペーン

Uber Eatsでは、2020年12月14日(月)~12月20日(日)の期間限定で、リンガーハットの薄皮ぎょうざ(5個入り)を1つ注文すると、1つ無料になるキャンペーンを開催していました。

人気レストランの対象メニューが30%OFF

Uber Eatsでは、2020年12月18日(金)~12月27日(金)までの期間限定で、松屋、松のやといった対象店舗にて対象商品を注文すると、30%OFFになるキャンペーンを開催していました。

松屋ではプレミアム牛めしが、松のやではおろしポン酢ささみかつ定食が対象メニューになっていました。

人気店や人気商品を対象とした割引は定期的に開催されています。2020年12月7日(月)~12月20日(日)までの期間限定で、サブウェイの人気メニュー「てり焼きチキン ポテトドリンクセット」が200円OFFになるキャンペーンも実施されていました。

デニーズにて1000円以上注文で配送手数料無料

Uber Eatsでは、12月21日(月)~12月27日(日)までの期間限定で、デニーズにて1,000円以上注文時にプロモーションコードを使用すると、配送手数料が0円になるキャンペーンを開催していました。

クーポンコードは【20FD12D】で、期間中何度でも使用可能という嬉しい内容!

同様の配送手数料が0円になるキャンペーンは、磯丸水産やローソンといったコンビニが対象になった期間もありました。

BYE BYE 2020「1つ頼むと1つ無料」

Uber Eatsでは、2020年12月18日(金)~12月29日(火)までの期間限定で、「BYE BYE 2020」と題し、全国約1000店舗の対象店舗にて対象商品を注文すると、もう1つ無料になるキャンペーンを開催していました。

Uber Eatsで詳細を見る


まとめ

定期的にさまざまな割引キャンペーンを行っている「Uber Eats」。

配達エリアや対象店舗、コラボ企業も増えてきており、ますます利用しやすくなる期待が高まります。

今回ご紹介したクーポンで気になるものがあればぜひ試してみて、その便利さを実感してみてくださいね。

「Uber Eats」をはじめとしたデリバリーアプリには、それぞれ特徴があります。おすすめの出前・デリバリー・宅配アプリを比較した記事も参考にしてみてください。

Miho Kawasaki /
ビギナーズ編集部 kawasaki

音楽・映画・読書が好き。好奇心と食欲旺盛。ねことバラエティーが元気の源。