更新

Disney+(ディズニープラス)の解約方法と注意点|タイミングは?電話で退会できる?

ディズニープラスの解約方法について解説します。ドコモ経由で契約した方、ドコモ以外で契約した方それぞれの解約・退会手順を説明しています。また、うまく解約ができない時の対処法や、再入会時の注意点などもご紹介。
Disney+(ディズニープラス)の解約方法と注意点|タイミングは?電話で退会できる?

現在、様々な動画配信サービスがありますが、ディズニー作品を好きな方におすすめなのが「Disney+(ディズニープラス)」です。

ディズニーが運営しているサービスで、月額料金990円(税込)でディズニー作品だけでなくピクサーやマーベル、スター・ウォーズ作品も見放題です。

動画の見放題は他サービスにもありますが、ディズニープラスで配信している作品はここでしか視聴できないものばかり。これこそ、ディズニープラスの大きな魅力といえるでしょう。

ただ、サービスを利用している方の中には、他サービスを利用したい、作品に飽きてきたなど、様々な理由で解約・退会を考えている方がいるかもしれません。このような場合、ディズニープラスは簡単に解約できるのでしょうか。

本記事では、ディズニープラスの解約手順や手続きにおける注意点などを解説します。解約できないときのチェックポイントも解説するので、ぜひ参考にしてください。

↓お試し中でも600ポイント付与!↓
期間中に解約すれば完全無料

U-NEXTで31日間無料体験

ディズニープラスの解約手順

ディズニープラスでは、登録した方法によって解約手順が異なります。

           
登録方法解約方法
My docomoなどドコモ経由My docomo,ディズニープラスアプリ,公式サイト
公式サイト公式サイト
App Store「Apple のサブスクリプションを解約する」ページ
Google Play Store「Google Play での定期購入の解約、一時停止、変更」ページ
Amazonアプリストア「Amazonアプリストアアプリからアプリの定期購読を管理する」ページ

公式サイトから解約する場合でも、My docomoでログインすることになるので、最小の手間で解約したい方はMy docomoからがおすすめです。

My docomoから解約する

ドコモ経由で契約した方は、My docomoから解約できます。

  1. My docomoにdアカウントでログイン
  2. 「ご契約内容」→「現在契約中の主なサービス」にある「Disney+(ディズニープラス)」横の「解約する」をタップ
  3. 「Disney+(ドコモ)の注意事項に同意する」にチェックを入れて、「次へ」ボタンをタップ
  4. 「手続きを完了する」をタップ

なお、開設しているディズニーアカウントやdアカウントについては、わざわざ削除する必要はありません。この時点でサービス解約の処理は完了しています。アカウントを所有しているだけなら費用は発生しないため、安心してください。

公式サイトからから解約する

ここでは、ディズニープラスの公式サイトからの解約方法を解説します。

  1. 公式サイト内のマイページへ
  2. アンケートに答える
  3. My docomoのページへアクセスして内容の確認
  4. 解約完了と確認

公式サイト内のマイページへ

公式サイトからログインし、メニューからマイページへ進みましょう。

解約の手続きができる専用ページが設けられているため、そこへアクセスします。使用している端末により手続きがやや異なりますが、基本的な流れはほぼ同じです。

ディズニープラスの公式サイトはこちら

アンケートに答える

手続きを進めるにあたり、運営が用意したアンケートに答える必要があります。アンケートのパスはできないため注意してください。

「ディズニープラス退会手続き前アンケートに回答する」をクリック、またはタップして進みましょう。複数の質問が用意されているため、当てはまる項目をチェックしてください。

質問内容は、退会したい理由や運営への意見、要望などです。すべて答え終わったら送信を選択しましょう。送信すると、My docomoのページへ切り替わります。

My docomoのページへアクセスして内容の確認

My docomoのページへアクセスできたら、自身のdアカウントを使ってログインしましょう。「ご契約中の主なサービス」の項目に、ディズニープラスがあるか確認してください。

利用サービス名の横に「解約する」の項目が用意されているため、選択しましょう。現在の契約内容および、退会における注意点などが表示されるため目を通してください。

解約完了と確認

内容を確認し、手続きを進める意思が変わらないのなら、「手続きを完了する」を選択しましょう。これで、サービスの利用を終了させる手続きは一通り完了です。きちんと解約できているか、最後に確認してください。

dアカウントなしの解約方法

App storeやGooglePlay、Amazonから契約した方の解約方法をご紹介します。

App store

  1. iPhone・iPadの「設定」をタップ
  2. 「アカウント」ページをタップ
  3. 「サブスクリプション」の中から「ディズニープラス」を選択
  4. 「サブスクリプションをキャンセルする」をタップ

GooglePlayストア

  1. GooglePlayを開き、ディズニープラスに登録したアカウントでログイン
  2. 「プラスアイコン(+)」をタップ
  3. 「お支払いと定期購読」をタップ
  4. 「ディズニープラス」を選択し、「定期購入を解約」をタップ

Amazon

  1. Amazon公式サイトのアカウントサービス画面をクリック
  2. 「デジタルコンテンツとデバイス」欄の「アプリライブラリと端末の管理」をクリック
  3. 「管理」欄の「定期購読」をクリック
  4. 「ディズニープラス」を選択し解約手続きを進める

困ったときは電話問い合わせ

ネットで解決しない場合は、電話問い合わせも可能です。

ディズニープラスのカスタマーサポートの電話番号と受付期間は下記になります。

  • 電話番号:0120-65-2019
  • 受付時間:午前9時~午後9時(年中無休)

参考:Disney+ ヘルプセンター

ドコモのカスタマーでも対応可能

ドコモのインフォメーションセンターは年中無休で、午前9時から午後8時まで対応しています。ドコモのスマホとその他の電話とでは、連絡先が異なるため注意してください。

問い合わせ先はドコモインフォメンションセンターで受け付けており、契約しているキャリアによって電話番号が異なります。

  • ドコモユーザー:151(無料)※一般電話などからは利用できません。
  • ドコモユーザー以外:0120-800-800※一部のIP電話からは接続できない場合があります。
  • 受付時間:9時~20時(年中無休)

参考:ドコモインフォメーションセンター

ディズニープラスの解約における注意点

ディズニープラスの解約処理を進めるにあたり、いくつか覚えておくべき注意点があります。

事前に把握せず処理してしまうと、後悔してしまうかもしれません。以下、退会手続きを進めるうえで覚えておくべき注意点をピックアップしました。

登録方法によって視聴できなくなるタイミングが異なる

point!
  • ドコモ経由で契約した方:解約後即時視聴できなくなる
  • その他:次の請求日(翌月の頭)まで視聴することができる

ドコモ経由で契約した方は解約後、即時動画視聴ができなくなります。

それ以外の公式サイトや、AmazonやApp Store、Google Play Storeから入会した方は、解約しても次の請求日(翌月の頭)まで動画視聴することができます。

動画視聴は完全不可に

ドコモ経由で登録した方は、解約処理を行った時点で有効となるため、そのときからサービスが利用できなくなります。

どうしても視聴したい動画があるのなら、退会する前に観ておきましょう。

オンラインで利用できるサービスの中には、退会してもその月の終わりまでは利用を継続できるものもあります。

しかし、ディズニープラスではそれができません。解約処理が完了した時点で視聴不可となることを覚えておきましょう。

再加入しても無料期間がない

サービスを初めて利用する場合、31日間の無料期間が設けられます。

実際に利用してから継続するかどうかを決めたいユーザーが多いため、無料で利用できるように運営側がお試し期間を設けているのです。

ただ、これはあくまで初回登録時のサービスであり、無料トライアルは一度きり。再加入時は利用できません。

特典キャンペーンなどの応募も無効

ディズニープラスには継続月数に応じた特典やキャンペーンが開催されることがあります。

例えば、10ヶ月以上継続している方限定でオリジナルデザインのQuoカードプレゼントキャンペーンが開催された事例があります。

解約してしまうと、応募したキャンペーンも無効になってしまいます。

ご自身の継続月数はMy docomoから確認ができます。契約期間中に応募できるキャンペーンはないか、今一度チェックしてみましょう。

ディズニープラスキャンペーンまとめ

再入会しても継続月数は引き継がれない

さらに、再入会しても継続月数は引き継がれません。

仮に再入会した場合、継続月数はゼロからのカウントになります。

継続月数による特典はディズニープラスの大きな魅力ですので、惜しいという方はよく考えてから解約しましょう。

月額料金は日割り計算されない

退会処理完了後はすぐ作品の視聴ができなくなるため、料金も日割りされると考える方も少なくありません。

しかし、実際には、日割り計算はされず、月のどこで解約しても1ヶ月分の料金が発生するため注意しましょう。

処理を行った日が4月1日でも4月30日でも、発生する料金は同じ1ヶ月分です。そのため、できるだけ損をしたくないと考えるのなら、なるべく月の後半に処理することをおすすめします。

観ておきたい作品をすべてリストアップし、観終わってから手続きをするのもよいでしょう。

アンインストールだけでは解約できない

専用アプリをアンインストールしても、退会処理は完了しません。

スマホのホーム画面やパソコンのデスクトップからアプリを削除するだけでは、契約解除したことにはならないので気をつけてください。

アプリやオンラインサービスの利用に慣れていない方が、こうした勘違いをしてしまうケースがあります。きちんと所定の手続きを進めて解約しましょう。

また、dアカウントの削除だけでは解約したことになりません。必ず「ディズニープラス」のサービスを解約する必要があります。

Fire Stickからは解約できない

ディズニープラスはFire Stickからは解約ができません。

必ず登録した方法に併せた解約方法で、解約手続きを進めてください。

ディズニープラスを解約するベストタイミング

ディズニープラスを解約するなら、月末をおすすめします。

例えば月初や中旬に解約しても、日割り計算ができないため、当月分の月額料金990円はかかります。

さらに、ディズニープラスは解約した瞬間からダウンロードした動画を含め全ての動画視聴ができなくなります。

見逃した作品がないかを確認して、できるだけ月末に解約することをおすすめします。

ディズニープラスを解約したはずなのに動画視聴ができる場合

解約・退会したはずなのに動画が見れるという方は、正しく解約・退会ができてない可能性があります。

「きちんと正規の流れで処理したはずなのに解約できていない」といったときには、以下のポイントをチェックしてみましょう。

アカウントを削除しただけ

ディズニープラスのサービスを利用するには、ディズニーアカウントの作成が必要です。このアカウントは本人であることを認証し、システムへログインするために必要なもの。

ディズニーアカウントを削除したとしても、契約内容が変更されるわけではないため注意しましょう。

アカウントを削除すると、ディズニーが提供している様々なオンラインサービスへログインできなくなります。

ディズニープラスを解約しないまま、ログイン不可になると余計な手間を増やしてしまうおそれがあるため、必ず解約後にアカウントを削除してください。

なお、ディズニープラスの退会手続きをすれば、アカウントを所有したままでも費用は発生しません。

手続きが不完全である

処理が完了する前に中断してしまった、もしくは完了させたつもりで終わっていなかった、といったケースも多いようです。

アンケートに答えたあと、画面に「ご協力ありがとうございました」と表示されるため、そこで手続きが終わったと勘違いしてしまいがちですが、まだこの時点では終わっていません。

引き続き処理を進めましょう。

メンテナンス中は手続き不可

退会しようと思ったものの「ログインができなかった」「公式サイトへアクセスできなかった」といったケースではシステムのメンテナンスが考えられます。

メンテナンス実施中でないかどうか、確認しましょう。

ドコモオンラインサービスも定期的なメンテナンスを実施しています(毎週火曜日夜10:30〜翌午前7:00まで)。メンテナンス中には、あらゆる手続きができません。

無料期間最後の日に手続きしようとして、メンテナンスの時間にかぶってしまうことも考えられます。

処理ができずに翌月へ持ち越してしまうと、無料期間が適用されず1ヶ月分の料金を支払わなければいけなくなるため要注意です。

ディズニープラスの詳細はこちら

乗り換えにおすすめの動画配信サービス

ここでは、乗り換えにおすすめの動画配信サービスをいくつかピックアップしました。それぞれの特徴を簡単に解説しましょう。

U-NEXT

U-NEXTは、映画やドラマ、アニメ、など26万本以上のコンテンツを見放題で楽しめるサービスです。加えて2万本以上の最新レンタル作品も配信しています。邦画に洋画、韓流、キッズ向け、ドキュメンタリーと扱う作品のジャンルが豊富なことが特徴です。

月額料金2,189円(税込)と少し高い印象を持つかもしれませんが、U-NEXTは合計60万本以上のマンガ、小説、雑誌160誌以上の電子書籍のサービスもついています。

31日間の無料体験期間が設けられているため、まずはお試しで利用してはいかがでしょうか。

\31日間無料!解約も簡単!/

U-NEXTを無料体験する

こちらの記事では、について解説しています。U-NEXTに乗り換えようと思っている人は、確認してみてください。

dTV

月額550円(税込)と格安料金で様々な映像作品を楽しめるサービスです。12万本以上のタイトルをラインナップしており、見放題作品も豊富です。

作品のダウンロードもできるため、オフライン環境で楽しめるのも魅力といえるでしょう。

あらゆるデバイスに対応しているのも特徴です。スマホやパソコンはもちろん、スマートTVやSTB(セットトップボックス)などでも動画の視聴ができます。会員限定の試写会やプレゼントなど、うれしい特典が多いのも選ばれている理由でしょう。

\31日間無料!解約も簡単!/

dTVを無料体験する

こちらの記事では、dTVの登録方法について解説しています。興味がある人は確認してみてください。

Hulu

10万本以上の作品が見放題で人気のサービスです。国内外のドラマや映画をはじめ、バラエティやアニメ、ドキュメンタリー、音楽、スポーツなど、あらゆるカテゴリの映像作品を楽しめます。

Huluにもダウンロード機能があるため、気に入った作品をダウンロードしておけばオフライン環境や通信制限中でも問題なく視聴が可能です。

他サービスに比べ無料期間が2週間とやや短いですが、期間中にはすべての作品を視聴できます。

テレビ番組とのコラボレーションが多いのも特徴といえるでしょう。日本テレビ放送傘下のサービスなので、特に日テレ系列の人気ドラマの続きや特典映像などを、Huluで配信しているのです。

これは、他サービスにはないHuluならではの魅力といえます。

\2週間無料!解約も簡単!/

Huluを無料体験する

こちらの記事では、huluの登録方法について解説しています。ぜひチェックしてみてください。

まとめ

ディズニープラスを解約するには、公式サイトとMy docomoから手続きを進めましょう。難しい手順は1つもないため、ここで解説した通りに進めればスムーズに解約できるはずです。

退会処理を行った時点で即時視聴不可になる、1ヶ月分の料金が発生するなどの注意点があることも覚えておきましょう。処理ができないときは、手続きが中断していないか、メンテナンス中ではないかなどを確認してください。

記事の最後では、乗り換えにおすすめの動画配信サービスもいくつかご紹介しました。どのサービスにも無料期間があるため、気になったらぜひ無料で試してみましょう。

こちらの記事では、動画配信サービスを徹底比較をしています。乗り換え先に迷っている人は、ぜひチェックしてみてください。

ビギナーズ編集部 /
ビギナーズ編集部 beginners

趣味を探すメディアサイト「ビギナーズ」編集部です。様々な趣味をご紹介していきます。

ビギナーズTOPページ