更新

U-NEXTの料金はいくら?月額プランの違いや支払方法を徹底解説

U-NEXTの月額料金プランについて解説をします。一見高く見えるU-NEXTですが実は特典やメリットがたくさんあり、お得に映画・ドラマを楽しめるサービスです。利用料金の支払方法や解約方法、プランの違いについても解説をしています。
U-NEXTの料金はいくら?月額プランの違いや支払方法を徹底解説

定額で動画が見放題になるサービス「U-NEXT」への加入を検討しているけれども、料金が高いという印象がありなかなか踏み切れない人もいるでしょう。

他のサービスと比較すれば高めの料金設定かもしれませんが、サービス面が非常に充実しており、U-NEXTは加入しても損はないサービスです。

この記事ではU-NEXTの料金体系を知りたい人に向けて、さまざまな角度からU-NEXTの料金について紹介します。

料金を確認する方法や、料金に関する注意点なども取り上げているので、加入前の不安を払拭できるでしょう。動画配信サービスに興味を持っている人も、ぜひ参考にしてください。

31日間U-NEXTを無料体験をする

目次

U-NEXTの月額料金とは|2つのプラン

U-NEXTの料金プランには、2つの定額プランがあります。両者とも見放題サービスですが、最新作を見る場合は課金する必要があります。

月額2,189円(税込)プラン|動画雑誌見放題₊1200pt付与

月額料金2,189円(税込)の定額プランは、約23万本の動画が見放題になるだけではなく、雑誌も140誌以上読み放題になるサービスです。

デバイスはパソコンやスマホだけではなく、タブレットやテレビなどにも対応しています。見放題になる動画コンテンツのジャンルは次の通りです。

動画作品のジャンル
  • 洋画
  • 邦画
  • 海外ドラマ
  • 国内ドラマ
  • アニメ
  • ドキュメンタリー
  • バラエティ
  • 音楽
  • アイドル

国内外の作品からアニメ、音楽まで幅広く楽しめますね。

また、U-NEXTではプロによる5,000以上の特集を組み、視聴履歴に合わせた特集を提案してくれます。そのため作品選びに苦労しません。

雑誌読み放題サービスは、140誌以上の雑誌から、ファッション誌からビジネス・週刊誌まで、いま知りたい情報を読むことができます。

さらにこの定額プランでは、毎月1,200ポイントが付与され、このポイントを使えば映画館のチケットと引き換えできたり、書籍やマンガを購入できたりします。

▼関連記事:
U-NEXTで本が読める?ジャンルや読み放題サービスを解説

月額1490プラン|動画雑誌見放題でポイントはつかない

月額1490プラン(月額1,639円税込)でも、映像コンテンツ・雑誌が見放題です。見放題作品には「見放題」というアイコンがあり、有料コンテンツとの違いが明確にあるのでわかりやすいです。

1490プランの基本的なサービス内容は定額プランと同じですが、このプランでは毎月1,200ポイントが付与されず、1年以内に解約してしまうと違約金5,000円が発生します。

月額1990プラン(2,189円税込)の内訳は、「動画見放題990円+雑誌読み放題500円+1,200ポイント付与500円」ですが、1490プランはここから1,200ポイント付与500円分を抜いたものになります。

無料トライアルはありませんが、月額1,639円(税込)で定額プランよりも安い金額設定なので、ずっとU-NEXTを利用したい人におすすめです。

U-NEXTの2つの料金プランはどちらがおすすめ?

通常の月額プランと月額1490プランは、それぞれどんな方におすすめなのでしょうか?

それぞれにメリット・デメリットがあるので、ご自身に合ったプランを選択してみてください。

それぞれのプランがおすすめの人

point!
  • 月額2,189円(税込)プラン:無料お試ししたい方、有料新作も観たい方におすすめ
  • 月額1490プラン:安く抑えたい方、1年以上継続する方

通常プランは無料体験期間が31日間ある上にポイントも付与されるので、U-NEXTをたっぷり楽しみたい人におすすめです。

月額1490プランは、月額料金を安く抑えたい方に向いています。短期解約だと違約金が発生するので、1年以上利用する方におすすめです。

新作が好きな方は定額プランがおすすめ

映画館で公開されたばかりの新作作品や漫画などの電子書籍は、ほとんど有料コンテンツになります。作品ごとに料金が異なり、課金(購入)すれば視聴可能です。

月額2,189円(税込)プランの定額プランであれば、毎月付与される1,200ポイントを利用して「1ポイント=1円」で、最新作を視聴することもできます。いち早く新作を見たい人は課金やポイントを利用しましょう。

ちなみに電子書籍の場合は、1,200円分のポイントを超えた最新作などの購入で、支払い金額の20%~40%をポイントで還元してくれるサービスもあります。

▼関連記事:U-NEXTポイントの使い方や入手方法・期限・履歴の確認方法を紹介

U-NEXT料金の支払い方法

U-NEXTの料金の支払い方法は、次の通りです。

U-NEXTの料金の支払い方法
  • クレジットカード払い
  • 携帯各社のキャリア決済
  • Amazon.co.jp支払い
  • U-NEXTカードやギフトコード決済
  • Apple id決済
  • 楽天ペイ決済

それぞれの支払い方法を詳しく説明します。

クレジットカード払い

U-NEXTの料金は、クレジットカードで支払い可能です。対応しているクレジットカードの種類は次の通りです。

支払いに使えるクレジットカード
  • Visa
  • JCB
  • Master Card
  • ダイナースクラブカード
  • アメリカン・エキスプレス

クレジットカードでの支払いはポイントを貯められるのでお得です。

携帯各社のキャリア決済

ドコモ払いやauかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払いといったキャリア決済も可能です。ケータイ料金と一緒に支払えるため非常に便利ですが、初回以外設定できないので注意して下さい。

つまりクレジットカード決済からキャリア決済などに変更することはできません。また、スマホからのみキャリア決済を選択できます。

Amazon.co.jp支払い

Amazon Fire TV、Fire TV Stickを利用する場合は、Amazon.co.jpで支払いできます。しかしAmazon.co.jp支払いは、本などを利用できず、Fire TVやFire TV Stick以外を使った場合ポイントチャージできないデメリットもあります。

子アカウントへの購入制限も適用されることなく、動画のみになってしまいますので、便利な支払い方法とは言えません。

U-NEXTカードやギフトコード決済

U-NEXTカード・ギフトコード決済は、コンビニなどでプリペイドカードを購入して支払う方法です。クレジットカードを持っていない人はU-NEXTカードやギフトコードを利用しましょう。

こちらの記事では、U-NEXTギフトコードの使い方を分かりやすく解説しています。ぜひ参考にしてください。

Apple id決済

iPhoneやiPad、macなどのiOSデバイスから、appstoreのU-NEXTアプリを入手すると、AppleIDを使ってU-NEXTを使うことができます。

ただし、Appleの決済サービスを使用するため月額利用料金が割高になるので注意しましょう。

楽天ペイ決済

U-NEXTでは、楽天ペイも使用できます。楽天ポイントを貯めている人は、こちらを使用するのもお得な選択肢ですね。

U-NEXTの詳細を見る

▼関連記事:
U-NEXTの支払い方法まとめ|料金プランや登録時の注意点も解説

U-NEXT料金の請求日はいつ?入会/解約のタイミングとは

お金

ここではU-NEXTの料金の請求日や、U-NETXの入退会に適した、お得なタイミングをご紹介します。

料金は毎月1日に請求

U-NEXTの料金は、毎月1日に前月の利用料金が請求されます。その際に、前述の通り選択した支払い方法から引き落としが行われます。

退会には「月末」がおすすめ

U-NEXTは決済日が毎月1日で、それより早めに退会しても、日割りでの返金などはありません。その為退会は前の月の月末まで待って、ギリギリまでU-NEXTのコンテンツを楽しむのがお得です。

入会には「月初」がおすすめ

月初に入会しても、月末に入会しても、翌月1日に引き落とされる料金は変わりません。そのため、入会は月初に行いめいっぱいコンテンツを楽しんだほうがお得になります。

U-NEXTの無料体験をする

▼関連記事:【厳選24作品】U-NEXTのおすすめ見放題映画・ドラマ


U-NEXT料金を確認する方法

疲れとストレス

U-NEXTの月額料金、料金の明細を確認する方法は非常に簡単です。

ログインして「設定・サポート」を見れば「請求金額の確認」や「購入明細の確認」が表示されます。詳しくU-NEXTの料金を確認する方法を見ていきましょう。

月額料金の確認がしたい場合

U-NEXTの月額料金を確認したい場合は、親アカウントでログイン▷「設定・サポート」▷「請求金額の確認」を選んでください。

「請求金額の確認」で、過去6カ月分の確定した請求金額をチェックできます。決済方法によって請求タイミングが異なるので、いつ請求されるのか事前に確認しておきましょう。

料金の明細を確認したい場合

料金の明細を確認したい場合は、親アカウントでログイン▷「設定・サポート」▷「購入明細の確認」を選んでください。「購入明細の確認」は「請求金額の確認」の下に表示されています。

ここには月額料金ではなく、ポイントチャージや有料コンテンツなどの料金が表示されます。またポイント利用などで0円となった際、購入明細での表示はありません。

U-NEXTの無料体験をする

▼関連記事:U-NEXTをテレビで見る方法【必要なものやおすすめ視聴方法も】


U-NEXT料金の支払い方法の変更手順

U-NEXTの支払い方法は変更可能です。具体的には下記の手順で変更ができます。

  1. U-NEXTの公式ホームページの『設定サポート』をタップ
  2. 『支払い情報の登録・変更』をタップ
  3. 支払い方法を選択する
  4. 必要項目を入力する

ただし、別の支払い方法から「キャリア決済」「楽天ペイ」に変更することはできないので注意しましょう。

U-NEXTの無料体験をする

U-NEXT料金支払いについてのよくある質問

ここではU-NEXTの利用料金の請求や支払についてのよくある質問をまとめています。

基本料金は1,990円なのに2,400円請求された

U-NEXTの基本料金は1,990円なのですが、iPhone・iPadのアプリから契約すると2400円(税込)になってしまいます。

これはアプリからの契約の場合、AppleID支払(アプリ内課金)となり、Appleの手数料が上乗せされていることが原因です。

もしアプリ内から契約をしてしまったという場合は、一度解約をしてブラウザからもう一度契約をすれば1,990円の請求となります。

ただし、獲得したポイントは消えてしまうでしょう。

身に覚えのない539円の請求があった

U-NEXTの無料お試しプランには、音楽chポイントサービス「SMART USEN」539円(税込)が含まれています。

無料お試し期間が終了するとこの音楽サービスも自動更新され月額料金が発生してしまいます。

これらは個別の解約が必要なので、注意が必要です。

音楽chポイントサービス「SMART USEN」とは?

「SMART USEN」(スマートユーセン)」とは音楽聴き放題サービスです。U-NEXTの無料トライアルに新規登録した際に「SMART USEN」を申し込むと、「SMART USEN」が31日間無料で聴き放題に加えてU-NEXT31日無料体験とU-NEXTポイント600円分付与されます。

無料期間終了後は、U-NEXTの月額プラン2,189円(税込)+SMART USEN 539円(税込)の総額である月額利用料2,728円(税込)がかかります。

U-NEXTは利用中に追加料金がかかるの?

作品をレンタル・購入しなければ追加料金はかかりません。

レンタルや購入も毎月のU-NEXTポイントを使うことができるので、上手に使えば追加料金なしで最新作品を楽しめます。

解約後の日割り計算はあるの?

料金の日割り計算は基本的にはありません。毎月1日に利用料金が発生します。

月末に登録してしまうと数日しか利用していないにもかかわらず、月額料金2,189円(税込)支払うことになるため、加入するタイミングは見計らいましょう。

料金を滞納するとどうなる?

料金を滞納してしまうとアカウントが停止されたり退会になったりするため注意が必要です。クレジットカード払いを選択した人は引き落としの口座にお金があるのか確認しておきましょう。

また場合によっては月額料金+利息にもなり、出費が増えてしまいます。

U-NEXTの無料体験をする

U-NEXTを登録するときや支払い時に気を付けること

ここではU-NEXTを登録する際や、支払時に気を付けることをまとめました。

1年以内に「月額プラン1490」を解約すると違約金がかかる

月額プランの1つに、月額1490プランというお得なプランがあります。

しかしこちらは1年以内に解約してしまうと違約金5,000円が発生するので、登録前によく注意しましょう。

U-NEXTポイントは換金不可

毎月1200ポイントもらえるU-NEXTのお得なシステムですが、このポイントは換金できません。

ポイントは新着映画や漫画に雑誌、NHKオンデマンドなどの有料のコンテンツを楽しむのに使いましょう。

U-NEXTカード/ギフトコード決済は無料体験できない

U-NEXTカードには、「30日間見放題・1,200ポイント」の見放題カードと550~50,000ポイントのポイントカードという種類があります。ギフトコードには、見放題ギフトカードとポイントギフトカードがあります。

U-NEXTカードとギフトコードの注意点は、これらで決済する場合は無料トライアルを利用できないことです。また、カードの有効期限(90日間)を過ぎてしまうと利用できません。

U-NEXTカードやギフトコードが購入できる場所

無料トライアルには使用できないものの、クレカを使いたくない人には便利です。

U-NEXTカードやギフトコードを購入できる場所は次の通りです。

U-NEXTカード
  • ヨドバシカメラ
  • エディオングループ
  • Amazon
  • ファミリーマート
  • ヤマダ電機
  • ビックカメラ
  • ドン・キホーテ など
ギフトカード
  • セブン-イレブン
  • ローソン
  • ミニストップ
  • デイリーヤマザキ
  • giftee
  • Kiigo

U-NEXTの詳細を見る

▼関連記事:
U-NEXTをデビットカードで登録できる?

企業別のU-NEXTプランは何が違う?

U-NEXTは様々なサービスのオプションとしてプランを展開しています。

基本的に月額料金や利用できる内容は本家の内容と変わりません。

ただし、加入時のポイント付与やキャッシュバックキャンペーンがあり、お得に加入ができるプランがあるので、現在利用中のサービスにU-NEXTのオプションプランがある場合は、利用の検討をしてみましょう。

申込時2000P付与「U-NEXT for So-net」

So-net光を利用されている方、利用しようとしている方には「U-NEXT for So-net」がおすすめです。(プロバイダ加入なしでも利用できます)

「U-NEXT for So-net」では、申込時に2000ポイントが特典として付与され、加入月から毎月1200ポイントもついてきます。

また、31日間無料で利用できる期間があります。(加入月は日割りになります。)

ただし、こちらのオプションサービスを利用する場合は年会費330円のメンバーズコースへの加入も必要です。

翌月末まで無料「エンジョイ with U-NEXT」

「エンジョイ with U-NEXT」の加入特典は同じく申込時に2000ポイントの付与や、加入月から毎月1200ポイントが付与があります。

さらに、翌月末まで無料で利用ができ、月額料金が94円安いという独自の特典もついてきます。

エディオンネット利用ユーザーでなくても加入できるので、お得に加入したい方にはおすすめです。

初月無料+ポイント付「mineoオプション」

格安SIMのマイネオもU-NEXTのオプションサービスを提供しています。

マイネオでは初月は無料、利用開始の二か月目からは毎月1,089円をキャッシュバックしてくれます。

オプションサービス利用開始の翌月利用分から起算して2カ月間、月々の利用料金に充当されるかたちでキャッシュバックされます。

U-NEXTの無料体験をする

▼関連記事:U-NEXTの画質が悪いときの対処法を解説!画質の変更方法も紹介


U-NEXT料金は高い?他社のサービスと比較

インターネットの発達やスマホ、タブレット端末の普及により、現在では多くの動画配信サービスがあります。ここでは、U-NEXT以外の動画配信サービスをいくつかご紹介します。比較しながら見ていきましょう。

dTV

dTVは月額550円(税込)と、料金はU-NEXTと比較してかなり低料金になっています。しかし作品数は12万本とU-NEXTの半数程度になるため、こちらは「低コストで様々なジャンルの動画を鑑賞したい」という方には向いています。

またdTVは音楽系のコンテンツに力を入れているので、著名なアーティストのライブ映像も豊富に扱っています。ライブやコンサート動画を中心に鑑賞したい場合は、dTVがおすすめです。

無料期間はU-NEXTと同様に、31日間です。

dTVの無料体験をする

FODプレミアム

月額料金は880円(税込)で、dTVには及ばないもののこちらもU-NEXTと比較すると低価格のサービスです。

FODプレミアムはフジテレビの制作した、過去の名作ドラマ・バラエティー番組などが定額で視聴できるサービスです。また130誌以上の雑誌の読み放題もついてきます。

そのためFODプレミアムはフジテレビのドラマやアニメが好きな人におすすめと言えるでしょう。

しかし無料期間は2週間で、U-NEXTやdTVより短いので注意しましょう。また無料体験にキャリア決済は使用できません。

FODプレミアムの無料体験をする

Hulu

月額料金は1,026円と、U-NEXTと比較すると半額程度の値段になります。

特徴は海外ドラマの配信に強いことで、その配信数はなんと約450シリーズ以上になります。ライバルのNetflixが約220シリーズということと比較しても十分多いことが分かりますね。

海外ドラマの配信をメインに観たい、という人はHuluがお得でしょう。無料体験期間は2週間です。

Huluの無料体験をする

▼関連記事:【お試し無料】動画配信サービス(VOD)おすすめ14社比較!特徴や選び方も紹介


U-NEXTの特徴と特典

U-NEXTには様々な特典がついています。

改めてどのような特徴・特典があるのか確認していきましょう。

配信コンテンツ数が23万本

U-NEXTは23万本もの配信コンテンツ数を誇っています。

ジャンルも豊富で国内ドラマやアニメ、韓流など多岐にわたります。

Huluが7万本、dTVが12万本のため、圧倒的にU-NEXTの配信本数が多いことがわかります。

月額見放題プランなら毎月1,200ポイント獲得

U-NEXTの会員になると毎月1,200ポイントが付与されます。

このポイントは1ポイント=1円で、下記のように使うことができます。

  • 見放題以外の映画の購入やレンタル
  • 映画チケットと交換
  • 電子書籍のマンガ2冊分購入
  • NHKオンデマンド見放題パックの購入

このポイントには90日間の期限がついています。

ポイントは追加購入も可能で、購入したポイントは180日間の期限付きです。

U-NEXTポイントとUコインの違い

iOSユーザーの方限定でUコインという通貨が存在します。

U-NEXTポイントとの違いは、1コイン=1.2円であること、映画やドラマのレンタルのみに使用可能ということです。

電子書籍の購入には使うことができません。

また、Appleの規制により、U-NEXTポイントはiOS端末で直接使うことができず、WebやFireTVなどを介する必要があります。

ポイントで作品購入すると最大40%ポイント還元される

U-NEXTポイントで動画など作品を購入すると、購入金額の最大40%が32日後に還元されます。

ポイントは追加購入でチャージができるので、毎月付与されるポイントと一緒に使っていくことでお得に作品を楽しめます。

iOSアプリのUコイン決済とキャリア決済の場合は20%還元になるため気を付けましょう。

【電子書籍サービス】36万作品のマンガが読める!

U-NEXTの会員になると電子書籍のサービスがついてきます。

マンガは36万作品、雑誌は140誌以上、最新号ももちろん読むことができます。

無料の電子書籍と有料の電子書籍があり、この有料の電子書籍にも毎月もらえる1200ポイントを使うことができます。

例えば、キングダムやワンピースの最新号も毎月2冊程度追加料金なしで読めます。

オフライン視聴ができるダウンロード機能付き

U-NEXTには作品をダウンロードしてオフラインでも映画やドラマ、アニメを楽しむことができる機能がついています。

インターネットに接続しにくい新幹線や飛行機の中でもあらかじめ見たい作品をダウンロードしておくことで、いつでも快適に楽しむことができます。

ストリーミングにならないため、通信料が気になる方にもおすすめの使い方です。

最大4つのアカウント作成&同時視聴が可能

1つのU-NEXTアカウントで無料で3つまで、最大4つのアカウント作成ができます。1アカウントあたり実質500円で利用ができます。

毎月付与されるポイントもこのアカウントでシェアができたり、それぞれのアカウントで別々に再生ができるため、他の方の利用状況を気にせず同時視聴ができたりするところがメリットです。

詳しいやり方については、U-NEXTで同時視聴する方法を解説している記事を参考にしてください。

U-NEXTの無料体験をする

▼関連記事:U-NEXTの漫画サービスの仕組みとは|読み放題じゃない?でも無料漫画も充実!


U-NEXTの31日間トライアルなら料金無料!

加入する前のお試しとして、31日間無料のトライアルも用意されています。31日間無料のトライアルを利用すれば約23万本の動画が見放題になるだけではなく、600円分のポイントももらえます。しかも、無料期間内に解約すれば料金は発生しません。

登録方法

初回の登録方法の手順を解説します。

  1. U-NEXTから「無料トライアル」をクリック
  2. アカウント情報を入力する
  3. プランを確認して決済情報を入力する
  4. 登録完了メールを確認する

支払い方法の登録に関して、無料体験ではギフトコード・U-NEXTカードは使用できないのでご注意ください。

U-NEXTの無料体験をする

解約方法

無料期間は申込日を1日目として31日目までの期間です。期間終了後は自動継続となるので注意が必要です。

  1. サイトにログインし、「設定・サポート」を選ぶ
  2. 「契約内容の確認・変更」から「ご利用中のサービス」にある「解約はこちら」クリック
  3. 解約前のご案内が表示されるので、内容を確認し「次へ」をクリック
  4. 解約時の注意事項に同意するチェックボックスにチェックを入れ、「解約する」ボタンをクリック

アカウントを削除する際も、同様に手続きが可能です。

解約後でも買った本を読むことができますが、雑誌の読み放題は利用できません。

解約のタイミングなどが知りたい方は、U-NEXTの解約・退会の方法を解説している記事をご確認ください。タイミングや解約する上でのポイントも紹介しています。

電話での解約方法

U-NEXTに直接電話して解約することもできます。期限を過ぎると自動で有料プランに切り替わってしまうので、解約手続きに自信が無い場合は電話解約も一手です。

解約の問い合わせ先

・固定電話・携帯電話から:0120-285-600【11:00〜19:00(年中無休)】

・IP電話から:0570-064-996【10:00〜20:00(年中無休)】

U-NEXTとはどのようなサービスか、メリットデメリットや利用方法を解説した記事も参考にしてみてくださいね。

料金の仕組みを理解してからU-NEXTに登録しよう

U-NEXTの月額料金2,189円(税込)の定額プランでは、有料コンテンツには別途料金がかかりますが、毎月付与される1,200ポイントを利用して視聴することが可能です。

支払い方法もクレジットカード払いや携帯各社のキャリア決済など、さまざまな種類があります。料金の日割り計算はなく、料金滞納でアカウントが停止されるなどの注意点はありますが、支払い方法の選択肢があり利用しやすいです。

まずは31日間無料のトライアルを使って、どのようなサービスなのか確認してみることをおすすめします。

U-NEXTは他の動画見放題サービスよりも高めの金額設定になっていますが、その分利用しやすく、多彩なサービスを展開しています。無駄な出費を減らせるよう料金の仕組みをしっかりと理解して、U-NEXT登録を検討してみてください。

U-NEXTの無料体験をする

また、動画配信サービス(VOD)のおすすめサイトを比較し、特徴や選び方まで解説している記事も紹介していますので、是非参考にしてみてください。

ビギナーズ 編集部 /
ビギナーズ編集部 ライター

趣味と出逢うメディアサイト「ビギナーズ」の編集部です。趣味を見つけたい方を応援します。

ビギナーズTOPページ